FC2ブログ

スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

蟻通し(ありどおし)

常緑樹林下に自生する小低木、
樹高は30~40cm、葉は卵形で対生、葉の腋に托葉が変化した鋭い刺があり、
刺はほぼ葉身に近くmax20mm以下、
一目見ると、とげとげしい刺を持った木だと感じる木です、
細い枝に、葉は対生、この葉腋に、表裏一対の細長い刺があり、刺だらけの木に見えます、
この細長い刺が、蟻をも貫き通すほど細く鋭い、と言うことが名前の語源のようです、
実際の刺の長さは、葉っぱより遙かに長く18mm、
撮った、この蟻通しは、樹高が30cm、葉っぱ長が10mm前後、葉先が尖っていて丸形、若しくは卵形、
葉質は光沢があり革質、
5月に入ると、葉腋に一輪~2輪の、漏斗型の筒状花、花冠端を四浅裂した、白い花を2輪ずつ咲かせます。
果実は、球形5mmほどの真っ赤な果実を、翌年の春まで長い間付けています。
蟻通し(ありどおし)は、別名の一両の方が通りが良いかも知れません。

千両・万両と共に、お正月の縁起を担ぐ飾りに用いられ、
 万両 → マンリョウ
 千両 → センリョウ
 百両 → カラタチバナ
 十両 → ヤブコウジ
 一両 → アリドオシ  と呼ばれます。

蟻通し(ありどおし)(107090 byte)

蟻通し(ありどおし)(38141 byte)

蟻通し(ありどおし)(32230 byte)

花は純白、花冠筒内部に繊毛がびっしり、雄しべ四本、雌しべは雄しべより長く、柱頭が四裂。

蟻通し(ありどおし)(43051 byte)

蟻通し(ありどおし)(87839 byte)

撮影 コンパクトデジカメ


   蟻通し(ありどおし)  大蟻通し(おおありどおし)
 科   名  茜(あかね)科  茜(あかね)科
 属   名  アリドオシ属  アリドオシ属
 原 産 地  日本、東アジア  
 植物分類  常緑小低木  常緑小低木
 樹高・草丈  低い Max 40cm  高い Max 90cm
 開花時期  5月  5月
 花   色  純白  白色 花冠端内面 淡緑
 花径・花序  5mm~7mm  5mm~7mm
 花の形状  筒状花 花冠筒花喉部繊毛多数  筒状花 花冠筒花喉部繊毛多数
 葉身寸法・形状  幅10mm×長さ10mm
 対生、全縁、丸形から卵形、
 先端尖がる
 幅25mm×長さ35mm
 対生、全縁、楕円形、
 先端尖る
 刺の長さ  15mm~18mm  10mm~15mm
 生息場所  常緑樹林床、林縁  常緑樹林床、林縁
 撮影月日  2012.5.12  2012.5.5
 撮影場所  宗像市   宗像市 
 MEMO   
  • 名前の由来は、鋭いトゲが蟻をも刺し通すと言うことが、名前の語源
  • 樹高1m弱の大型の種類を大蟻通し、30cm前後の小型の種類を蟻通し
  • 葉は対生、全縁、大蟻通しの葉身はやや細長く、蟻通しより長く大きい
  • 葉の形状大きさ、
    蟻通し-->幅10mm×長さ10mm 丸形から卵形 先端尖がる、
    大蟻通し-->幅25mm×長さ35mm 楕円形 先端尖る。

  • 葉の両面とも無毛、葉柄は短く、裏側は薄緑色、葉脈が隆起して見え、
    軽く裏面に反っている、鋸歯は無く全縁、葉の先端が尖っている
  • 実は球形で表面がつるつるしている
  • 大蟻通しの刺の長さは、葉っぱの長さの1/3位と短く、
    葉っぱの大きさの大きい種類を、大蟻通し(おおありどおし)
  • 刺の長さが、葉っぱの長さに相当、若しくは長い種類を、蟻通し
  • 刺の長さは、どちらも大差なく、葉の寸法が小さいだけに蟻通しの方が長く見えます
大蟻通し/蟻通しの過去記事は此方、▼ Click here ▼

大蟻通し(おおありどおし)

上記、蟻通しに対し、花姿、樹姿は全く良く似た、大蟻通し(おおありどおし)
違いは、樹高が遙かに大きく、1m近くなり、葉っぱが大きく細長いです、
千両、万両等と共に、お正月の縁起物として飾られる、縁起物植物の一つで知られる蟻通し(ありどおし)、
山地の林下などに生育する、アカネ科、アリドオシ属の常緑小低木、
春には、白い花を咲かせ、
秋には、赤く熟した果実を付け、冬の間中、赤い実をつけています。

細い枝に、葉は対生、この葉腋に、表裏一対の細長い刺があり、
撮った、この大蟻通しは、樹高が90cmと大きく、葉っぱ長が30mm前後、葉先が尖っていて大きく、
葉っぱが大きい分、刺の長さが、より短く見えます、実測では上記蟻通しと同じか、僅かに短い程度でした、
漏斗型の筒状花は、花冠端を四浅裂(五浅裂が混じる)、白い花を2個ずつ咲かせます。

大蟻通し(おおありどおし)(103652 byte)

大蟻通し(おおありどおし)(40587 byte)

花は白色、花冠筒内面に繊毛を持ち、花冠端内面は、ごく薄い緑色、
筒状花の花冠端 四浅裂の場合、雄しべ4本、五浅裂の場合5本、雌しべ柱頭2裂。

大蟻通し(おおありどおし)(36836 byte)

大蟻通し(おおありどおし)(41308 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1195-44477d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。