スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

当地運動公園の、公式野球場エリアから、芝生エリアに流れ落ちる階段水路に、
なぜか、線香花火を見るかのような花を咲かせている、山黄櫨(やまはぜ)の木が生えています、
公園ですから、山黄櫨(やまはぜ)の木が生えていても、何も不思議ではありませんが、
生えている場所が、こんな場所に何故?と言いたい場所でした。

東海地方以西から四国・九州それに台湾や朝鮮半島、中国に分布している山黄櫨(やまはぜ)の木は、
漆(うるし)科、ウルシ属の落葉小高木です、
丘陵の林縁などに生え、高さは5~6mになり、
葉は奇数羽状複葉で、卵形の小葉が6~12枚付きます、
樹皮にはウルシオールが含まれ、ウルシほど強烈では無い物の、かぶれることが有りますので注意が必要です。

山黄櫨(やまはぜ)(86753 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  漆(うるし)科
 属   名  ウルシ属
 分 布 地  関東地方以西
 ~沖縄
 植物分類  落葉小高木
 樹高・草丈  5m-8m
 開花時期  5月-6月
 花   色  薄緑色
 花径・花序  凡そ5mm
 花   型  合弁花
 花冠5深裂
 生育場所  山野
 花 言 葉  頭脳明晰
 撮影月日  2013.6.2
 撮影場所  宗像市 
  • 関東以西の山地に自生
  • 葉は、楕円形の小葉からなる奇数羽状複葉で互生
  • 小葉は4-6対、両面に毛が散生し、全縁、葉軸や小葉柄には、
    軟毛が密生し、やや赤みを帯びる
  • 雌雄異株
  • 5~6月、枝の先の葉腋から円錐花序、黄緑色の小さな花を多数つける
  • 雄花は花弁5個、5本の雄しべと、退化して小さくなった雌しべ
  • 初夏、黄緑色の小花が円錐状に付ける
  • 果実は黄褐色、表面は無毛
  • 樹皮は暗褐色で、縦に裂ける
  • 若い枝は、緑褐色で褐色の毛が密生する
  • 心材は鮮黄色で美しいため、器具材に用いられる、
    この心材で染めたものを黄櫨染という
  • 体質によりかぶれる事が有るも、毒成分は弱い
  • 果実は、扁球形の核果、緑色から熟すと黄褐色になる
  • 櫨の木(はぜのき)が日本に移入されるまでは、
    この山黄櫨(やまはぜ)の木が、木蝋(もくろう)採取の主役だった
  • 秋には紅葉する

 

花は、線香花火が弾けているように見えます。
小葉の葉身は、長楕円形あるいは卵状長楕円形、両面とも脈状に毛が多く、葉縁は全縁、
側脈は、縁まで届かない短いものが交互にあり目立ちます。

山黄櫨(やまはぜ)(62173 byte)

山黄櫨(やまはぜ)(83156 byte)

下2枚、雌雄異株の木で、この花は雄花、ピーンと突きだした雄しべ5本が目立ち、
花芯部の雌しべは、退化して目立たず、雄花と判断できます。

山黄櫨(やまはぜ)(41133 byte)

ぐっと寄ってみます、淡緑色の花は、雄しべ5本、退化した雌しべ1本、花弁は後側に強く反り返り、
長い花糸、葯の濃橙色が目立ち、遠目では橙色に見える合弁花です。

写真は撮れませんでしたが、雌株の雌花は、花軸には毛が多く、花弁は5深裂し、後に反り返ります、
柱頭は3裂、退化した雄しべの跡が見受けられ、子房は無毛です。

山黄櫨(やまはぜ)(37604 byte)

写真は階段に見えますが水路です、小雨のこの時期は、ほとんど水が流れていない水路です、
この山黄櫨(やまはぜ)の木は、どうしたことか、この水路の石垣の隙間から生えています、
何も好んでこんな場所に、根を下ろすこともないだろうにと、思える場所です、
安全柵から、手を一杯に伸ばし、撮影しております。

山黄櫨(やまはぜ)(81919 byte)

スポンサーサイト
fairy ring | URL 06/15 09:45 | edit
ご無沙汰いたしております。

きれいな線香花火ですね~
近所にはハゼがあるのですが 私はウルシでひどい目にあっているので 近寄るのも怖いです~
近くでこんなに見せていただき うれしいです。
fairy ringさん、お早う御座います、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 06/15 11:17 | edit
お久しぶりです、
ご無沙汰しております、
何時も、内容の高いBlog拝見させて戴き、参考にさせていただいております、
ウルシに、かぶれた事があるそうですが、
私は幸いに、無頓着に物に触ったり、草むらにも入り込みますが、
負けたり、かぶれたりはしないようです、
薬にも、アレルギー症状等有りませんので、何時も無神経に振る舞っています、
蒸し暑くなりましたね、活躍願っています。
kazebyu | URL 06/15 14:32 | edit
なかなか樹木に目がいきません。
ブログ等でみなさんの記事を見てこんな花だったのかいうことが多いです。
そんなわけでたいがい花期を過ぎて・・・ということが多いです。

こんなところに、ということがたまにありますね。
植物のたくましさに脱帽です。

大阪、やっと雨です。
植物が元気になると思います。
kazebyuさん、こんにちわ、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 06/15 15:51 | edit
ご無沙汰しています、
仰るとおりですね、気が付いてみると、
なにも、こんな場所でっと思える場所で生えていたり、
折角見つけたのに、既に花期を逃していたりと、
自然は、逞しくもあり、そして厳しく、
容易には、自分にチャンスを与えてくれません、

福岡も、久しぶりの雨でしたが、庭の植物には恵みの雨でも、
水不足には、到底及ばぬ、お湿り程度ではなかったかと思います、
暑くなりました、体調崩さぬよう活躍下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1525-b93b445f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。