スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

公園のフエンスに沿って植わっている、プルーンの花が咲き始めました、
プルーンは、プラムの一種で、「西洋すもも」のことを指し、薔薇(バラ)科サクラ属の果樹です。
プルーンは、果物の王様、驚異の果物、奇跡の果物と呼ばれ、生のままでも、ドライフルーツにしても、
栄養価の高い果物と言われています。

種付きのまま乾燥させて「ドライフルーツ」としたものを、一般的にプルーンと呼び、
生の「すもも」は「プラム」と呼ばれ、この「プラム」も「プルーン」も、
英語の動詞としての「プルーン(PRUNE)」から、「余分なものを取り除く」という意味があるらしい!、
自然な甘さと、独特の噛みごたえをもち、
低脂肪分、低コレステロール、美肌を保つビタミン類、
お腹の環境を整える「食物繊維」はもちろん、繊維質に優れ、
体の調子を維持する「ミネラル」、「カリウム」などのミネラル類も、
バランスよく含有し、栄養豊富な、素晴らしいフルーツとして良く知られた果物です。

プルーン(58289 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 春先に梅に似た白い花
  • やがて緑色の小さな実を結ぶ
  • 8月頃、葡萄色に似た青紫色の果実に完熟
  • 酸味が控えめで甘みが強く、かぐわしい香りが特長

=== 栄養価 ===

  • ビタミンAは、他の果実に、比べて多く含まれる
  • ビタミンB1はりんごの約2.5倍
  • ビタミンB2はオレンジの約5倍で、ビタミン効果で、肌荒れ、美肌効果に、高く評価
  • ナイアシンは、グレープフルーツの8.5倍
  • 鉄分はバナナの約13倍
  • カリウム、ナトリウムも740倍含み、パントテン酸など、バランス良く含む
  • 肌荒れ、美肌効果、便秘の効能

プルーンの実は、果物の中でもとりわけ、
鉄分を始めとしたミネラル類、ビタミン類、食物繊維などを多く含み、
その高い栄養価から、
「ミラクルフルーツ」、「果物の王様」、「驚異の果実」などと言われています。

 属   名  サクラ属
 原 産 地  南アフリカ
 植物分類  多年草
 半耐寒性宿根草
 樹高・草丈  3m~5m
 開花時期  4月~5月
 花   色  白色、ピンク、
 紫色、青色、黄色など
 花径・花序  4cm~6cm、
 スプーン咲き(風車咲き)
 花 言 葉  無邪気、ほのかな喜び
 撮影月日  2011.4.17
 撮影場所  福岡県 宗像市 

薔薇(ばら)科、サクラ属、
果実は甘く、「スタンレー」「シュガー」 という品種が、スーパーでも売られております。

プルーン(46000 byte)

プルーン(42908 byte)

公園のフエンスに沿って植わっている、プルーンの花。

プルーン(109439 byte)

大きくなってきた果実、実が熟すとブドウに近い赤紫色に熟します。 撮影 2007.7.18 コンパクトデジカメ

プルーンの実(47517 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

スポンサーサイト
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

紅花常磐満作
咲きそうでなかなかだった、紅花常磐満作が、漸く咲きそろってきました、
紅花・白花トキワマンサクが見頃です、
春告げ花が、ようやく揃ったなっと言う感じで、華やかさを増しています。

花の形は、普通の黄色いマンサクと花姿はそっくりですが、
普通のマンサクは、マンサク属の花で、開花時期は2月下旬~3月中旬、花の時期に葉がないのに対し、
トキワマンサクは、トキワマンサク属の花で、開花時期は3月下旬~4月、葉っぱは常緑の違いがあります。

「下」 紅花常磐満作
紅、ピンク色の、10mm~20mm位の、リボン状の細長い花ビラを、ひらひらさせながら咲きます。

常磐満作(75452 byte)

花びらの多い豪勢な花に見えますが、枝先に花柄を3~8個付け、花を咲かせますので、多弁の花に見えます。
実際の花は、ひらひらの花弁が四枚の4弁花です。

常磐満作(53295 byte)

 科   名  マンサク科
  • 葉は卵形の暗い緑色、互生
  • 枝先に花柄を付け、紅、ピンク、淡いクリーム色の花
  • 花は、3~8個の小花が集まって豪勢に咲く
  • 一つの花の花弁は4枚
  • マンサク(満作)は落葉性、トキワマンサク(常盤満作)は常緑
 属   名  トキワマンサク属
 原 産 地  中国
 植物分類  常緑小高木、耐寒、耐暑性
 樹高・草丈  3m~5m
 開花時期  3月~4月
 花   色  紅、ピンク、淡クリーム色
 花径・花序  10mm~20mmの細長いリボン状
 花 言 葉  霊感、不思議な力、おまじない
 私から愛したい、幸福の再来
 撮影月日  2011.4.17
 撮影場所  福岡県 

「下」 常盤満作(白花)
満作(まんさく)科、トキワマンサク属、
白色の10mm~20mm位の、ヒモ状の細長い花を、ひらひらさせながら咲かせます。
咲き始めると一挙に満開のような様子を醸し出します、白色種の実際の色は、薄緑が掛かったクリーム色です。

常磐満作(91543 byte)

紅花より遅れて開花した白花種、
蕾の中でカールして巻き込まれていた花弁が、開花で一挙に解放されたものの、
カール感、及び、ふにゃふにゃ感が、この段階でも残っております。

常磐満作(43120 byte)

四月中旬になると、艶やかな春の花が、通りでも庭でも良く目にします。
紅花常磐満作が、開花を始めたと思ったら、一挙に満開となりました。
紅花・白花の常盤満作が満開で、春告げ花が、ようやく揃ったと言う感じで、華やかさを増しています。

花の形は、普通の満作の花姿と変わらず、リボン状の花弁の花を咲かせます。
ひとつの花の花弁の数は4枚ですが、枝先にたくさんの花をつけるので、一見、花びらの多い花に見えます。
マンサクは、マンサク属の花で、開花時期は2月下旬~3月中旬、花の時期に葉がないのに対し、
この常盤満作は、トキワマンサク属の花で、開花時期は3月下旬~4月、常緑の違いがあります。
写真の木は大きいですが、この常緑が好まれ、刈り込みにも強いので、生垣にも、よく使われています。

