スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

猛暑が少し和らいで来たとは言え、まだまだ暑さが続くこの時期、
ユーフォルビア・ダイアモンドフロストの、涼しげな花が涼感を醸し出します、
灯台草(とうだいぐさ)科ユーフォルビア属、メキシコ原産の常緑低木です、
小さな白い花を、沢山散りばめたように咲き繁り、この暑い時期の夕方の裏庭には、待望の涼感な花です。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト(110794 byte)

白いプロペラ状の花弁は、良く見てみると花弁ではなく苞葉です、
この種の花は、暑さや、乾きに強く、開花期間が長く、寒くなるまで次々に花を咲かせます、
初夏の頃から晩秋迄、開花期が大変長く楽しめる花で、草丈は30~50cm。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト(57771 byte)

遠目では、カスミソウのように、少し霞んだ花姿に見える花は、近くで見るとこんな感じの花です、
初夏の頃から咲き続ける、ユーフォルビア ダイアモンドフロストの花は、
猛暑の続く今年の夏も、元気な姿を見せ続けて呉れています。

当地は、温暖な福岡県の北部ですので、地植でも冬を越せますが、
寒さには滅法弱く、最低温度5℃くらいと言われ、寒冷地では屋外での越冬は難しそうで、
鉢植え、ハンキング等で、冬期には屋内に避難できるように、管理し易い方法で管理された方が良さそうです。
楽しみ方の幅も広く、鉢植えやハンギングだけでなく、他の植物との寄せ植えとしても、良く映えて呉れ、
大変美しく仕上げることができます。

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト(32891 byte)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。