スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

都草(みやこぐさ)

園内から登山道に、つながる体験農場農道脇の至る所に都草(みやこぐさ)の群生が見られます、
豆科、ミヤコグサ属の多年草、日本各地の道ばた、空き地で見られ、
茎は地面に伏して広がり、長さ20~30cm、葉は3出複葉、柄があり互生、
小葉は長さ1cm前後の倒卵形~楕円形、葉腋基部に2枚の托葉が有ります、
葉、葉柄、茎は無毛、萼に軟毛が有るものもあり、
花は、4~8月頃、葉の脇から花柄を出し、長さ1cmくらいの黄色の蝶形花を1~2個ずつ咲かせます、
果実は、インゲンに似た細長い円柱形の豆果です。

都草(みやこぐさ)(30630 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  豆(まめ)科
 属   名  ミヤコグサ属
 分 布 地  日本
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  10cm-30cm
 開花時期  4月-8月
 花   色  黄橙色
 花径・花序  10mm-15mm
 花   型  蝶形花
 生育場所  道端、荒地、
 田畑の周辺
 花 言 葉  また逢う日まで
 撮影月日  2013.4.21
 撮影場所  宗像市 
  • 根際から枝分かれをし、地を這って広がる
  • 茎や葉、葉柄は無毛
  • 葉は奇数羽状複葉、5枚の小葉で1枚の葉が構成されるが、
    つけ根の方にある2枚は小さいので、3出複葉のように見える、互生
  • 小葉の形は楕円形
  • 小葉は長さ0.6~1.3cm、倒卵形~楕円形、基部に2枚の托葉
  • 葉腋から花柄を出し、長さ1~1.5cmの黄色の蝶形花を付ける
  • 西洋都草(セイヨウミヤコグサ)は、5個~7個の花を付ける違いがある
  • 花径は10mm~15mmくらい
  • 花弁は5枚、下部の2枚の竜骨弁は合着して筒状
  • 萼片は5枚、萼片が萼筒より長いか同長、軟毛があるものもある
  • 花の後にできる実は豆果、インゲンに似た細長い円柱形
  • 分類上は西洋都草の変種として扱われる
  • 和名は、かつて京都に多かったとか、中国名の脈根草が転訛したと、諸説有り

 

  都草(みやこぐさ) 西洋都草(みやこぐさ)
花の数 2~4 3~6
萼片 萼裂片が萼筒より長いか同長 萼裂片が萼筒より短いか同長
毛の有無 無毛 萼、茎、葉に毛がある

下、花が、1~3個ついている。
花の形が、烏帽子に似ていることから、別名 烏帽子草とも呼ばれます。

都草(みやこぐさ)(29213 byte)

都草(みやこぐさ)(28325 byte)

都草(みやこぐさ)(26914 byte)

園内周回道路脇で、撮影している時、知り合いの職員にたまたま会い、
週内に、この一帯の下草狩りをする予定と告げられ、間一髪刈り取られる前に撮った都草(みやこぐさ)です、
他に、開花待ちだったり、様子見だったり、生育に会わせ、いずれ頃合いを見て撮影と思っていた草花が、
刈り取られてしまいそうです、こればかりは、待ったは掛けられず、涙を呑む事になりそうです。
写真は、立つのが精一杯の、急斜面に花一杯の都草(みやこぐさ)。

都草(みやこぐさ)(101984 byte)


西洋タンポポ

西洋タンポポ(71762 byte)

西洋タンポポ(42157 byte)


草苺(クサイチゴ)

草苺(クサイチゴ)(108352 byte)

草苺(クサイチゴ)(55040 byte)

草苺(クサイチゴ)(42360 byte)

草苺(クサイチゴ)(52026 byte)

スポンサーサイト
桜の親父 | URL 04/26 07:42 | edit
お早う御座います。
急斜面に花一杯の都草 凄いですね!壮観ですね!
こちらでは絶対見られない景観です。
都草自体名前しか知りませんが・・・
ン!と思った草花は取り合えず撮ることにしています。
後で咲き終わっちゃたり、刈り取られたり何度か臍をかんでます。
何時も勉強になります。
有り難う御座いました。
北さん | URL 04/26 11:35 | edit
チャンスを待っていて、よし!と出かけてみると
すっかり刈り取られていた・・・e-259
と言う事は多々ありますね。
仕方の無いことですが・・ちょっと恨んだりします。www.
桜の親父さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 04/26 20:43 | edit
此方は田舎だけに、こういう自然には恵まれています、
ここの公園も、何処までが園内か解らない、塀もなければフェンスもない広大さです、
公園とは言え山地も含まれ、良い取材箇所なんですが、
私的には、下草刈り何かして欲しくないのですが、
公営の公園ですから、業者が入り、スケジュール通り草刈り、剪定、枝打ち等々、
良い頃合いのつもりが、気が付けば、後の祭りで、臍を噛むケースが良くあります、
しっかり管理していただいているのに、感謝を忘れてはいけませんが、
まま有ることですね。
此方こそ色々教えられており、有り難う御座います。
北さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 04/26 20:46 | edit
取材に苦労しているので、肝心なときに、刈り取られていたり、
ガッカリさせられたり、どうにも成らないことですが憤慨したり、
悲喜こもごもを、味わっています、
早くもGWに突入ですね、粟島の生活を楽しまれて居るものと存じます、
良いGWをお過ごし下さい、どうも有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1474-af23dfc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。