スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

山頂に近い平坦地の、南端の崖っぷちに、花葛(はなかずら)の残り花を発見、
今シーズンは未撮影のため何とか撮ろうとしたのですが、急角度の、崖の端から30cmくらいの斜面下、
陽に向かって咲く花の後ろ姿しか捉えられず、手を伸ばしたり、横にズレながら四苦八苦、
結局思った構図は無理、崖から落ちる危険性を犯してまで無理できませんので、諦めました。

花葛(はなかずら)(40056 byte)

花の後ろ姿、横顔を撮るのが精一杯、何とか前面から撮れないかの試行錯誤が下です。

花葛(はなかずら)(43439 byte)

フアインダーも、モニターも見れない角度に腕を伸ばし、手前に向けて、AFで闇雲に撮ったみました、
何枚か撮った物の、画角に入らず消去の繰り返しで、使えそうな数枚の中の一枚です。

花葛(はなかずら)(39585 byte)

花葛(はなかずら)は、トリカブトの仲間で、開花時期は10月中旬~下旬、
花は鮮やかな青紫色、実は猛毒を持つトリカブトの一種で、
茎は直立し、花の時期には茎の上部が、蔓状になり木々に絡み付きます、
国内には、約30種のトリカブトがありますが、そのうちで唯一、蔓になって成長する種類です、
花葛(はなかずら)は、大変花付きが良いのですが、
撮影時期が遅れ、4-5輪の花が残っているだけで、冬枯れ状態、
紡錘形の根には、フグ毒に次ぐと言われる猛毒があり、取り扱いは要注意です、
写真のバックが5-6mくらいの急な崖です、自然相手ですから無理は禁物、怪我する前に諦めました、
環境省・レッドデーターブックでは絶滅危惧ⅠB類に上げられている花で、生息地域は狭いようです。

花葛(はなかずら)(124760 byte)

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1334-cc009803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。