スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

小紫(こむらさき)

我が家の裏庭の小紫(こむらさき)、
近所の自動車整備会社の奥さんから、挿し木用に戴いた挿し木が活着し育った物で、
毎年花が終わり晩秋の頃に、株元からばっさり刈り込みをしていますが、
早春の頃からぐんぐん育ち、6月中旬には沢山の花を付けてくれます、
花は地味ですが、光沢有る、この紫の実は、花よりもアピールしています。

小紫(こむらさき)(46483 byte)

小紫(こむらさき)(49601 byte)

小紫(こむらさき)(46649 byte)

小紫(こむらさき)(34922 byte)

小紫(こむらさき)(54827 byte)


ユーパトリウム

ユーパトリウム(97933 byte)

ユーパトリウム(48645 byte)


サルビア・ミクロフィラ・ホットリップス

サルビア・ミクロフィラ・ホットリップス

サルビア・ミクロフィラ・ホットリップス(50181 byte)

サルビア・ミクロフィラ・ホットリップス(33191 byte)

サルビア・ミクロフィラ・ホットリップス(30685 byte)


サルビア・グアラニチカ

サルビア・グアラニチカ(63410 byte)


千両(せんりょう)

この千両、下の万両の株は、植えた覚えはありませんが、野鳥により授かったのではと思います、
こぼれ種からぐんぐん増え続き、所構わず伸びてくるので、余り増えすぎも困りもの、
最近は余計な場所の株は抜いていますが、特に千両の増え方は旺盛です。

千両(せんりょう)(63169 byte)


万両(まんりょう)

万両(まんりょう)(51046 byte)

スポンサーサイト
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

眉刷毛万年青(まゆはけおもと)

ご近所のHさんの奥さんから、写真を撮らせていただいた折り、株分けして苗を戴いた眉刷毛万年青、
戴いたきりで、放りっぱなしですが、気が付くと今シーズンも忘れずに、花を咲かせています。

この花は、化粧道具のひとつ、眉毛についた白粉を落とすための刷毛、「眉刷毛」に、
葉が、万年青に似ているとして、付けられた名前です。
花姿と花の名前に、関連付けられた名前で、こういう名は覚え易い名前で有難いです。

眉刷毛万年青(まゆはけおもと)(39546 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  彼岸花科
 属   名  マユハケオモト属
 原 産 地
 分 布 地
 南アフリカ
 植物分類  常緑多年草
 樹高・草丈  15cm-20cm
 開花時期  9月-11月
 花   色  白
 花径・花序  3cm-5cm
 花   型  小花集合体
 生育場所  鉢植え栽培
 花 言 葉  純粋、清純
 撮影月日  2014.10.25
 撮影場所  宗像市 
  • 球根状の鱗茎
  • 草丈Max20cm
  • 根際から生える葉は厚くて多肉質、万年青(おもと)の葉に似る
  • 葉は長楕円形、長さ15~20cm程度、肉厚、直立して半曲、数は3~4枚
  • 花茎を伸ばし、白花が散形状に多数咲き、径5cm前後
  • 花は「眉刷毛」に似たフサフサの花
  • 花は、葱坊主を思わせる
  • 白い雄しべの先に黄色の葯、先が裂けているのが雌しべ
  • 花は、小さな花の集合体で花冠を構成
  • 花後にできる赤い果実は、果皮が肉質で、液汁が多い液果
  • 別名 ハエマンサス

 

草丈20cm程度の常緑の葉の間から、あまり長くはない花茎を伸ばします。

眉刷毛万年青(まゆはけおもと)(35776 byte)

眉刷毛万年青(まゆはけおもと)(38573 byte)


柊木犀(ひいらぎもくせい)

我が家の、金木犀(きんもくせい)の香りが収束すると、
少し遅れて、柊木犀(ひいらぎもくせい)の花が、良い香りを漂わせ始めます、
同じ木犀(もくせい)科、モクセイ属の仲間の花で、季節を運んで来る香りの花です。
この柊木犀(ひいらぎもくせい)が終わると、柊(ひいらぎ)の花が咲き始めます。

柊木犀(ひいらぎもくせい)(54003 byte)

柊木犀(ひいらぎもくせい)(47837 byte)

柊木犀(ひいらぎもくせい)(47220 byte)

柊木犀(ひいらぎもくせい)(47816 byte)

柊木犀(ひいらぎもくせい)(41870 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

当地里山域、谷川の砂礫地帯に釣舟草 (つりふねそう)、溝蕎麦(みぞそば)の花が繁茂しています、
数年前のゲリラ豪雨で谷川の砂礫地帯が、川底から洗い流され、回復を心待ちしていましたが、
ようやく回復の兆しが現れました。
直ぐ上の堰辺りから、この辺りまでが釣舟草 (つりふねそう)が生息しており、
その下流には溝蕎麦(みぞそば)が繁茂しており、折角の回復を目にするに付け、
あの時のような、ゲリラ豪雨は、もう御免蒙むりたい思いを、強く持ちます。