常磐満作(101744 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

GWが直前に迫りました、例年天気に恵まれますが今年はどうでしょうか?
GWの前の、このシーズン、花水木の花が春の青空に映えています、
花水木の樹は、アメリカでは、日本の桜の花に相当する位、愛されている花だそうです、
確かに、そう言う雰囲気を見せてくれる、素晴らしい花です。
アメリカ・ワシントンのポトマック河畔の、植樹用に送った、桜の樹のお返しにとして、
アメリカから贈られて来たと言われる、日米親善の証の樹なのです。

別名 アメリカヤマボウシ、
この綺麗な白、またはピンク色の花は、春にはお馴染みの花です。
白や、ピンクの花びらに見える舌片は、花弁のように見えますが、総苞片で苞と呼ばれるものです、
本当の花は、中心部に集まっている小さなツブツブの部分です。

花芯部、中央の黄緑っぽい、ツブツブの固まりが花です、写真は全て蕾状態、
後数日もすれば開花ですが、早すぎました、花は、四弁花、雄しべ4本です、
花水木の花弁の先端部はくびれているのが特徴です、
先端部が尖っているのが、同じ仲間の山ボウシです。

紅花花水木(べにばなはなみずき)(41746 byte)

花水木(はなみずき)は、庭木・街路樹としても人気の花です、
花水木を歌った、火曜サスペンス劇場 のテーマ曲で、一青 窈さんが歌っていました、「花水木」は有名ですね。

紅花花水木(べにばなはなみずき)(48677 byte)

下3枚は、別の日、別の場所の花水木。

花水木(44625 byte)

下4枚 撮影 コンパクトデジカメ

紅花花水木(べにばなはなみずき)(131318 byte)

花水木(はなみずき)(100752 byte)

 科   名  水木(みずき)科
  • 葉は卵状楕円形から卵円形で対生
  • 縁がわずかに波打つ
  • 花色 白、ピンク
  • 花弁のように見えるのは総苞片
  • 花芯部のツブツブが本来の花
  • 4弁花、雄しべ4本、雌しべ 1本
  • 果実は秋に真っ赤に熟す
  • 別名 アメリカ山法師
 属   名  ミズキ属
 原 産 地  北アメリカ
 植物分類  耐寒性落葉高木
 樹高・草丈  4m~5m
 開花時期  4月~5月
 実 10月~11月
 花   色  白、ピンク
 花径・花序  7cm~8cm
 花 言 葉  私の想いを受けてください
 撮影月日  2011.4.24
 撮影場所  福岡県内 宗像市 

白花種

白花種も、未だ花が開いて無く全て蕾の花です、
花弁端の先端部がくびれて、茶色っぽく見える部分が、花水木の特徴で、
くびれが無く先端部が尖っているのが山ボウシです。

花水木(はなみずき)(44734 byte)

花水木(はなみずき)(66010 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:8 | TRACKBACK:1| edit

今年の染井吉野の開花は大変長く楽しめましたが、
季節は進行して、八重咲き、遅咲きの桜の時期に入りました、
此方は市内でも、花のお寺さんで知られている鎮国寺、
40種類、約400本の桜が咲き続きます、
ここの境内の桜美苑では、京都の仁和寺から特別譲り受けた、御室桜も見られ、
九州ではここにしかない珍しい桜も存在します。

右近

右近(71687 byte)

関山

関山(70310 byte)

松月

松月(79095 byte)

大島

大島(97746 byte)

白妙

白妙(87476 byte)

満月

満月(113277 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:6 | TRACKBACK:0| edit

桜の季節も、八重桜、遅咲きの桜に移行です、
市内 弘法大師の創建の鎮国寺は、お花のお寺さんで知られていますが、
境内ではまだまだ、各種桜の花で春色一杯です、
これは 三つ葉ツツジ、木の大きさ、枝振りから、とてもツツジには見えませんが、
3月下旬頃から4月に掛けて咲く、ツツジの一種です。

枝先に菱形の葉を、三菱のマーク状に3枚輪生します、これが名前の由来です。
特徴は、雄しべの数が5本の種類と10本の種類があり、この写真の花は、10本の種類です、
枝先の菱形の葉は、漸く展開されて来ています、3枚輪生派生する様子が見て取れます。

桜の花の終盤頃から開花し、桜にない、しっとりした光景です。
花が先に咲いて、葉があとから出てきます。

三葉躑躅(みつばつつじ)(117207 byte)

 科   名  躑躅(つつじ)科
  • 樹高 1mから3m
  • 落葉性ツツジの代表
  • 枝先に菱形の葉を3枚輪生
  • 葉に先駆けて紅紫色の花
  • 代表種の「三葉躑躅」は雄しべ、5本
  • 一般的な仲間の下記の三葉躑躅の、雄しべは10本
  • 東国(とうごく)三葉躑躅
  • 大山(だいせん)三葉躑躅
  • 小葉(こばの)三葉躑躅
  • 西国(さいごく)三葉躑躅
  • 南国(なんごく)三葉躑躅 等の種類は雄しべは10本
  • シベを前方に長く伸ばし、先端部を鋭角に上に湾曲
 属   名  ツツジ属
 原 産 地  日本
 植物分類  落葉低木
 樹高・草丈  1m~3m
 開花時期  3月下旬~4月
 花   色  紅紫色
 花径・花序  3cm~4cm
 花 言 葉  節制
 撮影月日  2011.4.17
 撮影場所  宗像市 

シベがとても印象的、石楠花の花みたいに、先端部で鋭角に上に向いて湾曲します。

三葉躑躅(みつばつつじ)(37826 byte)

三葉躑躅(みつばつつじ)(45771 byte)

花より遅れて葉が枝先に三枚輪生、菱形の葉を3枚輪生し展開させます。

三葉躑躅(みつばつつじ)(49986 byte)

歴史有る寺院での建物が、三つ葉ツツジの艶やかさを一層引き立てます、広大な境内の花も色とりどり、
これからの石楠花1500本、ツツジ20000本の豪快な庭園は、シーズンを彩ります。

