スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

夏茱萸(なつぐみ)

甘く、ほのかな渋みを持った茱萸、子供の頃、食べた記憶を思い浮かべます、
4月に花を咲かせていた夏茱萸(なつぐみ)の実が大部色付いて来ました、紅く艶やかに、美味しそう、
こっそり盗み食いの癖が出そうですが、実は未だ早すぎ、以前この時期に、味見して酸っぱい思いをしました、
持ち主の、顔見知りのお婆ちゃんが、居るときにでも声掛けて、いただくことにした方が良さそうです。

夏茱萸(なつぐみ)(83925 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  茱萸(ぐみ)科
 属   名  グミ属
 原 産 地  日本
 植物分類  落葉低木
 常緑低木の2種
 樹高・草丈  2m-3m
 開花時期  夏グミ 4月~5月
 秋グミ 10月~11月
 花   色  白、淡緑黄色
 花径・花序  約 1cm
 花   型  高坏形
 生育場所  山野
 花 言 葉  用心深い
 撮影月日  2013.6.1
 撮影場所  宗像市 
  • 若い枝は褐色の鱗状毛に被わる
  • 葉は広楕円形から広卵形で互生
  • 葉の表面は緑色で、裏面には 灰白色の鱗状毛が密生
  • 4月~5月頃、淡緑黄色の花を下垂して咲かす
  • 花弁のように見えるのは4裂した萼筒
  • 果実は楕円形、紅く熟す
  • 名前は、果実が夏に熟す所から

 

夏茱萸(なつぐみ)(41247 byte)


梅の実 少し黄色く色付きを感じます。

梅の実(70409 byte)

梅の実(39275 byte)

柊南天(ひいらぎなんてん)の実

柊南天(ひいらぎなんてん)の実(87419 byte)

木瓜の実

木瓜の実(47977 byte)

スポンサーサイト
時ドキ写真無線さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 06/11 20:08 | edit
ご無沙汰しています、
柊南天及び木瓜の実、今が見頃というか、美味しそうな色で実っています、
唯、これらの果実が食べられるかと言われると、毒性はありませんので口にしても害には為りませんが、
美味しい物でもないし、やめておいた方が良いと思います、

ブルーベリーに似た柊南天の実は、薬品臭があり、お奨めできません、
木瓜の果実は、生食はせず、もっぱらジャムや、疲労回復に人気が有る果実酒(木瓜酒)に、
他に芳香剤や鎮痛剤として、用いられる事が有るようです、
まさか、本気で食べると言うことではないと思いますが、
美味しそうに実っていることは確かなので、食べられるかと誰しも想像しますよね、
食べる気はなくとも、想像するだけでも、結構楽しいと思います、
どうも有り難う御座いました。
かずさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 06/11 20:13 | edit
ご無沙汰しております、
拍手にコメントいただき感謝いたします、
当方は、サラリーマンの宿命、週末の時間しか時間が取れない制約から、
撮影に時間的拘束が余りない花に、偏ってしまいます、
幅広いカテゴリーを対象に、チャレンジしたいのですが、
今以上に、Blogに関われ無くなる気配があり、
当面、投稿継続だけをと、細々とやっております、
かずさんの記事、当方も勉強させていただいております、
有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1520-c3d66c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。