スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

英名 バイオレットクレスの、イオノプシディウム
花に派手さはありませんが、花は紫色~白に変化し、非常に小さな十字形の花をたくさん咲かせます、
ラベンダーブルーの小さな花は、ほのかな良い香りがあり、
寒さにとても強く、草丈は低く5cm~10cmほど、這性でマット状に広がり、
アリッサムのような、小さな花を、たくさん咲かせますので、冬の花壇、鉢、プランターに重宝します。
秋の種まきから育ち、放任していても、こぼれ種で増えてくれ、手の掛からない植物です。

イオノプシディウム(98965 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  油菜(あぶらな)科
 属   名  イオノプシディウム
 原 産 地  ポルトガル
 植物分類  一年草
 樹高・草丈  5cm~10cm
 開花時期  11月~4月
 花   色  紫色~白色
 花径・花序  5~8mm
 花   型  十字形4弁花
 生育場所  鉢植え
 花壇地植
 花 言 葉  様々な愛
 撮影月日  2013.2.24
 撮影場所  宗像市 
  • 草丈は高くても、せいぜい10cm程
  • 根際から生える葉は心形、長い柄を持つ
  • カーペット状に育ち、非常に多花性で花壇の縁取り、
    ハンギングや寄せ植えを好まれる
  • 小さい株を覆うように、とても小さい花を咲かす
  • 花は十字形、淡いラベンダーブルーの可憐な4弁の花
  • アリッサムに似た小花
  • 環境により紫色~白色に変化します
  • 花は微香があります
  • 比較的丈夫、種袋が沢山出来こぼれ種でも良く増える
  • 寒さにとても強く、冬の花壇に重宝します
  • 別名 バイオレットクレス

 

イオノプシディウム(40639 byte)

イオノプシディウム(80267 byte)

イオノプシディウム(103881 byte)

スポンサーサイト
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

細い茎に、グリーンピースのような、緑色の丸い玉が、数珠繋ぎに付く、ユニークな姿の植物、
その姿から、グリーンネックレスの愛称が付けられ、昔から人気の観葉植物です。
緑の玉は、葉が多肉化したもので、栄養状態が良いと、茎の長さは1m程にも伸ばします。
花は白色で、冬に咲きますが、筒状花ばかりで舌状花は持たず、花びらが無いように見えます。

グリーンネックレス(46017 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  菊(キク)科
 属   名  セネシオ属
 原 産 地  アフリカ南西部
 植物分類  常緑多年性
 蔓性多肉植物
 半耐寒性
 樹高・草丈  蔓性
 開花時期  冬
 花   色  白色
 花径・花序  凡そ 10mm
 花   型  筒状花
 生育場所  鉢植え
 ハンキング
 花 言 葉  健やかな成長
 青春の思い出
 豊富
 撮影月日  2013.2.24
 撮影場所  宗像市 
  • 観葉植物、多肉植物
  • 玉の様な葉が連なって伸びる姿がユーモラス
  • 緑の玉は8mm~10mm位の球状、葉が多肉化したもの
  • 花は白色で冬に咲き、筒状花のみで、舌状花を持ちません
  • 茎は立ち上がらずに這うようにして伸びる
  • 細い茎にグリーンピースのような緑の玉を連ねた姿
    からグリーンネックレスの愛称
  • 茎の長さは1mにもなり、ハンギングバスケットに仕立てがお奨め
  • 別名 緑の鈴(ミドリノスズ)

 

花は筒状花のみで、舌状花を持たず、
ネックレスの一番先から、花茎が伸びてきて蕾がつき、ソフトな質感の白色の小花を付けます。

グリーンネックレス(28559 byte)

冬に花を咲かせますが、丸い玉に水分を蓄え、緑葉を観賞する観葉植物ですので、
日差しが強すぎると、緑葉が小さくなり、玉が黄色っぽくなる性格が有るようですので、
あまり強い日差しの場所は避け、木漏れ日程度が当たる様な場所で、管理された方が良さそうです。