釣舟草 (つりふねそう)(104733 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  釣舟草科
 (つりふねそう)
 属   名  ツリフネソウ属
 原 産 地
 分 布 地
 日本各地
 朝鮮半島、中国
 植物分類  一年草
 樹高・草丈  50cm~80cm
 開花時期  9月~10月
 花   色  赤紫色、白、黄
 花径・花序  25mm程度
 花   型  唇形花
 (しんけい)
 生育場所  山地の
 水辺や湿地
 花 言 葉  私に触れないで
 安楽
 心を休める
 撮影月日  2014.10.11
 撮影場所  宗像市 
  • 葉は楕円形~広披針形、互生、葉の縁には細かい鋸歯
  • 花茎に毛がある
  • 葉の脇から花柄を出し、紅紫色の花を数輪ずつ釣り下がるように咲かす
  • 花冠長3~4cmの筒状、花冠は唇形(しんけい)花
  • 唇弁は3枚、上唇弁は小さめで1枚、下唇弁は大きく2枚、内面に黄色の斑点
  • 雄しべ5本、花糸は短く、葯が合着して、雌しべを包み込む形状
  • 花冠後方の筒の先端は距、後方に渦巻き状に突き出している
  • 花後の実は長さ1~2cm、熟すると果皮下部が裂け、種子が散布される朔果
  • 朔果は熟すと、弾けて種子を飛び散らせ、鳳仙花と同様の生育領域を広げ拡散をします
  • 花の名前の由来は、花柄から下垂する花の形が、花器の釣舟に似ていることに起因す
  • 花色は、赤紫色が主で、他に白、黄色など有り、
    これらを区別する為に、紫釣船草、白釣船草、黄釣船草と区別することが有ります

 

山地の水辺や湿地に群がって生え、葉は広披針形で互生、縁には細かい鋸歯があり、
9月ごろ、葉腋から長い花柄をだし、船を釣り下げたような赤紫色の花を咲かせます、
この赤紫色の種類を、白、黄色の種類と区別するために、別名 紫釣船草とも呼ぶ場合もあります。

釣舟草 (つりふねそう)(38620 byte)

山中の水湿地帯に自生する、釣舟草 (つりふねそう)は、左右対称の花で、
花の後方の筒状の先に、この花の特徴の渦巻き状に突き出している距(きよ)を持ちます、
なかなか面白い花姿です、
一方、種の拡散法もユニークで、花後の紡錘形の朔果が成長し熟すにつれ、果皮下部が5片に裂け、
少しでも触れたり、ショックを与えると、種子を勢い良く、弾き飛ばす構造を持っており、
生息地を広げる増殖の特技は、同じ仲間の鳳仙花と同じです。

釣舟草 (つりふねそう)(41968 byte)

釣舟草 (つりふねそう)(42815 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

当地の、蛍の里公園睡蓮池周辺の溝蕎麦(みぞそば)の群生の様子。
睡蓮池には、布袋葵が群生し、所構わず、溝蕎麦(みぞそば)が占拠しており、蒲の群生も一角では見られます。

溝蕎麦(みぞそば)(119116 byte)

溝蕎麦(みぞそば)(101971 byte)

溝蕎麦(みぞそば)(39860 byte)

観賞用に水面近くに掛けられている、池を周回する遊歩道や、浮き桟橋上にも溝蕎麦(みぞそば)が生育領域を伸ばしており、
遊歩道とは言え、踏んづけて歩くというのも憚れます。

溝蕎麦(みぞそば)(120591 byte)

地蔵峠より流れ込む水路、水路周りを初め、所構わず繁茂しているため、水路の大半が覆い被され解らない状態。

溝蕎麦(みぞそば)(99298 byte)

Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

ご無沙汰しています、
10月も中旬、大変良い季節に差し掛かり、皆様ご活躍のことだと存じております、
とは言え、台風19号の進路が益々気になる週末、大過ないことを祈るばかりです、
私事で、更新も儘ならず、気が付くとTopに広告が差し込まれる状態、
この体たらくを恥じ、せめて広告を差し込まれない程度にと、目標にしたく反省しております。

今朝の雲南合歓木(うんなんねむのき)/常磐合歓木(ときわねむのき)、雲南ネムとも言われ、現在見頃です、
7月頃に咲く一般の合歓木は、樹高6~10mと大きくなりますが、
この雲南合歓木(うんなんねむのき)は、精々2mくらいと小柄ながら、多花性で観賞用には良い様です。

雲南合歓木(うんなんねむのき)/常磐合歓木(ときわねむのき)(99257 byte)

雲南合歓木(うんなんねむのき)/常磐合歓木(ときわねむのき)(103023 byte)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。