三葉躑躅(みつばつつじ)(113452 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

宗像市内 鎮国寺は、弘法大師が創建の、真言宗最古の寺院として知られております、
お花の寺院としても知られ、今は八重桜を始め遅咲きの桜で賑わっております、
境内の不動明王像前広場周辺の傾斜地と、奥の院への参道脇が、射干の群生地です、
一時の染井吉野の桜のシーズンの賑わいは見られませんが、
それでも、お花のお寺さんならではの参拝客で賑わっておりました。

花は、萼に相当する外花被片、花冠に相当する内花被片を各々3枚ずつ持ち、
雌しべは子房上部で大きく3分岐した花柱を伸ばし、
更に柱頭部で2裂し、更に先端はブラシ状に細かく裂けています、
雄しべは、3分岐した花柱のそれぞれの裏側に付く複雑な構造をしており、大変お洒落で神秘な花姿です。
この花は、遺伝子上の組み合わせの関係で、種子は出来ず、もっぱら株分けで増やす花です。

射干(シャガ)(53221 byte)

 科   名  文目(あやめ)科
  • 林内、谷沿いの日陰を好む
  • 宿根草
  • 葉は剣形で光沢
  • 花弁に大変美しい斑点模様
  • 花は、萼に相当する外花被片、花冠に相当する内花被片を各々3枚
  • 外花被片が、橙色と、青紫色に彩られ、外周辺部にギザギザな切り込み
  • 先端が二つにくびれた内花被片
  • 雄しべ 3本、雌しべ 1本、先端が3裂する花柱枝
  • 花柱先端がふさふさになった、雌しべが、それぞれ3組
  • 雌しべは子房上部で大きく3分岐した花柱を伸ばし、
    更に柱頭部で2裂し、更に先端はブラシ状に細かく裂けている
  • 雄しべは、3分岐した花柱のそれぞれの裏側に付く
  • 中国産種は種子繁殖、日本野生種は種子は出来ません、
    株分けで増やします
  • 根茎を伸ばして繁殖
  • 一日花です
  • シャガの由来は、 漢名 射干が和名となったもの
  • 別名 胡蝶花(コチョウカ)

=== 遺伝子/染色体 ===
普通の植物の場合、二倍体で、二組の染色体を持っていますが、
このシャガは、三倍体植物で一組多い三組の染色体を持つ事から、
種子を作ることが出来ません。

 属   名  アヤメ属
 原 産 地  中国
 植物分類  多年草、常緑、耐寒性
 樹高・草丈  20cm~50cm
 開花時期  4月~5月
 花   色  白色
 花径・花序  約 5cm
 花 言 葉  決心、抵抗、反抗
 撮影月日  2011.4.23
 撮影場所  宗像市 

射干(シャガ)(51740 byte)

文目(あやめ)科、アヤメ(アイリス)属、宿根草、
シャガの由来は、 漢名 射干が和名となったものです。

外花被片が、橙色と、青紫色に、彩られ、外周辺部にギザギザな切り込みを持ち、
先端が二つにくびれた内花被片、
先端がふさふさになった、雌しべが、それぞれ3組ずつ見えます。

射干(シャガ)(61153 byte)

射干(シャガ)(38014 byte)

少し引いてみます、ここは境内も一番奥、大師堂の奥から、奥の院に続く長い階段が続きます、
階段は最高台の 岩窟前の不動堂に至り、弘法大師が修行されていた場所です、
修行の一環として彫ったと言われる梵字岩が写真の場所の少し先にあり、お詣りの際見学を勧められる場所です、
幽邃境に静まり霊気が感じられる、屏風山 山腹を一周するコースは、脇に八十八体の石仏が露座しており、
お詣りの順路としてもお奨めです、
コースにはシャガの花が隙間無く咲いています。

射干(シャガ)(56569 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

公園の花梨の木に、ピンクの花が開花始めました、
花梨の木は8m近く迄大きくなり、この時期、高い場所に位置した花ばかりで、
低い位置での花を撮るには至難です。

春にはピンクの可憐な花、秋に長円形で黄橙色をした果実が成熟する薔薇科カリン属の落葉小高木です。
果実は固くて、酸味が強く、生食には向きませんが、
芳香の果実は良く知られており、カリン酒や砂糖漬け、ジャムとして利用されるほか、
漢方としても利用されます。

花梨(かりん)(107305 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • わが国へは薬用植物として渡来
  • 樹皮は緑褐色で鱗片状にはがれる
  • 葉は倒卵形から楕円形、互生、基部は円く先端は尖り、縁に細鋸歯
  • 枝先に淡い紅色の花、5弁花
  • 果実は長円形か倒卵形、黄色く熟し、芳香、黄色い梨の様な実を付け、
    果糖、ビタミンC、リンゴ酸、クエン酸、タンニン、アミグダリン等を含む
  • 黄色い果実は、苦くて食用には向かない
  • 熟した果実を部屋にひとつ置いておくだけでとてもいい香り
  • 熟した果実はホワイトリカーに漬けてカリン酒に人気
  • 砂糖漬け、ジャムにも利用
  • 材は緻密で堅く、器具材などにも利用
  • 漢方の世界では咳止めの薬として利用
  • 別名 安蘭樹(アンランジュ)、喰わず梨(クワズナシ)
 属   名  ボケ属
 原 産 地  中国
 植物分類  落葉小高木
 樹高・草丈  3m~12m
 開花時期  4月~5月
 花   色  ピンク
 花径・花序  3cm
 花 言 葉  豊麗、優雅、
 唯一の恋、誘惑
 撮影月日  2011.4.17
 撮影場所  宗像市 

花梨の木の花は短柄です、淡紅色の5弁花、花径は凡そ3cm。

花梨(かりん)(46307 byte)

花梨(かりん)(42987 byte)

花梨(かりん)(45208 byte)

樹皮は緑褐色で鱗片状に剥がれ、こんな質感の雲紋状肌になります、
若葉の裏面には産毛が生えており、徐々に脱落して無毛になり硬い葉に成長します、
有柄で倒卵形から楕円形で互生、鋸歯が葉縁全周に有ります。