グリーンネックレス(70435 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

X_Masに因んだ名前の付いた花、クリスマスローズ
多くは、2月中旬の頃から、見られ始めます。
一般に見られる種類は、その大半が、ヘレボラス・オリエンタリス系の園芸種で、
欧米で、レンテンローズと呼ばれているものです。

  • キンポウゲ科、ヘレボラス属、
  • 常緑宿根性多年草、ヨーロッパ、地中海沿岸原産、有毒植物、
  • 開花時期、12月~3月、
  • 草丈は20~30cm、
  • 根元から、根生葉が放射状に付き、鳥足状に7~9深裂します、
  • 花径は5~6cm、下向きに咲く傾向、
  • 花弁に見えるのは、萼片で5枚、
  • 本来の花弁は、退化して蜜管となり、雄しべの周りに密腺状に付き目立ちません、
  • 花後の果実は、熟すと果皮が、自然に裂けて、種子を放出する袋果、
  • 花言葉 慰め、

クリスマスローズ(53147 byte)

開花当初、雄しべは短く、雌しべが飛び出し基部で合着しています、
雄しべの周辺の、筒状のものが本来の花弁で、退化して密管になっており、目立ちません。

クリスマスローズ(59884 byte)

クリスマスローズ(49946 byte)

クリスマスローズ(87619 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

薔薇の実

通りかかった山間の農家の側に、沢山の実を付けた、薔薇の木が残っています、
薔薇の木を殖やすのは、挿し木で殖やすのが普通ですので、
実生(みしょう)で殖やすつもりは無いと思いますが、
こんなに実を付けているのは、滅多に見ることはありません、
薔薇は、種をまいて実生(みしょう)で増やすのは、発芽させるまでに、思わぬ手が掛かるようで、
あまり一般的ではなく、花の後は、普通は剪定してしまうので、花の後の実は、ほとんど見ることが無く、
写真を撮ったこともありませんでした。

薔薇の実(115709 byte)

薔薇の実(38827 byte)


イジュ(姫つばき)の実

ツバキの名前の付いた姫ツバキの木ですが、椿の実とは随分かけ離れた実でした。

イジュ(姫つばき)の実(62403 byte)

イジュ(姫つばき)の実(48476 byte)

イジュ(姫つばき)の実(104589 byte)

下が、7月中旬に咲く、同じイジュ(姫つばき)の木の花です。

イジュ(姫つばき)の花(49823 byte)


百両の実

百両の実(32641 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:5 | TRACKBACK:0| edit

ふわふわのピンクの綿帽子、普通の猫柳の花穂は銀色ですが、この猫柳はピンク色です。
春の訪れとともに、ふわふわしたピンク色の花穂を出します。
この綿毛の花穂を、猫の尻尾に見立てて、猫柳と呼ばれています、もこもこした感じでとても可愛い、
ピンク猫柳は、柳類の中でも開花が最も早く、早春の花として知られる、お馴染みの花木です。

ピンク猫柳(49001 byte)


下は、普通の猫柳(ねこやなぎ)の花、
猫柳(ねこやなぎ)と言えば、下の写真の様な、羽毛を纏った姿を想像します、
毛で覆われた花穂が、猫ちゃんの尻尾のように見える所から、猫柳(ねこやなぎ)と呼ばれ、
雄株の場合、この羽毛は成長すると花糸を伸ばして、黄色く目立つ葯を造り花粉を作ります。

猫柳(ねこやなぎ)(34482 byte)

猫柳(ねこやなぎ)の花は、雄株と雌株があり、下は雄株の雄花です。

猫柳(ねこやなぎ)雄花(69786 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

山腹の林中には、胡椒(こしょう)の木が点在しており、花を付け始めた様です、
沈丁花(じんちょうげ)科、ジンチョウゲ属の、この木の花は、同じ仲間の沈丁花に大変似ています、
純白の小型の筒状花は、沈丁花の花ほど、強い香りではありませんが、ジャスミンの良い香りは同じです、
両性花の沈丁花は、日本では、ほとんど結実する事はありませんが、
この胡椒の木は、雌雄別株ながら、実付きが良く、初夏には緑色の実が赤く熟します。

