スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:1 | TRACKBACK:1| edit

取材の途中、カボチャか、スイカらしき、大きな実を見つけましたので、行ってみました、
これは何だろうと思案している最中、家人のお年寄りが出てこられ、尋ねてみると、冬瓜(とうがん)とのこと、
果実は、直径 20~30cm、長さ 30~50cmの楕円形、又は球茎、Max3Kg程で極大になるらしく、
写真の分は、そこ迄は大きくは成っていないようでした。

原産はインド、東南アジア、
日本では平安時代から栽培されており、7~9月頃に収穫され、夏野菜で実を食用とします。
成分は、95%が水分で、味はほとんどなく、
煮物、あんかけ、酢の物、スープ、蒸し物などとして、料理に用いられ、
そのまま、中身をくり抜いて、魚介類、ハム、シイタケなどの具とスープを入れ、全体を蒸した宴会料理も有り、
また、若葉や、柔らかい蔓も、葉野菜として、炒め物などに用いられるとのことです。

一見、妙な名前ですが、冬瓜は長期保存が可能な特質があるらしく、
実の皮は丈夫で、きめが細かい為、水分を失い難く、2~3ヶ月の保存に十分耐え、
古くは、夏の野菜を、冬迄保存できるとして、大変重宝されていた事が、名前の由来らしいです。

冬瓜(とうがん)(41833 byte)

 科   名  瓜(うり)科
  • 茎、葉っぱに白色の短毛
  • 茎葉(けいよう)は大きく円形で浅く5裂して、多くの細かい毛があります
  • 巻いたひげは、分岐しないでそのまま伸びる
  • 花は雌雄同株
  • 夏から秋に葉の脇に1個の花をつける
  • 花は、萼片 5個、花冠は5裂、裂片は円頭で平開
  • 花冠は、少ししわ状に縮んでいて、へちまの花に似ている
  • 果実は直径 20~30cm、長さ 30~50cm楕円形、又は球茎、Max3Kg程で極大
  • 果皮は堅く、初め白い毛を持ち、徐々に抜け落ち、蝋質を分泌して粉白になる
  • 果肉を煮物に利用
  • 種子は「冬瓜子」という生薬として利用される
 属   名  トウガン属
 原 産 地  熱帯アジア
 植物分類  蔓性一年草草本
 樹高・草丈  蔓性
 開花時期  8月~9月
 花   色  黄色
 花径・花序  7cm~8xm
 花 言 葉  
 撮影月日  2011.9.4
 撮影場所  宗像市 
 

ダイエット食に人気、
水分が95%を占め利尿作用が強く、消化がよく、量も食べられるため、満腹感が得られます。
カロリーは、ご飯の10分の1と、野菜の中でも最も低い部類に入ります。

夏ばて防止、
豊富なビタミンCに加え、カリウムなどのミネラル分の補給にすぐれ、
夏場に適した健康野菜で、体の中から健康になれます。

生活習慣病予防、
豊富に含まれるカリウムの働きによって、高血圧を抑え利尿を増進し、むくみを取ります。
漢方では冬瓜(とうが)と呼ばれ、消熱作用など広く利用されています。

薬用・漢方では、
体を冷し、熱を冷ます効果があるとされ、
種子は冬瓜子(とうがし)、白瓜子(はくかし)、冬瓜仁(とうがにん)などと呼ばれ、
利尿剤などとして用いられる

一つの蔓に、沢山の花をつけますが、結実するのは数少なく、ナスなんかと違い無駄花が多い植物のようです。
写真は花びらが落ち、実の幼少期です、近くの物に蔓がしっかり巻き付いていました。

冬瓜(とうがん)(54670 byte)

果実が大部生長してきました、
実を、砂糖を加えた水で煮て飲料に利用、
シロップで煮てから砂糖をからめた菓子としたり、
刻んで焼き菓子の具にまぜたり、パイナップルケーキの餡の増量に活用されたりします。
私は、この冬瓜を食べた記憶は余りありません、
冗舌な、お年寄りさんの講義に引き込まれましたが、自分の作品には相当の執着を感じられました。

冬瓜(とうがん)(84085 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

スポンサーサイト
Choco(白雪)さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 09/13 22:13 | edit
ニックネームを改名されていたのですね、
多忙を言い訳に最近は皆様の所へ訪問できず、ご無沙汰をしておりました、
しまなみ街道を使い、桂浜、松山城、丸亀城と、活発な遠征もされており、
すっかり元気にエンジョイしていると思っていましたが、急なことなのですね、
折角仲良くしていただいておりましたが、残念で成りません、
寂しくなりますね、事情が解りませんが、
新車でツーリング、体力も気力も回復されて、暫くゆっくり充電されて、
許されるならば又復帰されてください、

珠にお越し戴くことも可能なんですね、
時間があるときにでもお尋ね下さい、お待ちしています、
又お会いできると良いですね、
今までお世話になり、有り難う御座いました、
どうぞお元気でお過ごし願っております。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1039-628b1f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きつい運動も薬も一切使わずに、たった3日間で血圧を下げることができる食事療法をお教えします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。