花梨(かりん)(39499 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:8 | TRACKBACK:0| edit

公園の花海棠(はなかいどう)が開花し始めました、
中国原産の、美しい花木で、花形は、一重、八重、枝垂れ咲きが栽培されており、
和風庭園に、よく似合う、華やかな花木です。
中国では、牡丹(ぼたん)の花と共に、最も愛好されている花だそうで、人気の程が分かります。

撮影時は開花間もなくの時期で、ほとんどが蕾で、花数が少なかったですが、
満開の時は、淡い紅色の花が、樹幹一杯に付き、じつに春らしい雰囲気を醸し出してくれます。

花は長い花柄で下垂して咲き、この長い花柄が特徴で、紅に近い、透明感があるピンク色です。

花海棠(はなかいどう)(111969 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 葉は楕円形で対生
  • 花は長い葉柄を持つ、サクランボ並の、長さ 3~6cmの花柄を持ち、
    垂れ下がって咲くのが特徴
  • 春に桃紅色の綺麗な花を多数房状に吊り下げるリンゴの仲間
  • 蕾の時は紅色、花弁は淡紅色
  • 淡い透明感のある紅色の花、花弁数 5~10枚
  • 海棠には、実の大きな「実海棠(みかいどう)」に対して、
    花が美しい「花海棠」に大きく分けて分類される
  • 秋に実は赤く熟し、サクランボのイメージ、果実径 2cm
 属   名  リンゴ属
 原 産 地  中国
 植物分類  落葉低木又は小高木
 樹高・草丈  4m~7m前後
 開花時期  4月
 花   色  蕾 紅色
 花弁 淡紅色
 花径・花序  3cm~5cm
 花 言 葉  友情・温和・美人の眠り
 撮影月日  2011.4.16
 撮影場所  宗像市 

淡紅色の花は、透明感があるピンク色で艶やかさを醸し出しソフトイメージの花です。

花海棠(はなかいどう)(41274 byte)

花は長い花柄で下垂して咲きます、サクランボ並に長い花柄です。

花海棠(はなかいどう)(48415 byte)

下の3枚は、別の日の撮影、近くの神社の境内の花海棠の花で此方は満開。 撮影 コンパクトデジカメ

花海棠(107476 byte)

花海棠(109712 byte)

花海棠(106742 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

花が、梅の花の小型版のイメージの、庭梅(にわうめ)の花が咲き始めました、
株の高さ1.5mくらい、3月下旬から4月にかけて、葉が出る前か、ほとんど同じ頃に、
花冠径15mm位の、ピンク色の5弁の花を、密集させて枝一杯に付けます。
7~8月ころには、赤い実を生り、口にしたことはありませんが、甘さ控えめで意外に美味しいらしい、
梅と名が付いていますが、桜に近い植物で、
梅、桜、桃等は、全て薔薇科、サクラ属の植物ですから、植物学的には皆同じ仲間です。

庭梅(にわうめ)(56530 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 葉は卵状披針形、先端が尖る
  • 縁には浅い鋸歯
  • 花付きは大変良く、薄紅色の可憐な花を枝一杯に付ける
  • ピンクのグラデーションが愛らしい5弁花
  • 果実は10mmくらい、7~8月頃 赤く熟し、生食、果実酒に利用
  • 別名 林鐘梅(りんしょうばい)

=== 生薬 薬効 ===
実の中の殻を、割って取り出した種子を、天日乾燥したものを、
生薬で郁李仁(いくりにん)として利用され、
煎じて服用する事で、利尿・便秘に効果があると言います。

 属   名  サクラ属
 原 産 地  中国
 植物分類  落葉低木
 樹高・草丈  1m~1.5m
 開花時期  3月~4月
 結実 7月~8月、赤い実
 花   色  淡紅色、白色、五弁花、一重咲き
 花径・花序  凡そ 15mm
 花 言 葉  願望
 撮影月日  2011.4.16
 撮影場所  福岡県 宗像市 

花付きは大変良く、枝一杯に花を付けます、
花弁端のピンクから、花芯部、舌状片中央部に向かっての、グラデーションがいかにも愛らしい、
薄いピンクが掛かった純白の長い花糸、黄色の葯、一寸すました小顔で印象的。

庭梅(にわうめ)(49359 byte)

庭梅(にわうめ)(51932 byte)

民家の庭梅が満開、市道から撮らせていただきました。

庭梅(にわうめ)(101407 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

ネモフィラ・インシグニスブルー

春花壇に優しい、ライトブルーのネモフィラが、絨毯のように広がっている光景を見せています。
この季節には嬉しいライトブルーのネモフィラのインシグニスブルー種です。
花壇、プランター、鉢植えともに適し、ハンギングや寄せ植えにも人気が有り、
某公園の丘一面に、群生させている青い絨毯のネモフィラは、強烈な印象を残しています、
野草のオオイヌノフグリを大きくしたイメージの花で、今公園等で盛んに目立っている花です。

ネモフィラ・インシグニスブルー(90763 byte)

 科   名  はぜりそう科
  • 茎は匍匐性(ほふくせい)
  • 葉は長楕円形、対生、羽状に分裂、唐草模様に似ている
  • 茎と葉に柔毛
  • 花径約20mm前後、五弁花
  • 花芯部は白色、花弁周辺部は淡いブルー
  • 多花性
  • ネモフィラの一番ポピュラーなネモフィラ・インシグニスブルー種と思わる
  • 白色花も有る
  • 別名 瑠璃唐草(るりからくさ)
 属   名  ネモフィラ属
 原 産 地  北アメリカ西部
 植物分類  耐寒性一年草
 樹高・草丈  5cm~20cm
 開花時期  3月~5月
 花   色  紫、青、白など
 花径・花序  凡そ 2cm
 花 言 葉  どこでも成功、愛国心、可憐
 撮影月日  2011.4.16
 撮影場所  宗像市 

ネモフィラと言えば、この花が代表種です、とても綺麗なスカイブルーです。

ネモフィラ・インシグニスブルー(44643 byte)

ネモフィラ・インシグニスブルー(41911 byte)


