スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

光岡八幡宮大楠

近くに、天然記念物の大楠があるのを、市政便りで知り、早速行ってみました。
国道3号線、光岡交差点よりほど近い、北側に、こんもりした森が、光岡八幡宮です。

これが天然記念物の大楠、比較対象物がないため、大きさが表現できません。
風が強く、気温6℃の大変寒い日だったため、参拝客もなく、境内で出会ったのは、お年寄り一人。

光天満宮(106604 byte)

根っこがむき出しており、ゴツゴツした感じで厳つく、でかいです。
この根っこの根上の部分でも、高さが3m近く有り、
大楠の解説案内板では、
樹齢 凡そ500年、胴回り 7.0m、樹高 30m、枝張り 東西42m、南北43mと記載されています。

光岡八幡宮大楠(95403 byte)

光岡八幡宮大楠(110788 byte)

光岡八幡宮大楠(101919 byte)

社殿前の広さの制約、及び近くの木の障害で遮ぎられ、
私のコンデジのワイド端では、全体像はフレームアウトです、
広角レンズでも有れば、デジ一で撮れそうですが、コンデジでは、これが精一杯。

楠の木は、楠(くすのき)科、クスノキ属で、暖地に野生する常緑高木、日本の産する樹木中最大の木です。
神社寺院で多く見掛け、病害虫に強く、寿命も長く巨木の木が多いのが特徴です。
枝や葉に樟脳の香りを有し、樟脳油を採るほか、家具や細工物に利用され、
アゲハ蝶の幼虫は、この木の葉っぱを、好んで餌とする様です。
宗像市内には、他に福岡県指定天然記念物に指定されている、楠の木が2本有り、
ちなみに「宗像市の市木は、楠の木」です。

光岡八幡宮大楠(88277 byte)


同上境内の巨大銀杏の木、銀杏も数本有り、木も高さでは楠の木に負けないくらい大きいです。

銀杏(いちょう)(116622 byte)

スポンサーサイト
お早うございます。
Xin | URL 12/09 11:15 | edit
楠の木は成長が早いので大木になると聞きます。
去年だったか、都内で大きな楠木に出会いました。
微かに良い香りがしているのでその下まで行ってみると
花がびっしりついていました。
楠木はよく見かけても花と香りまでは知らなかったので
樟脳の原料になるということに納得できました^^。
らいとNGC7000さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/09 20:05 | edit
らいとNGC7000さん、
コメントを控えていたことに、気を使わせたみたいですね、
寝床に付かれたり、体調が優れない様子でしたので、遠慮したつもりでしたが、
逆に、そのことに気を使われたみたいですが、
当方は、お気遣いのようなことは全然有りません、
どうぞ、お気遣い無く、お願いいたします。

元来、面倒くさがり屋で、小忠実さに欠け、至って淡泊、つき合いの悪い性格、
お返しの、コメントを差し上げないケースが多々有ります、
コメントも無視するつもりではないのですが、
夜遅い時間帯にしか運用が出来無いことで、ついつい省略してしまう癖が出ます、
元来の呑気な性格、お気楽なNet生活で、Blogに関わっていますので、
お気遣いさせてしまったかも知れず、お詫びいたします、ご免なさいね、

天体関係、神戸を中心にした関西地区の自然をテーマにしたフアンも多い様ですので、
無理されずに、体調回復されることを願っております。
どうも有り難う御座いました。
Xinさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/09 20:11 | edit
ご無沙汰しています、
楠の木に出会った時期が、丁度開花時期に当たっていたそうで、
街路樹や、古くから神社、寺院の境内などに植えられており、
天然記念物クラスの、巨木や、老木となり、大きな木が多いようですね。
古くから、樹皮に含まれる製油を樟脳の原料にされた様です、
どうも有り難う御座いました。
しおちゃんさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/10 19:54 | edit
初めまして、
拍手にコメント戴き有り難う御座います、
私も時々、しおちゃんさんのBlogへお邪魔していました、
お名前が印象的でしたので直ぐに判りました、
どうぞ宜しくお願いいたします、

このクスノキの根っこの部分が凄かったです、
この根っこの前で、歩こう会のメンバー48人の勢揃いの写真が、
市政便りに載っているのを見て行ってみましたが、
ゴツゴツとした凄い根っこで、枝の張り具合、大きさに圧倒されますね、
当方は花に偏ったBlogですが、
今後とも宜しくお願いいたします、有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1664-2fef513e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。