胡椒の木(34337 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  沈丁花科
(じんちょうげ)
 属   名  ジンチョウゲ属
 原 産 地  関東地方以西
 植物分類  常緑小低木
 樹高・草丈  1m前後
 開花時期  1月~4月
 花   色  白色
 花径・花序  花径 10mm位
 花序径
 4cm~5cm
 花   型  筒状花
 生育場所  林内
 花 言 葉  ?
 撮影月日  2013.2.17
 撮影場所  宗像市 
  • 雌雄別株
  • 葉は長楕円形、互生、全縁、光沢有り、表裏とも無毛
  • 芳香のある花を、枝先に頭状に数個付ける(3個~10個)
  • 花径は1cm程度、花序径4~5cm
  • 花には微香、甘く柔らかなジャスミンの香り
  • 花の外面に、微毛が密生(沈丁花は無毛)
  • 果実は緑色の実、6~7月に熟し赤い核果を付ける
  • 果実は噛むと辛味が有り、名前の由来になっている
  • 調味料のコショウでは有りませんので、食べられません

 

花の外面には、細かな微毛が密生していますが、沈丁花には微毛はありません。

胡椒の木(31418 byte)

花の数は、一つの花序で3個~10個くらいで、沈丁花に比べ少な目、
同じジンチョウゲ属の仲間の花だけに、ジャスミンの香りは、優しい心地良い、微香があります。
花形も沈丁花に似てはいますが、小振りで品が良く、この花の名には不似合いな感じがします。

胡椒(こしょう)の木は、樹高1m以下、常緑小木、一寸見は沈丁花の白花種に似ていますが、
花序全体が小振りで、花数が少なく、沈丁花にしては貧相に見えますので、直ぐに判ります。

胡椒の木(115214 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

里山の農家の庭に、大きな、立派な梅の木が、花を咲かせ始めているのが見えます。
庭に入らせていただき、撮らせて戴くつもりで声を掛けましたが、返事が無く留守のようです、
止む得なく、市道からブロック越しに撮らせていただきました。

紅梅(107804 byte)

紅梅(119084 byte)

紅梅(46257 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

ここ数日の暖かさで梅の開花が進んでいます、
やはりこの時期に深紅の花を咲かせ、一際目立つのは、鹿児島紅(かごしまべに)です。
未だちらほらと、疎らですが、深紅に近い濃紅色の花は、印象深い花梅の品種です、
花梅は品種が多く、いくつかの系統に分かれます、
鹿児島紅は紅梅性(細枝小葉紅花中輪)の八重咲きの中輪種で、遅咲き品種です、
花は濃い紅色、一見して深紅に近い濃紅色でシベの花糸も濃紅色になります、
細い枝の髄も紅色、葉柄も濃紅色となり艶やかな品種です。
下の写真は逆光で撮っていますので、その狙いは撮れていませんでした。

鹿児島紅(108199 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
品種名  鹿児島紅(カゴシマベニ)
分 類  花梅
開 花  2月上旬~3月中旬
花 色  濃紅(濃い紅色)
花 径  中輪(2cm~2.5cm)
花 型  八重咲き
花系統  紅梅性
特 色  花弁は平開、
 花色は花糸も含め深紅に近い濃紅色
撮影月日  2013.2.16
撮影場所  宗像市内
  • 紅梅性(細枝小葉紅花中輪)の遅咲き品種
  • 花は、遅咲きで、八重咲きの中輪種
  • 花は、濃紅色で、花弁には、波が少なく平たく全開する
  • シベの数も多く、花糸の色も、紅くなる
  • 多くの梅の品種の中でも1、2を争う色の濃さ
  • 花姿も色鮮やか香りのよい花

ここは、梅園の鹿児島紅ゾーンエリア、暖かくなった勢か?弁当持参の花見客を見掛けます。

鹿児島紅(46621 byte)

花弁、花糸の、濃紅色の色、陽に映え美しさは誇らしげです。

鹿児島紅(43395 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:1 | TRACKBACK:0| edit

今週は、春を思わせるポカポカ陽気、近所の梅園の未開紅の花が開花しています、
未開紅種は、紅花を付ける、豊後系の園芸品種で、
開花の時、1~2弁が、開き遅れる性質があり、名前に由来しています。
園内の、豊後系品種の中でも、もっとも早い開花です、柔らかい色合いで、気持ちを和ませてくれます。