ネモフィラ・スノーストーム

上の、ネモフィラ・インシグニスブルー等と、同じ仲間のネモフィラの仲間です、
浅い釣鐘が開いたような小さくて可愛い花を咲かせる耐寒性一年草、
ハゼリソウ科、ネモフィラ属、北米西部原産、
草丈 20cm、花色 白地に薄黒の斑点、花径 1.5~2.5cm、開花期 3月~4月、
この品種は白地に細かい薄黒の斑点が多数入るユニークな色合いの花を咲かせます。

ネモフィラ・スノーストーム(69149 byte)

ネモフィラ・スノーストーム(43459 byte)

ネモフィラ・スノーストーム(42790 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

近くの公園の、ジューンベリーの花が咲き始めました。
早春に、小さな白花を多数咲かせ、初夏にはブルーベリーに似た果実が実り、秋には紅葉が見られます、
四季の様子を楽しめるシンボルツリーで、欧米では観賞樹や果樹として広く栽培されているそうです。

春には、枝いっぱいに咲く小花、
初夏に色づくブルーベリーに似た可愛い果実は、味、香りも良く、そのまま生食する他、
ジャムや果実酒に使用されています。
細めの枝には、バラの小葉に、よく似た葉をつけます。

ザイフリボク属の花木は、早春に小さな白花を多数咲かせ、
初夏には濃い赤紫色の小さな果実が生らせます、
この様な似た実をつける花木を、総称してベリーと呼んでおり、
六月に実を付けるベリーから、ジューンベリー
果樹としても品種改良が盛んに為され、秋には美しい紅葉が楽しめる花木です。

ジューンベリー(42629 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 花は梅のイメージがあります
  • 細長い花弁の、五弁の白い花
  • 果樹採取用樹木として人気
  • ブルーベリーに似た、1cmほどの濃い赤紫色の実
  • 果実は、体に良い色素が豊富
  • 果実はリンゴに近い味、ジャムやケーキに利用
  • 葉は鮮やかに紅葉
  • 果実はおいしいので、鳥が好んで集まる
  • 別名 アメリカザイフリボク
 属   名  ザイフリボク属
 原 産 地  北アメリカ
 植物分類  落葉低木
 樹高・草丈  4m~6m
 開花時期  4月~5月
 花   色  白
 花径・花序  凡そ 20mm
 花 言 葉  おだやかな表情
 撮影月日  2011.4.16
 撮影場所  福岡県

花は純白で、樹冠を覆うように咲き、白く細長い5弁の花を、枝いっぱいに咲かせます。

ジューンベリー(50221 byte)

ジューンベリー(33541 byte)

この時期は、葉っぱは未だ伸びていないので、白い花で覆われた木は良く目立ちます、
6月に入ると、赤紫色の実が成り、人間と鳥との競争になります、
ブルーベリーに似た果実は、甘く、味、香りも良く、生食され、ジャムや果実酒に使用されています。

ジューンベリー(84852 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

雪柳(ゆきやなぎ)は、日本原産の花木です、
まだ寒さの残る早春の頃から、白い雪のような小花を、枝いっぱいにつけます、
放射状に伸びる枝に、雪を被ったように真っ白な花。

花は極小輪の5弁花で、花冠は、5mm~8mmと小さいですが、花付きがすばらしく、
垂れ下がった枝に、まさに雪が積もっている様に、びっしりと白花を密生させ咲かせます、
満開の時には、その名が示すとおり、その様子は格別の美しさがあり、
花の様子を良く言い表しており、風情をかもし出してくれます。

雪柳(ゆきやなぎ)(119497 byte)

 科   名  バラ科
  • 満開時期は、株全体が、雪をかぶったみたいな景観
  • 枝は弓なりに下垂
  • 葉は互生
  • 長さ2~4cmの披針形、ふちに鋭い鋸歯
  • 花は白色、花径 5mm~8mm、極小輪の5弁花
  • 別名 小米花(コゴメバナ)
 属   名  シモツケ属
 原 産 地  日本、中国
 植物分類  耐寒性落葉低木
 樹高・草丈  1m~1.5m
 開花時期  3月~4月
 花   色  白
 花径・花序  5mm~8mm
 花 言 葉  愛らしさ、懸命、
 殊勝、静かな思い
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  宗像市 

近づいて見ると、案外の小顔の色白美人です。

雪柳(ゆきやなぎ)(42853 byte)

別の日別の場所の雪柳、別名 コゴメバナ(小米花)。

雪柳(ゆきやなぎ)(118993 byte)

名前のイメージ通り、樹幹一杯に、真っ白に雪を被ったような雰囲気。

雪柳(ゆきやなぎ)(71555 byte)

雪柳(ゆきやなぎ)(52059 byte)


紅花雪柳(ピンク雪柳)

ピンク雪柳は、バラ科の落葉低木、上のユキヤナギの園芸品種です、
ピンク雪柳の花は、蕾や開花間もない花は赤みが強く、徐々に淡いピンク色に変化し、白っぽく変化します、
花弁に不規則に濃いピンクと、白の混じり合ったくらいが、綺麗な頃合いに感じます。
一方、夏の青葉、秋の紅葉と花の時期以外でも楽しめる花です。

紅花雪柳は、さまざまな名前で流通しているようです、
「紅花雪柳」「ピンク雪柳」「桃色雪柳」「フジノピンキー」等々。

紅花雪柳(ピンク雪柳)(116880 byte)

紅花雪柳(ピンク雪柳)(43111 byte)

紅花雪柳(ピンク雪柳)(47261 byte)

紅花雪柳(ピンク雪柳)(41424 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

我が国固有種で山野に普通に生える、鶯神楽(うぐいすかぐら)の花が咲き始めました、
3m近くに成長させ、細い枝を分岐させ、
節々から花柄を出し、複数の長いロート管を伸ばしピンク色の五弁の花を咲かせます。
長い花期を持ち、6月頃には甘く食べられる赤い実が熟します。

素敵な、鶯神楽(うぐいすかぐら)の名前の由来は、
ウグイスの鳴く頃に、花を咲かす事からとか、
ウグイスが、この花や実を啄む姿を、「神楽」を踊っているように見立てたとか、
ウグイスの、隠れる薮の中に自生する事から、ウグイス隠れが変化しと言われたり、
ウグイスなどの小鳥が、この木の実を好んで食べる事に由来したとか、
諸説、色々有るようです。
この花に限らず、イメージがピッタリな素敵な名前だったり、
気の毒な名前とか、一寸首を傾げる名前とか色々、命名に苦労されているのが伺えます。

