スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

公園を流れる、谷川の水路の浅瀬、及び周辺の草地に、芹(せり)の花が沢山見られます、
早春の印象が強い芹の花ですが、初夏から夏の最中にかけて、小さな白い花をいっぱい咲かせます、
花の直径は、可成り小さく、凡そ2~3mm、うっかり見落としてしまいそうな花です。

別名、白根草(シロネグサ)、
芹(せり)科、セリ属、湿地や畦道、休耕田など土壌水分の多い場所や、水辺の浅瀬に生育する、湿地性植物です、
茎には稜があり、草丈は30cm程度、茎は泥の中や表面を横に這い、葉を伸ばします、
葉は互生し、1~2回3出羽状複葉、小葉は卵形で荒い鋸歯があり、全体的に柔らかく黄緑色、
花期は7~8月、直立する長い花茎の先に、小形の複散形花序をだし、白色の5弁の小さな花を咲かせます、
花は、独特の香りを持ち、春先の若い茎は、食用とされ、春の七草の一つです。
果実は長さ約3mmの楕円形、
花言葉 清廉・高潔。

芹(せり)の花(98964 byte)

芹(せり)の花(60899 byte)

芹(せり)の花は、白色の5弁花、自家受粉を防止する、雄蕊先熟花 (ゆうずいせんじゅくか)の花で、
撮影当時は、雄しべが目立つ雄性期の花でした、花粉を散布し終えると、雄しべは自然に落ち、
雌性期となり、柱頭が目立つ様になります。

芹(せり)の花(50395 byte)

芹(せり)の花(60389 byte)

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1562-77eb701d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。