スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

陶芸の焼き物釜?にしては小さいし、炭焼き小屋かも知れません。

炭焼き小屋(64406 byte)

排気筒?、煙突?、こんなに横に長い煙突、良く解りません。

炭焼き小屋(96487 byte)

スポンサーサイト
はいばらじじ | URL 02/01 08:45 | edit
お早うございます。
私も活動の中で炭焼きを手伝ったことがあります。
釜作りからの炭作りでした。
今年もこれから始めることになっております。
煙突は木酢液を回収するために長いのだと思います。
出てくる煙を冷やして含まれる木酢液を下に流し
回収しています。
            
はいばらじじ さん、こんにちわ、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/01 14:29 | edit
お久しぶりです、
ここ暫く暖かい日が続いています当地、
炭焼き小屋と思しき、建物を発見し、不思議に思って撮ってきました、
成る程ですね、煙突には、長い意味があったのですね、
炭焼き時の副産物としての、木酢液抽出するための、長い冷却煙洞が必要だったのですね、
そう言われれば、煙突の途中が、車のマフラーみたいで、冷却効果を上げる為なんですね、
知らぬ事だったため、不思議な思いも、良く解りました、
何時か、炭焼きの人にでも会えたら、詳しく聞いてこようと思います、
里山のボランティア活動にも、積極的に参加され、経験されたようですね、
今回も、貴重な勉強をさせていただきました、
毎回、何か教わり、お世話になっており感謝しています、
どうも有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1708-2f2c2e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。