スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

初冬に差し掛かったこの時期、公園、山里の林縁、斜面に、黄色の野菊が密集して咲いているのを見掛けます、
菊(キク)科、キク属、中国原産の多年草、泡黄金菊(あわこがねぎく)
日当りの良い、やや乾いた林縁や崖、土手などに生え、
木々が、色づき始めた初冬の、花がめっきり少なくなる、この時期、とても目立つ存在です、
比較的、遅い時期に、花を咲かせる野生の菊で、12月に入っても見ることができます。

泡黄金菊(あわこがねぎく)(116833 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  菊(キク)科
 属   名  キク属
 原 産 地  中国
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  1m-1.5m
 開花時期  10月-11月
 花   色  鮮黄色
 花径・花序  Max 1m
 花   型  舌状花+筒状花
 5弁花
 生育場所  山野、土手
 花 言 葉  押し合わないで
 撮影月日  2012.11.23
 撮影場所  宗像市 
  • 本州の岩手県から九州北部に掛けて分布し
    朝鮮半島や中国大陸にも分布
  • やや乾いた山麓や土手などに生える
  • 根茎が短く、走出枝を出さない
  • 茎には細かい白毛が密生、よく枝分かれをする
  • 草丈はMax1m
  • 葉は互生し長さ5-7cmの広卵形、羽状に5深裂し、裂片の先は尖る
  • 葉質は薄く黄緑色、葉裏には白い毛が密生
  • 頭花は鮮やかな黄色で直径1.2~1.5cmで小型
  • 花は菊科の花に共通、舌状花+筒状花の集合花、花弁は5弁花
  • 花は、ひしめき合うように密に咲く
  • 総苞は重なり、総苞片は外側の総苞片ほど細く、
    一番外側は極めて細く、線形~狭長楕円形
  • 果実は痩果(そう果)
  • 和名の由来は、黄色い花が泡だったように密集して咲く事に由来
  • 別名 菊谷菊(キクタニギク)

 

頭花は黄色で直径約1.5cm、菊科の花に共通した、舌状花+筒状花の集合花で、花弁は5弁花。

泡黄金菊(あわこがねぎく)(50107 byte)

写真は、市民農園周回道路沿いの、斜面のり面に、隙間無く密生して咲いています、
この花は、公園、山地の日当りの良い、やや乾いた林縁や崖、土手などに生える花で、
小さな花も、こうして密生して咲いてくれると、鮮黄色の花が一層映えて見え、心弾ませて呉れます。

泡黄金菊(あわこがねぎく)(138861 byte)

スポンサーサイト
北さん | URL 12/04 15:31 | edit
大好きな菊で、わざわざ庭に植えて一輪挿しに使っています。
粟島の家の周りにも、島に自生していたの移植(www)しました。
我が家の庭も今が盛りです。
北さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/04 22:08 | edit
お久しぶりです、
寒くなりました、何時も、お元気に活躍され何寄りです、
色鮮やかな、この花を庭に移植され、一輪挿しにも使っているそうで、
この花にとって、この上ない扱いに、
最高に応えてくれているのではないかと思っております、

昨日東京スカイツリーでしたね、今は横須賀なのでしょうか、
粟島と行き来で大変でしょうが、反面羨ましくもあります、
最近は、コメントも残さず、足跡だけで失礼しており、ご容赦願います、

今日昼間に、アラレがパラパラ降り、雪の季節近しかと思いました、
今年の冬は寒そうですね、どうぞご自愛下さるように願っています。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1356-289539f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。