スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

山頂に近い登山道脇の草地の縮笹(ちじみざさ)
草丈50-60cm、葉が笹に似た草姿です、
笹ではなく、稲科の多年草、林の木漏れ日が当たる木陰みたいな場所を好むようです、
茎の下部は地面を這って枝分かれし、枝は斜めに立ち上がり、葉は互生、長さ3~7㎝、幅1~1.5㎝の広い披針形、
8~10月頃、6~12㎝の花穂を出し、長い芒(のぎ)のある小穂をつけ、
木漏れ日に浮かぶ小穂の芒(のぎ)が、キラキラ、小さな野草ですが良く目立ちます。
花軸、葉、および葉鞘の短毛には、多少の差があり、長い毛の多いものを縮み笹(ちじみざさ)、
全体に毛が少なく、花軸に短毛が無いものを、小縮み笹(こちじみざさ)と呼び、区別する事も有る様です。

縮笹(ちじみざさ)(105045 byte)

縮笹(ちじみざさ)(69155 byte)

小穂の外観は、外花頴(がいかえい)2枚、内花頴(ないかえい)は退化しています、
頴は、柱頭、子房、葯(やく)を包み込み、苞頴の先端には、針状の長い芒(のぎ)を伸ばしています、
この後、苞頴の先に、白・パープル調の繊毛を持った花柱が伸び、長い花糸が伸びて花らしく成ります。
花が余りにも小さいため、解りにくいですが、
苞頴の先の、繊毛を持った花柱が伸び、長い花糸が伸びて、花らしく成って来ています。

縮笹(ちじみざさ)(57632 byte)


山頂に近い斜面の力芝(ちからしば)
上の縮笹(ちじみざさ)もそうだったのですが、シャッターを切る前はキラキラ感があったのですが、
写真では全くその気配無く、残念でした。

力芝(ちからしば)(112214 byte)

力芝(ちからしば)(76901 byte)

力芝(ちからしば)(80290 byte)

出張で留守にしています、
週末には帰ってくるつもりですが、これも業務次第です、
出張先からの更新まで気が回りませんので、
直近で撮った分を11月10日まで、写真だけ予約投稿しています、
暫く、ご無礼が続きますが悪しからず、ご容赦願います。

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1620-7aaab194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。