スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:6 | TRACKBACK:0| edit

公園の遊歩道脇にひっそり小枝を垂れている吾亦紅(われもこう)
台風12号の影響か?花数も疎らで、茎が倒れています、
細い小枝の先端に、穂状の小花を密集させて遠目で何か、実が生っているように見える花姿です、
決して綺麗という花ではありませんが、暗茶紫色の特徴的な花序をつけます。

夏から秋にかけて茎の先端に小花が、沢山集まって花穂を造ります、
花は渋い暗茶紫色、花びらに見える部分は萼(がく)で花びらは退化しています、
この小さな花は、4枚の萼(がく)、雄しべ 4本、雌しべ 1本、
吾亦紅のほかに、吾木香とか割木瓜と書かれる事もあるようです。

昔は吾亦紅の根茎を、傷薬や止血剤などの薬草に利用されていたそうで、
漢方では、根を乾燥させたものを、地楡(ちゆ)と呼び、止血剤として利用されている様です。

杉本真人さんが謳う演歌、「吾亦紅」、「われもこうありたい」と、儚い思いを込められた暗紅紫色の花、
一気にメジャーな花になりました。

吾亦紅(われもこう)(48730 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 全体に無毛
  • 根出葉は長い柄、互生、奇数羽状複葉、小葉は長楕円形、葉縁は鋸歯
  • 小枝の先に円筒状の花序
  • 花序は小さな花が穂状に密集
  • 花弁を持たず4個の暗茶紫色の花弁は萼片
  • 花径 3~4mm(蕚片)
  • 多数の萼片がだんご状、先端穂先の方から開花、茎元へと咲く
  • 花弁は暗茶紫色、萼片4個、雄シベ4本、雄シベ 1本、長く突出している
  • 地下茎は太くて短く、タンニンを多く含有、漢方では止血薬などに用いられる
  • 主な薬効は、吐血、鼻出血、血痢、やけどなどの治療
  • 若葉は湯がいてアクを抜き、食用可
 属   名  ワレモコウ属
 原 産 地  日本、
 中国~シベリア
 植物分類  宿根多年草
 樹高・草丈  0.7m~1m
 開花時期  8月中旬~10月
 花   色  暗茶紫色
 花径・花序  3~4mm
 花序 1cm~2cm
 花 言 葉  感謝、変化
 撮影月日  2011.9.10
 撮影場所  宗像市 
     

小さな花は暗茶紫色、筒状の花序は長さ 1cm~2cm、花穂の径 7~8mm、花径 3~4mm、
花びらは退化し、暗茶紫色の花弁は萼片で4枚、雄シベ4本、雄シベ 1本、花冠面より長く突出しています。

吾亦紅(われもこう)(48306 byte)

吾亦紅(われもこう)(32411 byte)

茎が大変細い吾亦紅は、林縁に花茎を伸ばし、花は、細い枝を伸ばし分岐した、小枝の先に付けます、
若い花穂は、先端穂先の方から開花、茎元へと咲き増えます、
コスモスみたいに、すくっと立った茎頂の小枝の先に花を付け、穂先を垂れ、俯き加減です、
台風の置きみやげか、終盤期の花を見ている所為か、きっと、もっと綺麗な花姿の花ですが、
こんな花姿の写真しか撮れませんでした。

吾亦紅(われもこう)(106982 byte)

下2枚 別の場所の吾亦紅(われもこう) 撮影 コンパクトデジカメ。

吾亦紅(われもこう)(42771 byte)

この写真は、雄しべ雌しべが、役目を果たして、枯れ落ちた状態。

吾亦紅(われもこう)(37232 byte)

スポンサーサイト
こんにちは~♪
コスモス | URL 10/05 14:46 | edit
今日は雨模様で寒いです~
暫く振りの雨で草木も喜んでいると思います~

吾亦紅は、地味なお花でしたがおっしゃる様に、
杉本真人さんの歌で、ひときわ注目を浴びるお花になりましたね!

マクロ写真の一つ一つの花びらが可愛いですね!
コスモスさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/05 20:38 | edit
雨模様で寒かったみたいですが、
当地も夕方頃、霧雨みたいな、雨が降っていたみたいです、
朝晩は上着が要る様になりましたね、風邪引かないようお気を付け下さい、

数年前までは気にも掛けなかった、吾亦紅の花ですが、
流石にメジャーな花に、知名度は上がりましたね、

「マクロ写真・・・花びらが可愛い!」
折角の可愛い花に申し訳ないですが、どうも上手く撮れていません、
風が強いのは分かり切っていながら、ブレブレ写真を飽きもせず、お恥ずかしい、
安易にシャッターを切り、マクロ撮影の不注意が一向に直りません、
良い季節になりました、良い秋をお楽しみ下さい。
どうも有り難う御座いました。
吾亦紅
ijin | URL 10/05 22:57 | edit
杉本真人さんの歌を聞いて「もう少し、この花について知りたい」と思っていました。

単調な姿ながら、濃い朱色。カサカサして、乾燥花の気配もある。

このように大きな写真は初めてです。
自分で撮ろうとしたこともありません。

解説をもう少し丁寧に呼んで、この花の理解を深めたいと思います。

ご訪問有難うございます。
yufuna♪ | URL 10/05 23:50 | edit
こんばんは^^

吾亦紅をここまで観察したことないですー^^
何だか感動!
写真ならではですね!
ありがとうございます<(_ _)>
ijin7wth2さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/06 21:52 | edit
ご無沙汰しております、
吾亦紅の花、コスモスの花の様な、スマートに撮りたかったのですが、
どうしたことか、何時も倒れかかった姿ばかりで、タイミングが合いません、
目が肥えている、ijin7wth2さんには笑われますが、
ブレブレの写真ばかりで、投稿を憚られますがお許し下さい、
良い季節になりました、良い秋の記事楽しみにしています、
どうも有り難う御座いました。
yufuna♪さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/06 22:07 | edit
登山靴を手に入れられ、ウキウキの心境、誰しも同じですね、
最初から背伸びすることもありません、無理されず体力を付けられて下さい、
大部前ですけれど、牧ノ戸峠から久住山へ登った記憶を思い出しました、
瀬の本高原から牧ノ戸峠辺りまで出掛ければ、自然も選り取り見取り、
夜は温泉も選り取り見取ですから、
ゆったりと疲れた心身を癒す、、、、良いですね、

吾亦紅の花、ブレブレで、この花は風があると全くお手上げですね、
なかなか私にはシャッターチャンスを与えてくれません、
良い季節に入りました、良い秋をお楽しみ下さい、
投稿楽しみにしています。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1061-c94904e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。