スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

近郊の低山で、良くお会いし、挨拶を交わしたり、談笑したりと顔見知りになったOさん、
このOさん情報通で、昨日林道でお会いした折り、木耳(きくらげ)の話をしており場所を教えていただきました、
その後別れて、教えて貰った場所に行って探しましたが、山中のことでもあり、
ケヤキの原木が伐採されたり、倒木の枯木が沢山見られる場所が、探し出せません、
倒木の枯木の場所までは来ているつもりなのですが、結局見つけたのは、生木に疎らに付いた木耳(きくらげ)、
この寒い時期でもあり、疎らで、貧弱な状態ですが、夏場になれば大きく成長するものと思われます、
やむを得ずこれで良しと諦めました。

キクラゲ科キクラゲ属のキノコ、
春から秋にかけて、広葉樹林の、ブナやカエデ、ケヤキの倒木の枯木に生えます、
形は不規則で、円盤状、耳状など変化に富み、背面の一部で枯木に着床します、
肉質はゼリー状、やや半透明、背面に直立した白い微毛に覆われ、表面は暗褐色で滑らか、
乾燥すると硬く縮み、戻すと10倍くらいに膨らみ、中国料理には欠かせない食材の一つです、
味はなく、名前の通りクラゲを思わせる、コリコリした歯ごたえ、
無味無臭な食材で、外観的には決して格好良いキノコでは有りませんが、
ビタミンD、鉄分、カルシウム、食物繊維などが豊富に含まれている様です。
撮った木耳(きくらげ)は、荒毛木耳(あらげきくらげ)と思われます。

荒毛木耳(あらげきくらげ)(96807 byte)

寒気の中、乾燥状態です、雨でも降り湿度が高い状態だと、違った質感になると思われます。

荒毛木耳(あらげきくらげ)(68945 byte)

荒毛木耳(あらげきくらげ)(48266 byte)

これは、同じ森の中の倒木に生えたキノコ、少し前に撮ったキノコで、名前は不明です。

キノコ(65733 byte)

これも別の場所で撮ったキノコ、名前は不明です、ご存知の方お手数ですが教えて戴ければ幸いです。

キノコ(58521 byte)


スポンサーサイト
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

春を告げる花の代表である福寿草(ふくじゅそう)
別名、元日草(がんじつそう)、朔日草(ついたちそう)と呼ばれ、
花は、縁起の良い名称と、花の少ない時期に咲く事で、正月用の花として新春を祝う花として珍重されます、
近くを探してみましたが、点々と芽吹いてはいますが、この株のみがかろうじて開き気味、
寒気が強いこのシーズンは、例年に比べ開花が遅いみたいです。
花言葉 幸福、幸せを招く、永久の幸福、回想、思い出、悲しき思い出。

福寿草(ふくじゅそう)(45285 byte)

別の場所の福寿草、パラボラ花冠が開いたばかり、初春の陽の光を、一身に花芯に集めています。

福寿草(ふくじゅそう)(90586 byte)

陽を求めて花冠を今開こうとしています、寒気が緩み、一気に開花が進みそう。

福寿草(ふくじゅそう)(49345 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

満作(まんさく)科、マンサク属の落葉小高木、関東以西の本州、四国、九州に分布します。
2~3月頃、リボン状の黄色い花を付け、春の訪れを感じさせる、初春の代表的な花木です。
樹高 6~7m、花期 2~3月、花色 黄色、
特徴的なリボン状の花びらは4枚、同じく茶色の萼片4枚、
初春に、他の花に先駆けて「まず咲く」、
また、花が沢山着く事から、「豊年満作」からとも、名前の由来になったようです、
花言葉 幸福の再来、
撮った満作は、枯れ葉の付く様子から、支那満作(しなまんさく)の様です。

支那満作(しなまんさく)(72044 byte)

支那満作(しなまんさく)(46877 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

春告げ花として知られる、節分草(せつぶんそう)の芽吹きが見られます、
近くを探して見ましたが、写真撮影に耐えられる株はこの一株のみ、取り敢えずパチリ!、
石灰岩質の山地の落葉樹林下などに生える多年草、
茎は直立、又は斜上します、
根生葉は、5~10cm、柄があり3全裂、裂片は更に放射状に切れ込み細裂します、
花茎の先端の茎葉は、総苞状で2枚が対生3深裂し、長さ幅とも3~4cm、その中心から花柄をのばします、
花弁に見えるのは、他のキンポウゲ科の花と同様、萼が変化したもので5枚、
開花途上の花で見難いですが、
花芯には、退化した花びらの、先端が2裂した、その先端に丸く黄色い蜜腺に変化したシベが存在します、
この黄色く見えるシベが、花びらが退化したものです、
初夏の時期には地上部は枯れ、地下には1~2cmの丸い根茎を持ち越年します。
花言葉 人間嫌い、光輝、微笑み。

