スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

公園の池の周りに、猫の髭(ねこのひげ)の開花が見られます、
本来毎年花を咲かせる多年草ですが、日本での耐寒性がなく冬に枯れる事が多く、一部を除き一年草扱いです。

唇形の花びらは、シソ科の花に共通の花で、一個の花は、シソ科の花だけに、特別綺麗な花には見えませんが、
一旦、頭頂に白、薄紫色の花を、総状に花序を形成すると、花姿は一変します、
長く伸びた雄しべと、雌しべが、やや上向きにピンと反り上がり、
そのシベの造りは繊細で、清々しくもあり、円錐状の花姿に変身します、
花序の、下部から徐々に上部に咲き上がり、このユニークな、花姿は特長的で、見事と言うしか有りません、
長いシベの姿が、ネコの髭を連想させ、猫の髭に見立てて命名されたようです。

猫の髭(ねこのひげ)(70874 byte)

 科   名  紫蘇(しそ)科
  • 寒さに弱いので園芸上は一年草扱い
  • 茎は赤紫色で、茎の断面は四角形(4稜)で直立します
  • 葉は卵形から楕円形、対生
  • 葉の先は鋭く尖り、表面はやや波打つ
  • 頭頂に白、薄紫色の総状花序を付ける
  • 唇形の花冠から、雄しべと雌しべを長く突き出す
  • 白くて長い雄しべと雌しべを猫の髭に見立てた
  • 花序の下から、徐々に上に咲き上がる
  • 葉にオルソシフォニンを含み、
    生薬として、乾燥させたものを利尿剤や血圧降下剤に利用される
  • ハーブにも利用される
  • マレー語のクミスクチンの名でも流通
    「クミスクチン茶」の名前で健康茶の一種として出回っています
  • 英名 キャッツウィスカー
 属   名  ネコノヒゲ属
 原 産 地  インド、マレーシア
 植物分類  一年草
 原産地では宿根草
 樹高・草丈  30m~1m
 開花時期  6月~10月
 花   色  白、淡桃色、淡紫色
 花径・花序  凡そ 10mm
 花序 10cmくらい
 花 言 葉  楽しい家庭
 進歩、貢献
 撮影月日  2011.9.4
 撮影場所  宗像市 
     

長く伸びた雄シベと雌シベが、やや上向きに反る返り、
猫の髭のように見える愛らしい花は、花序の下から、徐々に上に咲き上がります。

猫の髭(ねこのひげ)(47962 byte)

頭頂の総状花序を、上から見た花群も綺麗。

猫の髭(ねこのひげ)(45141 byte)

花は、唇形花冠、花芯からピーンと反り上がって出ている蕊は、何とも印象的、
蕊は、4本の雄シベと短めの雌シベが見えます。

猫の髭(ねこのひげ)(46854 byte)

猫の髭(ねこのひげ)(49234 byte)

公園の池の周りに、群生している様子は、何時までも残しておきたい心情です。

猫の髭(ねこのひげ)(96694 byte)

スポンサーサイト
こんばんは~♪
コスモス | URL 09/18 22:12 | edit
この『猫の髭』と言うネーミングが面白く
購入した事があります!
でも、育て方が難しかったのか?
地うえだったんですが、☆になってしまいました。
名前の如く猫の髭の様で、それに似合った綺麗なお花の花名でした。
コスモスさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 09/19 19:48 | edit
猫の髭の花名、本当に良いネーミングですね、
長いシベの、先端の葯が濃紫色、真っ白のシベは、白→紫のグラデーションで、
なかなか魅せてくれます、
毎年見る光景ですが、咲きそろった花姿は何時見ても良いですね、
写真の場所は、公園の池の周りに植栽されています、
コスモスさんは、色々な花を、こまめにお世話され、楽しまれていますね、
私は、まめさが無く、自分の世界に没頭し、
目配りが行き届かないので、せいぜい撮るだけです、
此方は台風の影響でしょうか、雨ばかりで、25℃を下回り暑さも一休みです、
秋分の日も間近、暑さもぼつぼつ終息してくれると良いですね、
どうも有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1043-24af6854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。