未開紅(101724 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
品種名  未開紅(ミカイコウ)
分 類  花梅
開 花  1月中旬~2月上旬
花 色  淡紅(淡いピンク)
花 径  中輪(2cm~2.5cm)
花 型  八重咲き
花系統  豊後性
特 色  抱え咲き、
 開花のとき、1~2弁咲き遅れる
 萼は茶色
撮影月日  2013.2.16
撮影場所  宗像市内
  • 未開紅の梅の花は、淡紅花を付ける豊後系の園芸品種
  • この花は開花の時、1~2弁開き遅れる性質がある
  • 抱え咲き
  • 萼は茶色

=== 抱え咲き ===
花弁の舌状弁が内側に湾曲し、盃やお椀のような形に、
抱え込むように見える咲き方です、
花弁の湾曲度によって、
浅抱え咲き、深抱え咲きなどと分けることもあります。

ここは園内でも一番奥の、最南端部に位置する未開紅種のゾーン、淡いピンクのソフトなイメージを感じます。

未開紅(49101 byte)

開花間もない花は、抱え咲きの特徴がイメージし難いですが、とても綺麗です。

未開紅(39790 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

立春を迎え、漸く平年気温に戻り、厳しい寒波も一休みです、
当地の梅園にも、ぼつぼつ梅の開花が見られます、
八重寒紅梅、紅千鳥に続き、青軸の花がちらほら咲き始めていました。

青軸の梅の花は、

  • 野梅系の種類、
  • 花は、緑白色の中輪種で、一重咲き、
  • 枝や萼が、緑色の青軸性と呼ばれる品種、
  • かすかな緑白色の、この花は、清楚な感じで気品を感じます。

この花のゾーンは、ピンク系の花のゾーンに比べると、ゾーン全体が緑白色に見えます、
八重咲きの紅系の梅も良いですが、青軸の、緑がかった白色は、大きく一重咲き、
シックで上品な感じで気品を感じさせる花です。

青軸(97996 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
品種名  青軸(アオジク)
分 類  花梅、実梅
開 花  2月下旬~3月中旬
花 色  緑がかった白
花 径  中輪(2cm~2.5cm)
花 型  一重咲き
花系統  野梅系
特 色  若枝が緑っぽいのが名前の由来
 果色は緑黄色の大粒の早生種
 梅酒、梅干、梅ジャムなどに利用
撮影月日  2013.2.16
撮影場所  宗像市内
  • 青軸は花梅、実梅としての品種
  • 枝や萼が、緑色の青軸性と呼ばれる品種
  • 花は、緑白色の中輪種で、一重咲き、清楚で魅力的
  • この品種に限らず梅の木は1本では結実が安定しません
  • 他の受粉樹となる他の品種と一緒に植えると良く実が付く
  • 果色は緑黄色の大粒の早生種、実をたくさんつける豊産品種
  • 梅酒、梅干、梅ジャムなどに利用
  • 実は25g~30g程度の大果、梅干し梅酒の兼用品種
  • ビタミン・クエン酸・リンゴ酸を多く含有するアルカリ食品
  • 庭木として花、実も収穫できてホームフルーツの木として人気

開花後は花弁を大きくピーンと平開させますが、開花間もない花で、花弁シベも幼く、ふにゃふにゃしています。

青軸(31988 byte)

花はちらほら咲き始めました、開花間も無く開花も疎らです、
花が咲き揃うと、ここは青軸種のエリア、遠くから見ると、この丘の辺り一帯が、緑白色に見えます。

青軸(40324 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

ぼつぼつ終盤期に差し掛かる蝋梅(ろうばい)、未だ暫く楽しめそうです。
個々は登山口の山肌斜面に、近くの人が植えたのか、素心蝋梅(そしんろうばい)が数本見られます。

素心蝋梅(そしんろうばい)(110151 byte)

素心蝋梅(そしんろうばい)(72776 byte)

素心蝋梅(そしんろうばい)g(27437 byte)

