スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

宗像市 庄助ふるさと村、園内周回道路脇で、撮影している時、知り合いの職員にたまたま会い、
今週中に、この一帯の下草狩りをすると、予定を告げられ、開花待ちだったり、様子見だったり、
生育に会わせ、いずれ頃合いを見て撮影と思っていた草花が、間に合わず刈り取られてしまいそうです、
こればかりは、待ったは掛けられず、涙を呑む事になりそうです、
下は、間一髪刈り取られる前に撮ったものです。

都草(みやこぐさ)

園内から、登山道につながる体験農場農道脇の至る所に都草(みやこぐさ)の群生が見られます、
豆科、ミヤコグサ属の多年草、日本各地の道ばた、空き地で見られます。
茎は地面に伏して広がり、長さ20~40cm、葉は3出複葉、柄があり互生、
小葉は長さ1cm前後の倒卵形~楕円形、葉腋基部に2枚の托葉が有ります、
葉、葉柄、茎は無毛、萼に軟毛が有るものもあり、
花は、4~8月頃、葉の脇から花柄を出し、長さ1cmくらいの黄色の蝶形花を1~2個ずつ咲かせます、
果実は豆果。

都草(みやこぐさ)(120906 byte)

都草(みやこぐさ)(27055 byte)

都草(みやこぐさ)(28590 byte)

撮影 コンパクトデジカメ


狐の牡丹(きつねのぼたん)

園内 市民農園エリアの農道の畦や溝の縁などに群生しています、
金鳳花(きんぽうげ)科、キンポウゲ属の多年草、
草丈50~60cm、葉は3出複葉、両面に伏毛があり、根生葉には長い柄を持ちます、
小葉は2裂又は3裂、不規則な鋸歯が見られ、茎葉は互生、柄は短いです、
花は長い柄のある直径10mm~15mmほどの黄色の5弁花、
果実の側面には刺状突起が多くあり先端はやや湾曲、
野草とは言え、花弁の光沢のある五弁花は、印象的な花です。

狐の牡丹(きつねのぼたん)(66824 byte)

狐の牡丹(きつねのぼたん)(73647 byte)

撮影 コンパクトデジカメ


アメリカ風露(ふうろ)

同じ園内、至る所で群生が見られ、春の開花シーズンが終わり、実が生長始めています、
風露草(ふうろそう)科、フウロソウ属、北アメリカ原産の一年草、
葉柄は長く、葉は掌状に3裂~5裂、萼の縁には産毛が多く、先端に小豆色の細い突起を持ちます、
葉腋から花柄を伸ばし、先端に淡紅色や白色の5弁花を、5月~6月に掛け咲かせます、
花は、淡紅色~白色、直径5~6mm、雄しべ 10本、葯は淡紫色、柱頭は乳白色で五裂、
下の写真は、アメリカフウロの実、一部の実が成熟し、種の拡散をする準備が出来つつあります、
子房の種子は、花柱が裂けるにつれ、花床部の台座から、写真の様に持ち上げられ、
種に何かの振動が加わると、このバネの反動で、種を跳ね飛ばし種の拡散を計っていきます、
今週中には刈られてしまう運命、自然界の厳しさは、その時間まで奪ってしまいそうです。

アメリカ風露(ふうろ)の果実(73293 byte)

アメリカ風露(ふうろ)の果実(120748 byte)

撮影 コンパクトデジカメ

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1213-8e6272e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。