スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

初夏の香りの代表的な花木、羽衣ジャスミンの花が開花し始めました、
何処からともなく良い香りが匂っており、匂いに誘われ、行き着く先には、
羽衣ジャスミンか、若しくは、匂い蕃茉莉(においばんまつり)に辿り着き、今回は羽衣ジャスミンです、
木犀科、ジャスミナム属の、羽衣(はごろも)ジャスミンは、
なんと言っても、素晴らしいジャスミンの香りで、知られています。

この花が咲くと、周りにジャスミンの、大変良い香りを漂わせますので、直ぐに存在を確認できます。
甘~いジャスミンの良い香り、香りの主は、この羽衣(はごろも)ジャスミンか、匂い番茉莉と言えるでしょう。
中国南部原産のつる性常緑樹木、公園だとか、民家のフエンスで、この時期、良い香りを発散させています。

ジャスミンと名の付く植物は数種あり、
ジャスミナム・ポリアンサム(羽衣ジャスミンもこの仲間)、ペルシャソケイ、マツリカなどを指し、
ジャスミナム属に属する園芸品種の中でも、この羽衣ジャスミンが代表的な花になります。
なお、ジャスミンティーは、茉莉花 (まつりか)の花が、使われています。

蔓は、よく分枝し数m伸ばします、蔓の先端に、30輪から40輪の花をまとめて咲かせ、
花色は、ツボミのときは赤紫色ですが、開花時の花冠の色は乳白色です、
花芯部には、雌しべが花冠面より先に長く突出し、雄しべは遠慮がちに、少し顔を見せているだけです。

羽衣ジャスミン(43573 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  木犀科
(もくせい)
 属   名  ジャスミナム属
 原 産 地  中国
 植物分類  耐寒性
 常緑つる性低木
 樹高・草丈  つる性
 開花時期  4月-5月
 花   色  乳白色
 花径・花序  約 1.5cm
 花   型  高坏形
 生育場所  公園、庭
 花 言 葉  愛らしさ、優美
 清純、喜び、素直
 撮影月日  2013.5.18
 撮影場所  宗像市 
  • 葉は小葉が5~7枚
  • 奇数羽状複葉で対生
  • 小葉の先は尖る
  • 葉に斑が入る品種も有る
  • つぼみはピンク色、開いた花は乳白色
  • 伸ばしたつるの先端に30~40輪の花
  • 筒状花の花冠は五裂、五弁花ではなく平開する高坏形
  • 細長い花冠筒、花床部ほど濃赤紫色、花冠端は乳白色
  • 花冠面より先に長く飛出した雌しべ
  • 雄しべは遠慮がちに少し顔を見せているだけ
  • 満開時は周辺に強烈なジャスミンの香り
  • 甘い白粉の香りを辺り一面に漂わせる
  • 繁殖力が強く挿し木で簡単に増やせる

羽衣ジャスミン(58560 byte)

花は超ロングの細長い花冠筒を持ち、花冠は平開する高坏形、
漏斗管部は花床部ほど濃赤紫色、花冠端に向かって薄くなり花冠は乳白色。

羽衣ジャスミン(31376 byte)

花冠はウグイス神楽の花みたいに平開し、花弁端は五深裂、撮っている最中も、うっとりするような良い香り。
花径実測 18mm、花全長30mm、ジャスミンの良い香りの花です。
ジャスミンと名の付く植物は数種あり、ジャスミナム属に属する園芸品種では、羽衣ジャスミンが代表的です。
物好きに、花に鼻を近づけて嗅いでみました、
クラッとする強~烈な香り、
この香りは、空中に発散され拡散されて、始めて良い香りだったのです。

羽衣ジャスミン(40430 byte)

花の開花は、例年に比べ少し遅いようです、
蔓も蔓棚まで届いておらず、漸く咲き始め、赤紫のツボミだけが沢山見られます。

羽衣ジャスミン(107090 byte)

スポンサーサイト
羽衣ジャスミン
ijin | URL 05/27 15:48 | edit
羽衣ジャスミンには出会ったことがありません。

ジャスミンは販売される香りの植物。
野生はありませんね。
栽培農家があるのでしょうか。

花近づけてはいけませんね。
飛散する香りがちょうどいいのですね。

有り難うございます。
ijin7wth2さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/27 21:12 | edit
ご無沙汰しています、
羽衣ジャスミンの、農家さんでの庭でも、栽培されていると思いますよ、
もっぱら、公営の施設内だとか、公園、民家の庭で、栽培されるのが普通です、
写真の場所は、市内の総合スポーツ施設内の、
花公園の休憩ベンチ周辺の囲いに蔓棚が設置されており、数株植わっています、
未だ蔓の展開中で、ほとんどがツボミ状態で、撮るには早すぎました、
鼻で嗅ごうなんて、大人げないことは恥ずべき事でした、
どうも有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1506-0ae3b3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。