鶯神楽(うぐいすかぐら)(38787 byte)

 科   名  吸葛科
 (すいかずら)
  • 山野に生え、高さは2~3m
  • 葉は倒卵形または広楕円形で対生、全体に無毛
  • 細い枝を分岐させ、葉腋から花柄を伸ばし、複数の淡紅色の花
  • 長いロート管を伸ばし、花冠は1cm足らず、星形の5弁の花、雄しべ5本、
    花冠は平開する
  • 果実は1cmくらいの液果、5月~6月頃、赤く熟し、実は甘く食用可、
    小鳥が好物らしい
  • 別名 ウグイスの木
 属   名  スイカズラ属
 原 産 地  日本
 植物分類  落葉低木
 樹高・草丈  2m~3m
 開花時期  2月下旬~4月
 花   色  ピンク
 花径・花序  凡そ 10mm
 花 言 葉  未来を見つめる、
 しおらしい
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  福岡県 宗像市 

花は長い花冠筒を持つ、高坏形花冠です、
花冠径 1cm足らず、星形の5弁の花、雄しべ5本、雌しべ 1本、柱頭 2裂、花冠は平開します。

鶯神楽(うぐいすかぐら)(31527 byte)

鶯神楽(うぐいすかぐら)(30852 byte)

鶯神楽は、スイカズラ科の落葉低木です、
葉腋から伸ばした花柄の先に、漏斗形の可愛い淡紅色の花を、複数咲かせます。
初夏に赤く熟す実は、ほんのりと甘くて美味しいらしいです、
小鳥達が、この実が好物らしく、小鳥に先んじて採るのは難しいようです。

鶯神楽(うぐいすかぐら)(45888 byte)

都合により暫くの間、週末のみの運用となります、失礼お許し下さい。

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

梅のイメージに良く似た、利久梅が咲き始めました。
利久梅は、梅と名が付きますが、同じ薔薇科でも、ヤナギザクラ属で、梅の仲間では有りません。
真っ白な花を大量につけて、今が盛りと咲き誇っています。
花の花芯部は、梅と良く似ています、清楚で品良くシンプルな花です。
花径は3~4cm、白色の5弁の花を付けます。

利休梅は、千利休が、この花を茶花として良く利用された事に因んで、付けられたそうですが。
唯、この花の渡来が明治末期という説もあり、年代に符合しませんが、
利休と、利久の文字違いもあり、直接的な関わりは無さそうで、諸説有る様です。

利久梅(りきゅうばい)(67674 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 葉は、狭倒卵形または楕円形、互生
  • 枝先に総状花序
  • 純白に、薄緑掛かった五弁花
  • 夏の初めに五つの稜がある星型の実をつけます
  • ホワイトガーデン、洋風花壇にも良く似合う
  • 切花や茶花に人気の花木
  • 別名 梅花下野(バイカシモツケ)、梅咲き空木(ウメザキウツギ)、
    丸葉柳桜(マルバヤナギザクラ)
 属   名  ヤナギザクラ属
 原 産 地  中国
 植物分類  落葉広葉低木
 樹高・草丈  Max 3m~4m
 開花時期  3月~4月
 花   色  白
 花径・花序  3cm~4cm
 花 言 葉  気品
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  福岡県 宗像市 

利久梅とは、風流な名前を戴いたもので、通好みの先人達のこだわりも推し計れます、
花は、薄く緑が掛かった純白の花弁で、清楚で品良くシンプルです。

利久梅(りきゅうばい)(35862 byte)

利久梅(りきゅうばい)(35172 byte)

咲き始めでも、枝一杯に花を付けていますが、一週間もすれば樹幹一杯に真っ白の花姿になります。

利久梅(りきゅうばい)(89245 byte)

利久梅の種、
梅と名が付く利久梅は、同じ薔薇科でも、ヤナギザクラ属で、梅の仲間ではなく、種は全く違います。
夏の初めに五つの稜がある星型の実をつけます。
(下の写真は、2010/05/01撮影分 撮影 コンパクトデジカメ)

利久梅(りきゅうばい)(30049 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

薫鯱(くんしゃち)

薫鯱(くんしゃち)(63820 byte)


松露(まつつゆ)

松露(まつつゆ)(87303 byte)


エル錦

エル錦(93489 byte)

エル錦(70138 byte)

エル錦(42382 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

金鳳花科の多年草、四月の頃になると、可憐な美しい花を咲かせる翁草。
全体に白い産毛でおおわれて、4月から5月に掛け、釣鐘状の花を下向きに咲かせます。
花期が終わり、実が、さらに熟成すると、花柱が長く伸びて3~4cm位の白い糸状の長い冠毛をなびかせます、
これを老人の白髪に見立てられ、名前の由来となっています。
完熟すると全体が綿帽子のような姿になり、種子は初夏の風に乗って拡散します。

山野草のこの花は、自然環境の悪化により激減し、
環境庁発行の『絶滅植物危惧図鑑(レッドデータブック)』に絶滅危惧種として指定され、
絶滅が危惧されている、希少種の山野草です。

翁草(おきなぐさ)(46416 byte)

 科   名  金鳳花(きんぽうげ)科
  • 山野などの陽当たりの良い所に生える
  • 全体が白毛におおわれている
  • 根生葉は2回羽状複葉で長い柄、小葉は、深く2~3裂
  • 4月から5月に掛け下向きに釣鐘状の花
  • 雄シベ、雌シベが多数、花柱に短毛
  • 花弁のように見えるのは萼片
  • 果実には白い長い毛があり、名前の由来になる
  • 別名 善界草(ぜがいそう)
  • 園芸品種で、西洋翁草(ヨーロッパ産)有り
 属   名  オキナグサ属
 原 産 地  日本 朝鮮半島 中国
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  10cm~30cm
 開花時期  4月~5月
 花   色  暗小豆色
 花径・花序  3cm~4cm
 花 言 葉  背信の恋・清純な心
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  福岡県 