節分草(せつぶんそう)(43620 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

春告げ花として知られるスノードロップ
彼岸花(ヒガンバナ)科、ヨーロッパ原産の球根植物で、早春に花を咲かせます、
葉っぱが出ている時期が、冬から初夏と短く、夏の間は休眠します、
花は、草丈10cm~20cm、
2月~3月に掛け、1本の花茎を伸ばして、その先端に1輪、白色の花を下向きに咲かせます、
花は、外側の大きな花びら(外花被)は萼片で3枚、
内側には、短い花びら(内花被)が3枚つきます、
内側の花弁は、重なり合った筒状になり、緑色の大きな斑紋が入るのが特長です、
葉は幅6mmほどの線形で根生し、地際から2~3枚の葉を出します。
球根には毒が有り、直径2cmほどです。

スノードロップ(44502 byte)

花は白色、長い外花被、短い内花被、それぞれ3枚ずつ持つ六弁花、内花被の緑色の斑紋が特徴です。

スノードロップ(29483 byte)

スノーフレークに比べ、なにしろ小さく草丈が20cm程、撮影時には窮屈な姿勢を強いられます。
花言葉 希望、慰め、初恋のため息。

スノードロップ(42790 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

縁起物品種の百両は、薮柑子(やぶこうじ)科ヤブコウジ属の常緑低木樹、
古くから縁起を担ぐ、お正月の飾り物として親しまれています、
万両に似た赤い実を付ける百両、夏に白い5弁花を咲かせ、
万両より果実の数は少ないですが、秋に赤く熟した実を付け、春まで残っています、
万両、千両、百両、十両、一両と、鮮やかな小粒な果実は、庭に植えても結構映え、景観は素晴らしい、
それに、なんと言っても花言葉が魅力! 富、財産! 縁遠い響きなれど、仲良くしたい思いは強い!、
葉っぱは一連の中でも一番細長く、鋸歯は一寸見では気が付きませんが、鈍鋸歯が有ります、
千両、万両より背が低く40cm弱、万両に似た実を付けるが、実の数も少ない事から「百両」の名が付いています、
別名 唐橘(からたちばな)
花言葉 富、財産。

百両/唐橘(からたちばな)(102946 byte)

百両/唐橘(からたちばな)(98195 byte)

百両/唐橘(からたちばな)(38103 byte)


蝋梅(ろうばい)

山里の民家の前の畑に咲いている蝋梅、
蝋梅(ろうばい)科、ロウバイ属、中国原産の落葉低木、花の少ない時期に咲く花は、珍重されます、
樹高は、それ程高くなく2m~5m、葉は卵形で、向かい合って生える対生、
開花は1月~2月、葉の展開に先立って、花径2cmくらいの花を沢山付けます。
花は、蝋細工状の趣があり、下向きか横向きに咲きます、
特別に美しい花と言う花ではありませんが、
水仙に似た、淡い芳香を漂わせ、とっても良い香りは、春の訪れを知らせてくれる嬉しい花です。

花は大別して、花の中心部が淡暗紫色の蝋梅(ろうばい)、
花全体が、黄色の素心蝋梅(ソシンロウバイ)に分かれますが、
写真の花は、花心部を含め全体が、黄色の素心蝋梅(ソシンロウバイ)と思われます。
名前は、花びらの質感が、蝋細工のような光沢がある事に由来します、
花言葉 先導、先見。

蝋梅(ろうばい)(109964 byte)

蝋梅(ろうばい)(56636 byte)

蝋梅(ろうばい)(31080 byte)

蝋梅(ろうばい)(33411 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

近くの梅園に行ってみました、
例年だと、この時期には梅園の丘陵地一帯が、うっすらとピンク色掛かっている筈ですが、その気配は有りません、
本年は年末から、寒気が波状的に襲来し、平年気温も大部低く、開花は随分遅れ気味の様です、
中でも、一番の早咲き種の八重寒紅梅が3分~5分咲き、紅千鳥がちらほら、
この2種類のみの開花が確認出来るだけです、
早咲き種の他の品種を始め、他の種類の蕾は未だ硬く、開き掛けの青軸種を一輪見つけただけです、
これから他の種類の開花も続いて呉れそうで、良い匂いを漂わせるゾーンに楽しみが待たれます。

八重寒紅梅 この枝が一番開花が進んでいるように見えます。
写真の周回道路の左側が八重寒紅梅のゾ-ン、右側が白加賀種で開花は全くありません。

八重寒紅梅(108171 byte)

八重寒紅梅(32312 byte)


紅千鳥 一本の木で数輪の開花のみですが蕾はふっくらとして来ています。

紅千鳥(37566 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:8 | TRACKBACK:0| edit

寒波にすっぽりの日本列島、立春を迎えたとは言え、寒波は波状的に襲来し、まだまだ安心できませんね、
風邪引かない様ご自愛下さい。

大犬のふぐり(66228 byte)

大犬のフグリ(30357 byte)

大犬のふぐり(28566 byte)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。