素心蝋梅(そしんろうばい)(30459 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

春告げ花として知られるスノードロップ
彼岸花(ヒガンバナ)科、ヨーロッパ原産の球根植物で、早春に花を咲かせます、
葉っぱが出ている時期が、冬から初夏と短く、夏の間は休眠します、
花は、草丈10cm~20cm、
葉を一個の球根から2枚出し、
2月~3月に掛け、1本の花茎を伸ばして、その先端に1輪、白色の花を下向きに咲かせます、
花の外側の大きな花びら(外花被)は、萼片で3枚、
内側には、短い花びら(内花被)が、3枚つきます、
内側の花弁は、重なり合った筒状になり、緑色の大きな斑紋が入るのが特長です、
葉は幅6mmほどの線形で根生し、地際から2~3枚の葉を出します。
球根には毒が有り、直径2cmほどです。

この花は、開花期間は結構長く有難いですが、なにしろ一個の球根から一輪の花しか咲かせませんので、
一株だけだといかにも寂しく、ある程度まとめて、植え込んだ方が、見栄えは良くなります。

スノードロップ(24949 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  彼岸花科
(ひがんばな)
 属   名  ガランサス属
 原 産 地  ヨーロッパ
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  15cm~20cm
 開花時期  2月~3月
 花   色  純白
 内側の花弁に緑の斑
 花径・花序  15mm~20mm
 花   型  ベル形
 生育場所  山野
 落葉樹の林内
 花 言 葉  希望、慰め
 まさかのときの友
 初恋のまなざし
 撮影月日  2013.2.16
 撮影場所  宗像市 
  • 落葉樹の林内に生える
  • 地際の根生葉は2~3枚、葉は線形、幅6mmほど長さ20cm程
  • 花は茎頂にベル形の白い花を一輪、下向きに咲く
  • 花弁は、3枚に見えますが、外花被と内花被からなり、それぞれ3枚ずつ
  • 外側の大きな花びら(外花被)は萼片で3枚
  • 外花被の長さは2cm前後、内花被片は外花被片の約半分の長さ
  • 内側には、重なり合った筒状の短い花びら(内花被)が3枚、緑色の斑が特徴
  • 別名 待雪草(まつゆきそう)、雪の花(ゆきのはな)、ガランサス

 

花姿はスノーフレークに、とても良く似ています、
花弁の、内側の内花被片に、緑色の斑紋が入りますので、区別は容易です。
花茎からぶら下がる花は「雪の耳飾り」と言われ、この花のイメージ通り、良く言い表しています。

スノードロップ(20292 byte)

花は白色、長い外花被は萼片、
内側に本来の花弁に当たる、短い内花被、それぞれ3枚ずつ持つ六弁花、
内花被には、この花の特徴の、緑色の斑紋模様がクッキリと見えます。

スノードロップ(25280 byte)

3枚の外花被片の内側に、内花被片が見えます、外花被片/内花被片の位置関係が良く判ります、
草丈15~20cmと草丈の割に、大きな花です。

スノードロップ(28558 byte)

良く似た、スノーフレークの花に比べ、なにしろ小さく、草丈が20cm程、
下向きに咲く花は、撮影時には相当窮屈な姿勢を強いられ、この画角ばかりで撮れないのが玉に瑕です。

スノードロップ(67476 byte)


参  考
スノードロップに良く似た、鈴蘭水仙/スノーフレーク 2009/03/20(Fri) 投稿分引用。
ひとつの花茎に3~4個の白花を咲かせます、
草丈30~40cm、花径15mm程、花色 白、花弁には全ての先端部に、緑色の斑紋が付いています。

鈴蘭水仙/スノーフレーク(40627 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

蕾の時の印象が強い花、ヘリクリサム花簪(はなかんざし)
花簪(はなかんざし)の花は、以前の属名だったアクロクリニウムの和名ですが、
通常アクロクリニウムの中でも白花のものを「花かんざし」と言います。
花径2cmほどで、白花の他、ピンク色もあり、白花の外側の総苞は先端が赤紫色で、
蕾の時が、まん丸くとても可愛い花です。