花はせいぜい20cm~30cmの小型の花、茎頭頂部を大きく湾曲させ、下向きに花を咲かせます、
折角の綺麗な花姿ですが、花の花芯部を滅多には見せてくれません、
この為、窮屈な姿勢でないと、花芯部を滅多に見せてもらえないのが玉に瑕です、
花の内側を除き、花、茎、葉っぱは全体に白い産毛で覆われています。

翁草(おきなぐさ)(42945 byte)

翁草(おきなぐさ)(32256 byte)

翁草(おきなぐさ)(54552 byte)

翁草(おきなぐさ)(39607 byte)

下は別の場所の翁草の実、
6~7月の頃、実が熟すと真っ白の繊毛の冠毛となり、初夏の風に乗って飛ばされ拡散します。

翁草(おきなぐさ)(45491 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

宮地嶽民家村自然広苑

当地のの花も、今週一杯が見頃みたいです、
入学、進学、社会への巣立ちなどの時期、
人生の節目に結びついている、(染井吉野)の開花と共に、本格的な春が到来です、
の花は、華やかさ、賑やかさを醸し出してくれる、そんな趣がある花です。

宮地嶽民家村自然広苑 苑内では、枝垂れ、染井吉野、八重等の、桜の木が約2000本超あり、
当地では、数の上でも、 桜の名所として良く知られたスポットです。

写真は、苑内の芝生広場、演台前周辺の染井吉野、
黄砂の予報下でもお構いなく、バーベキューの準備する人、ブルーシ- ト、レジャーシートで、場所取りする人、
自粛ムード何処吹く風、お昼頃から、夜桜見物での、賑わいが目に浮かびます。

染井吉野(96845 byte)

園内の大池の周回道路沿いも、場所取りのブルーシートが貼られています、写真の場所は東端です。

染井吉野(97210 byte)

染井吉野の筈ですが、一寸雰囲気の違う花冠を撮ってみました。

染井吉野(41794 byte)

園内は、2000本の桜の名所です、演台では、ヒップホップダンスだとか、春のイベントが一日続きます、
周回道路上では、露天も沢山見られ、春爛漫です。
下の場所は、折角の芝生公園内ですが、イベント観覧用のテントを何張りも張っており、
イベントは大いに結構なことで、お客さんサービスは大歓迎ですが、
写真撮影者には目障りなテントでした。

染井吉野(80064 byte)


成田山不動寺の桜 本殿前の広場の桜。

桜並木で知られている成田山不動寺は、国道495号線参道入り口から、参道の桜並木で知られています、
桜のトンネルは、ゆうれい坂の先の不動寺境内まで、延々と凡そ3Kmの間、切れ目なく桜並木が続きます。

幽霊坂とは一寸不気味ですが、決して幽霊が出ると言うことではありません、
参道の途中にある上り坂、下り坂の組み合わせが、人間の目の錯覚で、下り坂でありながら上り坂に見える。
ジュース缶を坂に置くと、坂の上に向かってジュース缶が転がって行く様に見える、
一寸、変わった観光スポットです。

広い駐車場周辺、本殿周辺、展望台周辺と見所一杯、
今年は自粛ムードが漂っていましたが、ここ不動寺境内に限っては、例年になく人出は多かった感じです。

染井吉野(109709 byte)

染井吉野(98388 byte)

染井吉野(35279 byte)

不動寺は、湯川山の中腹に位置し、標高が高いため、若干開花が遅れます、
境内展望台の場所から、玄界灘を望みます、
眼下には、日本松原100選に上げられる、6~7Km続く三里松原で、画面左側に、さつき松原が続きます、
当日は黄砂の予報が出て見通しが悪かったですが、
本来見通しが良ければ、水平線上には北九州市の工場群が見られる場所です。

染井吉野(84378 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

花の観賞用に作られた花モモには、沢山の園芸品種が市場に送出されております、
桃の香りは大変素晴らしく、観賞用の花モモの花の美しさは、また格別の華やかさがあります。

中でも源平桃の花は、素晴らしく、紅と白、中間の絞りの、3色が競うように、咲き乱れます。
紅白の、乱れ咲きは、例年の光景とは言え、気候や、年によって、白と、紅のマダラ模様は一定でなく、
毎年必ず3色咲くとは限らない不規則さがあり、不確実さが故の楽しみもあります。

源平桃は、一つの樹に白、赤、ピンクの花色が乱れ咲く、はな桃の乱れ咲き種の一つです。
白と、赤、ピンクの花が、同じ枝に咲く、咲き分けと、
一個の花冠の、 花弁に、白と、赤、ピンクの、マダラ模様が入る種類もあります。
このような現象を、キメラ咲きと言います。
気候や、年によって、白と、紅のキメラ模様は一定で有りません。

花は桜や梅に比べると、かなり大きい花を咲かせます。
源平桃の、源平とは、源氏の旗が白、平氏の旗が赤、
源平の合戦のごとく、3色が競うように咲くことから、この名になりました。
とっても艶やかで、華やかさがあり綺麗な花です。

果実は成りますが、果物のモモに比べると果実も小型で、美味しさでは劣り食用には為りません。
駐車場横の、石垣に沿って咲くキメラ模様の源平モモは、周辺に春爛漫の空気を醸し出します。

源平桃(45127 byte)

 科   名  バラ科
  • 源平桃は、一つの樹に白、赤、ピンクの花色が乱れ咲く
  • 白と、赤、ピンクの花が、同じ枝に咲く咲き分け
  • 一つの花冠の花弁が、白、赤、ピンクの、マダラ模様が入る種類もある
  • このような咲き方を、キメラ咲きと言う
  • 気候や、年によって、白と、紅のキメラ模様は一定で有りません
  • 源平桃の源平とは、源氏の旗が白、平氏の旗が赤から付けられた名

