スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:8 | TRACKBACK:0| edit

先々週、写真仲間から、キヌガサダケ開傘の情報が入り、キヌガサダケのシーズンに入ったようです、
その後、週末に確認に行くも、タイミングが合わず、一向に撮影のチャンスが訪れません、
本日、梅雨の中休みが一転、昨晩から大雨、夜明けと共に小振りになり、徐々に天気回復です、
とは言え、大気はむっとする高温高湿度、自分にも運が向いてきたような気がし、山中に入りました。
キヌガサダケの分布は、概略の分布は判っていますので、しっかりマークしましたが全く発見できません、
しかし予感通り、全くノーマークの場所で、一傘発見できました、おーラッキーの一瞬です、
本日発見したのは、ウスキキヌガサダケです、
ウスキキヌガサダケは絶滅危惧種の郷土の貴重植物です、
年輩の人に尋ねると、年ごとに数を減らしているらしく、昔に比べると1/10以下になっていると言います、
今日の一傘は、既に昆虫がたかっており、形が崩れ始めていました。
観察時間が、2~3時間の儚い命、大変ラッキーな一日でした。

ウスキキヌガサダケ(102595 byte)

ウスキキヌガサダケ(84624 byte)

ウスキキヌガサダケ(87088 byte)

スポンサーサイト
こんにちは
ももちゃん7 | URL 07/01 16:18 | edit
すご~い!!(*^^)v

貴重な写真を見せていただきました。

派手(?)な色をしているのですね(^。^)

以前テレビで、これに似たようなきのこを捜し求めている番組を見たことがあります。
その時もなかなか見つからず、、、
って感じでした。

花遊悠は、運がありますね~ (パチパチ=拍手)
ウスキキヌガサダケ
ijin | URL 07/01 18:28 | edit
>ウスキキヌガサダケは絶滅危惧種の郷土の貴重植物です<

変った形した茸ですね。
この儘で観ると毒だけ見たいに見えます。
昆虫が来るのは美味しいからでしょうか。

観察時間2-3時間とは、そんな短時間で命が絶えるのですか。
絶滅から救いたいですね。

貴重な茸を拝見。有難うございました。
すごいですね~
seabreeze | URL 07/01 21:26 | edit
はじめて見ました。
白いきのこの上に2色のネットをかぶせてあるのかと思いました。
自然のものってすごいですね。
ももちゃん7さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/02 19:58 | edit
日曜日の山中は早朝から濃霧、
10m先が、ぼやけよく見えないほどの中、ラッキーが土曜日に続き、又見つけました、
数日発見されなくても当たり前の、発見の厳しさなのに、二日続くとは憑いている気がします、
とは言え日曜日は、先に発見した方がおり、10人くらいの登山者が列を作って順番待ちです、
貴重植物ですから、近くで発卵も考えられ、四方を踏み荒らさないように待機し、交代で写真撮影です、
先を争って踏み込むことは絶対ありません、この辺は暗黙のモラルが身に付いています、
当然、私もこの列に並びました、ここでの情報交換が案外大事なのです、

キヌガサダケは、この色の他白色があります、
茎の先のクレバから黄色い編み目のドレスが、一時間くらい掛けて、お椀形に拡がり、
何とも言えない優雅さを漂わせてくれます、
普段は叶わぬ、時間とタイミングを、登山者にだけ至福の満足感を与えてくれます、
私も全くのラッキーとしか言えず、
宝くじにでも当たった気持ちで、この憑きを放したくないと言う気持ちです。
どうも有り難う御座いました。
ijin7wth2さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/02 20:04 | edit
写真のウスキキヌガサダケは、片側に傾き姿は大部崩れています、
茎の先のクレバから黄色い編み目のドレスが、一時間くらい掛けて、お椀形にスカートを拡げます、
クレバの帽子をかぶった、編み目のドレスで、演台の女優さんの出で立ちです、
何とも言えない優雅さを漂わせてくれ、宝くじにでも当たった気持ちになります、
普段は叶わぬ、時間とタイミングが、登山者にだけ与えられ、至福と満足感を与えてくれます、
派手な色は毒キノコと言われますが、中国では高級食材で、貴重品扱いらしいですよ、

編み目のドレスが開くのが小一時間、
気温が低い方が長持ちし、温度が上がると2~3時間で消滅します、
傘が開くと、直ぐに昆虫が集まり、食い荒らしますので、食べられると言った方が正解かも知れません、
私にはそんなに良い匂いは感じないのですが、昆虫を集める匂いがあるのかも知れません、
編み目の傘だけが消滅すると、普通のキノコの形になり茎が残ります、
体調は如何でしょうか、お大事にされて下さい、
有り難う御座いました。
seabreezeさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/02 20:09 | edit
お久しぶりです、
このキヌガサダケは、この黄色の他に白色があります、
茎の先のクレバから黄色い編み目のドレスが、一時間くらい掛けて、お椀形に拡がり、
何とも言えない優雅さを漂わせてくれます、
普段は叶わぬ、時間とタイミングが、登山者にだけ至福の満足感を与えてくれます、
私も全くのラッキーとしか言えず、この憑きを放したくないと言う気持ちです。
何時も豊かな食生活を、堪能させていただいています、
有り難う御座いました。
丁寧な返信
ijin | URL 07/03 16:55 | edit
丁寧な返信、痛み入ります。
有難うございます。

ウスキキヌガサダケのドラマ、一部始終見たいものです。
ijin7wth2さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 07/03 22:15 | edit
「ウスキキヌガサダケのドラマの一部始終見たい」
ごもっともな、ご意見は、私も同じ気持ちです、
何しろ一シーズンに発見できるのが、全山で数10本、
山の何処で開くかは、こればかりは全く見当も付きません、
神出鬼没の相手だけに、写真仲間、登山仲間との情報交換が重要になってきます、
何処か決まった箇所で、待ち受け出来るのであれば、
挑戦も可能ですが、500m位の低山とは言え、山は大きすぎます、
傘を開いても数時間の儚い一生の、ウスキキヌガサダケは、
相手にとっては、余りにも判っていない、掴みにくい相手です、
週末だけの私の取材力では、何年掛かるか判りませんが、
気長に取材続けてみたいと存じます、
有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1239-693551f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。