花簪(はなかんざし)(51985 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  菊科(キク)科
 属   名  ハナカンザシ属
 原 産 地  オーストラリア
 植物分類  半耐寒性一年草
 (本来は多年草)
 樹高・草丈  30cm~40cm
 開花時期  3月~6月
 花   色  白
 花径・花序  2cm~2.5cm
 花   型  菊形
 筒状花
 生育場所  鉢植え
 花 言 葉  思いやり
 明るい性格
 撮影月日  2013.2.3
 撮影場所  宗像市 
  • 株元で分枝し茎の頭頂に花を一個つける単生
  • 葉は細く線状
  • 総苞片は多列、外片は卵形から長楕円形で赤紫色、
    内片は大きく花弁状で淡紅色または白色
  • 光沢のある花ですが、花弁に当たる舌状花を持ちません
  • 花は中心部は黄色い筒状花、
    花弁は無く光沢がある総苞片で、かさかさと紙の感触
  • 白花の外側の総苞は、先端が褐色で、蕾の時でもとても魅力
  • 雨の日は花が丸く萎む
  • 乾燥を好む性質が有り、庭植えには向きません
  • ドライフラワーとしても使われる
  • 別名 アクロクリニウム、 和名 ムギワラギク

 

蕾は、総苞片の薄っぺらい苞片を、幾重にも巻き込んでいます。

花簪(はなかんざし)(23682 byte)

茎頂に付ける蕾は、愛いらしくまん丸、蕾の外側の総苞の色は赤紫色、内側は淡桃~純白、
花が開いて花弁に見えるのは、花弁では無く総苞片です。

花簪(はなかんざし)(29221 byte)

蕾の外側から開き、次々に薄っぺらい苞片が開放され満開状態になります。

花簪(はなかんざし)(32372 byte)

蕾が開き全開の状態、
花は丸く白い花弁と黄色い花芯がとても可愛らしい花姿です、
花びらに見える部分は、かさかさした感触で苞(ほう)です、
珪酸成分を多く含有し、萎れることが無く、ドライフラワー等に利用されます。
和名「ムギワラギク」と呼ばれます。

花簪(はなかんざし)(21568 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

寄せ植え(91602 byte)

寄せ植え(75800 byte)

寄せ植え(92700 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:1 | TRACKBACK:0| edit

ビオラ寄せ植え(72153 byte)

ビオラ寄せ植え(54112 byte)

ビオラ寄せ植え(35066 byte)

ビオラ寄せ植え(39971 byte)

ビオラ寄せ植え(33739 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

南京黄櫨(なんきんはぜ)の実

南京黄櫨(なんきんはぜ)の実(108990 byte)

南京黄櫨(なんきんはぜ)の実(35025 byte)

南京黄櫨(なんきんはぜ)(87557 byte)


黒鉄黐(くろがねもち)の実

黒鉄黐(くろがねもち)の実(101132 byte)

黒鉄黐(くろがねもち)の実(39129 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

寒波が続いていた1月も、2月に入ると寒さも大部緩んできています、
久しぶりに好天に恵まれた日曜日、公園の花壇には、オキザリスが咲き始めています、
陽を一杯に受ける様に、花冠を太陽に向けています。
オキザリスは、庭の厄介者のカタバミの仲間で、園芸種には種類も沢山あり、
いずれも個性があって、とても美しい花を咲かせます、
陽が当たると、ぱっと花を開き、曇天や夜間は、花を閉じています、
別名 花かたばみ。

オキザリス・プルプレア

オキザリス・プルプレア(37132 byte)

オキザリス・プルプレア(25760 byte)

オキザリス・ボーウィ

オキザリス・ボーウィ(39989 byte)

オキザリスプルプレア・ラベンダー

オキザリスプルプレア・ラベンダー(35582 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

春告げ花の一つ、初冬から咲き始め、八重咲きのストックの花は、花姿も豪華で人気の花です、
かすかな芳香を漂わせる花姿は、部屋に飾ると、気持ちをリフレッシュさせてくれ、
自分の好きな色で、フラワーライフを楽しんでみたくなる花ではないかと思います。

