スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

林縁に唯一輪、忘れものしたかの様に、蓮華升麻(れんげしょうま)が寂しそうに咲いています、
金鳳花(きんぽうげ)科、レンゲショウマ属の多年草、日本固有種で一属一種の花です。
本州の太平洋側の、湿り気のある林や落葉樹林に生えます、
野生の群生地としては、東京奥多摩の御岳山が有名と聞きますが、一度見てみたい気がします、
8~9月ころ、長い茎の先に可愛らしい花を下向きに咲かせます。
名前の由来は、花がハス(蓮)の花に、葉が晒菜升麻(さらしなしょうま)に似ている事に由来します。

  • 山地の落葉樹林内に生える
  • 高さは50cm~1m
  • 葉は2~4回3出複葉、小葉は卵形、ときに3裂、粗い鋸歯
  • 8月から9月ごろ、茎頂に総状花序
  • 淡い紅紫色の花
  • 花弁に見えるのは萼片

低EVロケ地、手持ちでは苦しい撮影、この2枚しか使えそうもありません。

蓮華升麻(れんげしょうま)(28625 byte)

蓮華升麻(れんげしょうま)(26457 byte)

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1592-8396d4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。