スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:ガーデニング - 趣味・実用 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

カンパニュラフウリンソウ(風鈴草)
花型は、釣鐘のような形状で、それにちなんだ名前がついています。
和名のフウリンソウ(風鈴草)より、カタカナの、ままのほうが、通りが良く、campanula(カンパニュラ)=「小さい鐘」と言う、花の形を形容したものです。

カンパニュラ

カンパニュラ

カンパニュラ

  • 撮影場所 宗像市庄助ふるさと村園内 ショップ・オレンジ前花壇
スポンサーサイト
Blog Community:ガーデニング - 趣味・実用 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

ラン科の植物ですが、公園の花壇や、一般家庭での観賞用として、庭に植えられているのを良く見掛けます。
近所の公園の紫蘭 、花茎を伸ばし茎頂に、紅紫色の花を、総状に咲かせ只今見頃、色合いが魅力です。

紫蘭 (しらん)

紫蘭 (しらん)

Blog Community:ガーデニング - 趣味・実用 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

ライラックは、甘美な香りを放つことから、花言葉を持ち、恋愛小説や映画でも、よく登場する花です。
また、ウエディングでの花として、 花嫁の持つブーケとして、アームブーケに、良く使われ、
初夏の訪れを告げるかのように、咲き誇り、香りを、漂わせる花が、ライラックです。
札幌市の市花で、ライラック祭りも、催されており、馴染みの深い花です。

取材活動無しの為、在庫で代用させていただきます。
下は、2008年4月6日撮影、膨らんで来た花芽

ライラック の花芽

 

科  名 モクセイ科 属  名 ハシドイ属 原  産 ヨーロッパ南東部
性  状 落葉中木 樹高・草丈 2m?3m 開花時期 4月下旬?5月初旬
花  色 白、桃、藤色
紫色、ライラック
花径・房径 凡そ 10mm 花 言 葉 愛の最初の感情
青春の喜び
撮影月日 写真に表記 撮影場所 宗像市内 庄助ふるさと村園内
特  記
  • まれに、4m?5m近くになる場合もあるようです。
  • 根本近くから何本もの枝が叢生します。
  • 葉腋から長さ10cm?20cmの円錐花序を直立して、花を密集して付けます。
  • 花冠は長さ1cmの筒形、花弁端は四裂しており、強い芳香があるので、
    香水の原料にも利用されます。
  • 葉を健胃・解熱など民間薬として使われます。
  • 別名 リラ(フランス名)

 

和名 ムラサキハシドイ(紫丁香花)

2006年4月23日撮影

ライラック

下は、2008年4月22日撮影

無断欠席をしていましたが、週末に引っ掛け帰ってきました。
早い物で、フイールドでは、春の植物から、初夏の植物に変わりつつあるようですね、
季節感にズレを感じます、暫く更新不規則になりますご容赦を。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。