ストック(72795 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  油菜科
(あぶらな)
 属   名  アラセイトウ属
 原 産 地  南ヨーロッパ
 植物分類  半耐寒性一年草
 樹高・草丈  0.3cm~1m
 開花時期  12月~4月
 6~9月を除く周年
 花   色  白、紫、黄色
 ピンク
 花径・花序  2~3cm
 花   型  一重、八重
 穂状花序
 生育場所  花壇、寄せ植え
 切花用
 花 言 葉

 豊かな愛、同情
 幸福、豪華

 色 寂しい恋
 色 ふくよかな愛
 色 おおらかな愛情
 色 私を信じて
 色 ひそやかな愛
    愛の結合

 撮影月日  2013.2.03
 撮影場所  宗像市 
  • 株姿はロゼット状
  • 葉は細長く、産毛状の微毛
  • 芳香のある豪華な花穂
  • 一重と八重の花を房状
  • 現在は、八重咲きが主流
  • 花色は 白、黄、桃、赤、紫など
  • 寒い時期から大変長い花期
  • 寄せ植え用の矮性種、切花用の高性、
    一本立ちと分枝性種有り
  • 夏の多湿には弱く、夏場を除く周年出回ります
  • 別名 アラセイトウ(紫羅欄花)

 

芳香の花穂を沢山付けてくれる花は、一重と八重が有り、ボリューム感のある、八重咲きが主流です。

ストック(49841 byte)

ストック(72072 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

プランターの勿忘草(わすれなぐさ)を撮ってみました、
この花は、知られている割には地味な花、
水色、ピンク、コバルトブルー等の、10mmにも満たない、小さな可憐な花を沢山咲かせます、
胡瓜草(きゅうりぐさ)に良く似た花だけに、
細い茎、小さな花は、このくらいの風は大丈夫と、高をくくって、侮るなかれ、
撮影中は、フアィンダー内をゆらゆら、やはり風は大敵です。

勿忘草(わすれなぐさ)(26634 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  紫科
 (むらさき)
 属   名  ワスレナグサ属
 原 産 地  ヨーロッパ
 植物分類  耐寒性一年草
 (本来は多年草)
 樹高・草丈  20cm~50cm
 開花時期  4月~6月
 花   色  白、桃色、青
 花径・花序  5mm~8mm
 花   型  花冠 5深裂
 生育場所  鉢植え、
 プランター
 花壇
 花 言 葉  私を忘れないで
 誠の愛
 撮影月日  2013.2.2
 撮影場所  宗像市 
  • 葉は互生、細長く平らで、へら形、長楕円形もしくは倒披針形
  • 葉から茎まで灰白色の軟毛が生えてる
  • 草丈 20cm~50cm
  • 花は、5mm~8mm、花冠は5深裂
  • 花冠中心部に黄色星形マーク
  • 園芸品種には、青、紫色、ピンク、白色の花
  • 花後の実は、複数の子房からできた分果
  • 別名 フォーゲットミーノット

 

勿忘草(わすれなぐさ)(32341 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

カランコエ・ミラベラ???

カランコエは、キクや、ポインセチアなどと同じ、短日植物、
日照時間が短くなると、花を咲かせる植物です。

弁慶草(べんけいそう)科、リュウキュウベンケイ属、開花時期は冬から春、
花の大きさは直径7~8mm、花筒長2~3cm程、紅褐色の釣鐘形の花を咲かせます、
エンゼルランプ系のこの花は、お馴染みの「カランコエ」が上向きに咲くのに対し、
釣鐘型に下垂するのが特徴で、紅褐色の細長い エンゼルランプ系です、
花の付き方、花冠端のカールの状態、花冠筒の長さ、葉っぱの状態が、それぞれイメージガ少しずつ違い、
品種確定は至難で、品名は怪しいです。

カランコエ・ミラベラ(97013 byte)

カランコエ・ミラベラ(66676 byte)

カランコエ・ミラベラ(48584 byte)


プリムラ・ポリアンサ

プリムラ・ポリアンサ(65386 byte)


リーガース・ベゴニアエラチオール・ベゴニア

リーガース・ベゴニア/エラチオール・ベゴニア(58587 byte)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。