=== 源平桃の艶やかな咲き乱れる様を、 ===

日月桃
咲き分け桃
紅白散り乱れ桃

と表現され、気候や年によって、白が負けたり、赤が少なかったり、
白、赤の配色が不確定で、毎年必ず3色咲くとは限らず、
この不確定な、咲き方に魅力を感じます。

 属   名  サクラ属
 原 産 地  
 植物分類  落葉小高木、耐寒性
 樹高・草丈  2m?6m
 開花時期  3月~4月
 花   色  紅、ピンク、白
 花径・花序  約 4cm
 花 言 葉  花桃 恋のとりこ、よい気立て
 紅 チャーミング、あなたに夢中
 ピンク 気立ての良さ、記念
 白 純真
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  福岡県 宗像市 

下のような紅一色の花冠、その下のピンク+白色の花冠と、カラーも模様も一定ではありません。

源平桃(37118 byte)

源平桃(32500 byte)

源平桃(33666 byte)

この花を見られた方の、第一声は、ウワー綺麗!何の花!っと華やかな美しさを表現されます、
お世辞抜きで綺麗な花です。

源平桃(81099 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

ホウキ桃(花桃の一種)が、満開を迎えました。
毎年、桜の花の満開時期と、ほぼ同時期に相前後して、ホウキ桃の見頃を迎えます。
ホウキ桃の名前は、ホウキを逆さにして、立てたような樹形をしている所に由来する桃の花です、
枝を、横方向に伸ばすことはなく、上へ上へと枝を伸ばす性質があり、
この為、広い用地を必要としない特徴があります、
観賞用の花桃の一種ですので、実は生りますが、実は小振りで、食用には適しません。
園内の、牡丹園と同じ敷地内に植樹されており、
早咲きの牡丹、桜の花、このホウキ桃のコラボは、堪えられない花見のスポットで華やぎます。

ホウキ桃(106103 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科

もっぱら花を観賞する花桃で、花の色により下記のような、名称を持ちます。

  • 明紅色・・・・・・・・照手紅
  • 鮮紫ピンク色・・・照手桃
  • 黄白色・・・・・・・・照手白
  • 淡紫ピンク色・・・照手姫
 属   名  サクラ属
 原 産 地  中国
 植物分類  耐寒性落葉小高木
 樹高・草丈  Max 10m
 開花時期  3月~4月
 結実 7月~8月
 花   色  赤、ピンク、白
 花径・花序  約 4cm
 花 言 葉  花桃全体 恋のとりこ、
 よい気立て
 赤桃 チャーミング、
 あなたに夢中
 ピンク 気立ての良さ、
 記念
 白 純真
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  福岡県 

ホウキ桃(114943 byte)

ホウキ桃(112967 byte)

下二枚 2010/03/31(Wed)投稿分を流用。
花の位置が高く、下から眺める位置関係から、今回は撮れませんでした。

ホウキ桃(114943 byte)

ホウキ桃(112967 byte)

ここは、宮地岳神社の自然民家村公園内の、芝生公園の北側に位置し、牡丹園と共存しております。
園内は、2000本の、染井吉野が今週末に掛け満開を迎えそうで、
早咲きの、ボタンが、一部咲いておりますので、桜、ボタン、ホウキ桃と、大変贅沢な光景を楽しめます。
地面近くでピンクに花が見えますが、牡丹の花です。

ホウキ桃(115157 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

(すもも)花は、早春に、梅や、モモ、アンズに似た、白い花を咲かせます。
開花時期が、上記の花達と重なるので、遠くから見ると、花の色から、梅の花に間違いそうな花です。
果実は、良く知られている、あの「スモモ」になります。
7月中旬以降になると、桃を小型にした感じの実が熟します、健康には、とても良い果物なのです。

甘酸っぱくて、ジューシーなスモモは、初夏の頃から市場で見掛け、
貧血予防、高血圧予防、眼精疲労回復、便秘改善に効果が見られる果物で、
毛細血管を強化したり、
眼精疲労を回復するといわれているフラボノイド 「アントシアニン」が多く含まれています、
さらに「ソルビトール」と言われる、糖アルコールの一種を含有し便秘解消にも効果が期待できます。
スモモには葉酸を比較的多く含み、貧血に悩む人や妊娠した女性におすすめ、
体内の、ナトリウムを排泄するカリウムも含まれていて高血圧予防にも効能が記されており、
思った以上に健康促進が期待できる果物で、私にはメガネ無しの効果を期待してみたい思いです。

スモモ(56046 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 花の大きさは、梅とほとんど同じくらい
  • 花の咲き方が、素人の私が見ても、隙間無く、びっしりと咲く
  • 花芯部分は、梅の花の、青軸種にそっくり、特に色合いは大変良く似ている
  • 萼片は平開
  • 花は、すっきりしたイメージの5弁花、雄しべ5数性の35本、雌しべ1本
  • ピンクの花の、ベニスモモもある
  • 果実は6月から7月に熟し、果肉は淡黄色
  • 果実はモモに比べてわずかに酸味が有る
  • 果実は食用で、甘く汁が多い、生食のほか、ジャム等に加工して利用される
  • 果実の絞り汁は発酵させプラム酒に利用される
  • 果実は食べ頃になると良い香りがする
  • プラムの名前でしられている
 属   名  サクラ属
 原 産 地  中国
 植物分類  落葉小高木、耐寒性
 樹高・草丈  5m~10m
 開花時期  4月~5月
 果実 7月~8月
 花   色  白
 花径・花序  15mm~20mm
 花 言 葉  忠実、困難、貞節、独立
 撮影月日  2011.4.10
 撮影場所  宗像市 

下 どう見ても、梅の青軸と言っても異論ない感じですね、すっきり爽やかなイメージ!
雄しべは5数性の35本、不規則に並んでいるのでなく規則性が見られます、雌しべ1本。

スモモ(43274 byte)

ぐっと寄ってみます。

スモモ(53539 byte)

ここは近くの公園、西端のフエンス沿いに20本くらい植樹され、只今満開、
花は多花性で、びっしり隙間無く花を付けますので、生産農家さんでは適宜摘花処理をされているようです。

スモモ(100408 byte)

下はスモモの実 昨年7月に撮ったものです。

スモモの実(41010 byte)

(べにすもも) ピンクの花のベニスモモと思いきや、花芯部は紅色、花弁は僅かに薄いピンク色でした。

紅李(べにすもも)(39424 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。