スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:5 | TRACKBACK:0| edit

合歓の木(ねむのき)は、通常は6月頃に咲く初夏の花ですが、当地では秋にも見られます、
川沿い、堤防沿い、湖の沿岸に多く見られ、大抵 足場が悪るい場所で多く見られます。
合歓木の名前は、この木の小葉が、夜になると葉を合わせて眠る(就眠運動)様な状態になり、
まるで、木が眠るように見える所作から、「眠りの木」「眠の木」、、、 合歓の木となった様です。

合歓の木(ねむのき)は、艶やかな色香を呈し、刷毛のような細いすじ状の、ポンポンみたいな花、
白い綿毛の先は、淡紅色のグラデーションに染めた糸弁は、涼しげなソフトな絹鞠のような、
花冠毛を妖しく、なびかせます。
長く伸びた、糸弁と表現したのは、厳密には雄しべです。

同じ豆科の、お辞儀草は、葉に指を触れると、1~2秒の間に、瞬く間に葉が閉じて垂れ下がりますが、
この合歓の木の葉っぱは、触っただけでは閉じません、夜になると緩やかに自然に閉じます。

合歓の木(ねむのき)(102670 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  豆(まめ)科
 属   名  ネムノキ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島
 中国
 植物分類  落葉中高木
 樹高・草丈  合歓木5m~10m
 雲南合歓木2m~3m
 開花時期  5月~6月
 花   色  淡紅色
 花径・花序  5cm~6cm
 花   型  集合花
 生育場所  川沿い、堤防沿い
 湖の沿岸
 花 言 葉  歓喜、創造力
 撮影月日  2013.11.2
 撮影場所  宗像市 
  • 葉は互生、大型の2回偶数羽状複葉、長さ 20~30mm
  • 葉片は7~12対、小葉は15~30対、対生
  • 小葉は夜間は閉じる
  • 5月~6月、9月~10月に開花、2度咲き
  • 枝先に淡紅色の花が10~20個集まって花序を構成
  • 花は夕方に開花
  • 繊細で美しい花、長く伸びた糸状の糸弁は、雄しべの花糸
  • 雄シベ多数、花糸が長く、紅色の房状で華麗
  • 果実は扁平、豆果
  • 樹皮を乾燥させ、漢方薬では、合歓皮と言う腰痛や鎮静剤として利用される

 


=== 生薬 合歓皮 ===
夏~秋に樹皮及び葉を採取、天日乾燥した物を、
生薬で合歓(ごうかん)、合歓皮(ごうかんひ)と言う。
効能 利尿、強壮、鎮痛、腰痛、打ち身、腫れ物、水虫、手のあれ、精神安定など。

合歓の木(ねむのき)(82154 byte)

合歓の木(ねむのき)(76883 byte)

花は、小さな花が10~20個集まった集合花です、
糸の様にピーンと伸びた淡紅色の花は、雄しべの花糸で、小さな花から沢山の雄しべが伸び、
それが集まって一つの花を構成します、
妖しく華麗な白とピンクのグラデーションが魅力の花です。

合歓の木(ねむのき)(78476 byte)

樹冠一杯に、花を付けていますが、春に咲く時期の花の付き方に比べると僅かながら、疎らに感じます。
ポンポンみたいな感じ、そよ風の中の淡い涼感、 いい雰囲気を感じます。

合歓の木(ねむのき)(98664 byte)

スポンサーサイト
合歓の木の花が2度咲く
ijin | URL 11/04 20:51 | edit
ご無沙汰しております。

合歓の木に今どき花が咲く。
当地では咲きません。
珍しい現象と思ってしまいますが、御地では当たり前の現象ですね。

変ったことはあるものですね。
花遊悠さん
チャピ | URL 11/04 21:24 | edit
こんにちは^^*

ねむの木・・・子どもの頃よく見かけたな。

「ねむれ!!ねむれ!!」って遊んだものです。
なつかしい!!

ありがとうポチ☆
ijin7wth2さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/05 19:37 | edit
ご無沙汰しています、
秋に咲いている合歓木は、当地では見られます、
ご指摘いただき、思い返すと、樹高の点、開花時期が遅い点を考慮すると、
撮った合歓の木は、四季咲き合歓の木とも言われる、雲南合歓木だったかも知れません、
花だけでは判別は至難だったとは言え、
十分確認もせず、疑わずに合歓の木と投稿した点は、確認不足を露呈した思いです、
悪しからず、継続観察とさせて下さい、
有り難う御座いました。
チャピさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/05 19:42 | edit
ご無沙汰しています、
何時も応援ポチを、いただいて有り難う御座います、
子供の頃の想い出が甦って来たそうで、
どんなお子さんだったのでしょうね、
純真で無邪気な、天真爛漫だった頃の、良き思い出なんでしょうね、
何時も雰囲気が感じられるBlog楽しませて戴いています、
有り難う御座いました。
涼風の庭さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/05 19:51 | edit
お久しぶりです、
当地の合歓の木(ねむのき)の花が、初夏と、秋に咲くのは間違い有りませんが、
2度咲きの記述ははなはだ怪しい点です、
初夏の頃の花は7月後半には、一般には、一旦途絶えます、
9~10月頃には、又開花が始まります、
この際、同じ木が、初夏に開花し、又秋にも花を咲かせているのかどうかは、
市内の何処でも見られる花故に、気にせずに撮っていましたので、種類が違うかも知れず、
私の早合点があるかも知れず、2度咲きの記述ははなはだ怪しいです、

ご指摘いただき、思い返すと、樹高の点、開花時期が遅い点を考慮すると、
撮った合歓の木は、四季咲き合歓の木とも言われる、雲南合歓木だったかも知れません、
花だけでは判別は至難だったとは言え、
十分確認もせず、疑わずに合歓の木と投稿した所は、確認不足を露呈した思いです、
悪しからず、継続観察とさせて下さい、
有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1632-c8c4e069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。