スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

菊姫物語の舞台となった、六地蔵で知られる、山田地蔵尊の境内の、蝋梅の花も咲き始めました、
花全体、花の中心部までが黄色で、一般に栽培されている種類の、素心蝋梅(ソシンロウバイ)に対し、
この蝋梅(ろうばい)の花は、花の花芯部が暗紫色の、違いがあります、
この木は、境内の周界コースの斜面に植わっており、
花の向く角度が、陽の当たる、斜面の下方向の南側に向いており、
道路から、花を、ただ見る人には、花を後側から見る角度となり、綺麗には見えない物の、
写真を撮る者にとっては、これが致命傷、足場が悪く、逆光になり、思うような構図どころではありません、
うっかりすると、斜面から落ちそうな状態で、職員の方から、気を付けてと声を掛けられる始末、
もう少し植え付ける場所を考えてくれると、撮影者には有難いのだがと、
つい、愚痴もこぼし、我が儘を言いたくなる撮影場所でした。

蝋梅(ろうばい)(117420 byte)

下5枚は、撮影の角度に枝を引き寄せ、自然状態を誤魔化して、何とか撮るズルをしてしまいました。

蝋梅(ろうばい)(45871 byte)

蝋梅(ろうばい)(39753 byte)

蝋梅(ろうばい)(31555 byte)

蝋梅(ろうばい)(31567 byte)

これが残っていた蝋梅の実(種)です、
繊維質のスケスケの殻は、実測で直径15mm、長さ30mm、意外に大きな実(種)で、
実(種)を割ってみると中には、黒い種が6個~7個、コーヒー豆の半分位の大きさの種が収まっています。

蝋梅の実(種)(35799 byte)

スポンサーサイト
静 | URL 02/03 12:09 | edit
こんにちは。

この頃、公園などで見るのは素心蝋梅が多いです。
蝋梅はあまり見かけないのですが、中の紫が濃くて素敵ですね♪
実はときどき残っているのを見ますが、大きいですよね!
静 さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/03 20:20 | edit
そちらも素心蝋梅の方を見る機会が多いそうで、
此方も、大概、見掛けるのは素心蝋梅で、蝋梅の方は数が少なく、同じですね、
寒い冬に、甘くて芳しい香りを漂わせてくれる、蝋梅の花は、
春の訪れが、近いことを感じさせてくれる、春告げ花ですね、
実も面白いですね、
今回は付いていませんでしたが、外側の殻が、編み目のスケスケになるのですね、
小豆くらいの種が沢山入っています、
お孫さんの面倒を見るのは大変でしょうが、
無理されません様、ご自愛下さい。
seabreeze | URL 02/03 21:56 | edit
こんばんは~
いつも思いますが、つい通りすぎてしまいがちな小さなお花も
よく見ると本当に素敵ですよね。
クリーム色と中の紫色の対比が本当にきれいです。
そして、実・・・・たおやかなお花とはずいぶんイメージがちがい、
びっくりしました。
seabreezeさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/04 20:02 | edit
当地も、昨日までの、桜の咲く様な暖かい季節から、
一挙に真冬に舞い戻り、今朝から小雪が舞っています、
梅の花も、ちらほら咲き始めましたが、
気温の急変に戸惑っているのではないでしょうか、
この蝋梅の実は、花とは似つかわしくない無く、
果皮が、網目状にスケスケになりますね、
意外な自然の成り立ち、興味津々です、
インフルエンザが流行っているようです、お気を付け下さい、
どうも有り難う御座ました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1712-d76bc685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。