スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:1 | TRACKBACK:0| edit

唐胡麻(とうごま)

公園のショップの前の駐車場斜面に、今年も唐胡麻(とうごま)が見られるようになりました、
世界中に分布し、公園などの観葉植物として利用されている、唐胡麻(とうごま)
種子から造られる「ひまし油」は、古くから知られた薬草です、
唐胡麻(とうごま)は、トウダイグサ科トウゴマ属の多年草、
葉の形や色も多様で、分類によっては観葉植物用に扱われたり栽培も多様です。

種から採れる「ひまし油」は下剤としての利用の他、
工業用印刷インキ、石鹸などの原料、機械類の潤滑油として利用されて来ました。
現在では、「ひまし油」は日本薬局方に収録されており、下剤として使われます、
ただし、猛毒であるリシンを含有し、実際に使用の際には十分な注意が必要です、
また、種子を口にする行為は、さらに危険であり、子供が誤食して重大事故が発生した例もある薬草です。

唐胡麻(とうごま)(67312 byte)


小待宵草(こまつよいぐさ)

里山の草地に小待宵草(こまつよいぐさ)???が沢山見られます、
アカバナ科、マツヨイグサ属、北アメリカ原産の二年草、
山地の草地、河原、空き地や海岸の砂地に生え、日あたりの良い荒地に生えています、
草丈15~20cm、花径2~3cm程度、ハ-ト型花弁4枚、柱頭は4裂し、葯は丁字型、
葉は羽状に分裂し互生、粗い鋸歯や波打ちがあり、よく分枝して、
茎には上向きの毛が生え、立ち上がるより這う性質のようで、
しばしば地面を這って伸び、大小様々な群落を形成しています。
6月~10月に掛け、鮮やかな黄色い花を、夕方から咲かせ、朝には閉じてしまいます、
午後の時間帯に撮影の所為か、萎み加減の花ばかりで、
萎み加減の花の中で、開き残りの花を探して撮っています、早朝の時間帯が撮影に良かったかも知れません。

小待宵草(こまつよいぐさ)(101842 byte)

小待宵草(こまつよいぐさ)(46278 byte)

小待宵草(こまつよいぐさ)(41976 byte)

小待宵草(こまつよいぐさ)(31706 byte)

小待宵草(こまつよいぐさ)(41153 byte)

小待宵草(こまつよいぐさ)(105993 byte)

スポンサーサイト
チャピさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/21 16:07 | edit
寒くなりましたね、
当地の今朝は、雪が降っていました、
山間部はタイヤチエーン、スノータイヤが居るようです、
X_Mas、年末が迫り、何かと気忙しくなりましたね、
風邪引かないようにお気を付け下さい。
何時も応援ポチ有り難う御座います。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1677-2499da80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。