スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:3 | TRACKBACK:0| edit

登山道脇に拡がる斜面、晩秋の頃、賑わせた、石蕗(つわぶき)の花も、すっかり冠毛に様変わりです、
石蕗(つわぶき)は、菊科、ツワブキ属の常緑性の多年草、草丈は50cm程度、
葉は、フキに良く似て、長い葉柄を持ち、葉柄は大きく切れ込んだ葉身の中心に付き、
根生葉で、基部が大きく左右に張り出し、全体で円形に近い形葉です、
葉は厚くて表面に艶があり、緑色が濃く、若いときには綿毛が多く、
花期は10~11月、花茎を長く伸ばし、その先端に散房花序をつけ、
直径5cm程度の、鮮やかな黄色い花を数輪咲かせます。
冬季にはいると、タンポポに似た冠毛を付け、風に乗って、ふわりふわりと、種の拡散に備える風媒花です。

斜面に一杯の石蕗(つわぶき)の冠毛(131609 byte)

冬季にはいると、下記のような、冠毛に様変わりし、旅立ちの準備が整いつつあります。

石蕗(つわぶき)の冠毛(54741 byte)

石蕗(つわぶき)の冠毛(53626 byte)

下が10~11月頃の、お馴染みの石蕗(つわぶき)の花、
花茎の茎頂に、黄色の頭花を、10輪くらい散房状につけます、花径は4cm~5cm、舌状花は外周に並び雌性、
中心部に両性の筒状花が多数集まり、筒状花は5裂しています。

石蕗(つわぶき)の花(65312 byte)

スポンサーサイト
つわぶきのお花もボールにしたいです
アロマのみっちゃん | URL 02/16 22:36 | edit
こんばんは。長野は雪に慣れているはずなのですが、
今回の大雪には、あちこちで混乱がおきています。

私も、車の運転中、3回程恐い思いをしました。
大根おろしのようなぐちゃぐちゃな雪は思わぬ方向にタイヤ
をとられます。深いわだちにはまって抜けられなくなったり、
今日はのんびりするはずだったのに、ぐったり疲れて帰宅
しました(^_^;)

でも、つわぶきの黄色は元気がでますね(*^_^*)
ボールにぜひ咲かせたいと思いました。
今日も花遊悠さんの写真に元気もらいました。
ありがとうございます。(*^_^*)
アロマのみっちゃんさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/18 20:24 | edit
長野でも大雪で大変そうですね、
車での運転で、恐い思いをしたことがあるそうで、
コントロール出来なくなりますから、雪は恐いですよね、
此方は、降っても積雪量が知れていますが、慣れていませんので、
臆病なくらい、数cmの積雪でも、車は敬遠して乗らない事にしています、
昨晩も降ったようで、近くの山腹は真っ白になっています、
こんな中、植物は強いですね、
ツワブキの鮮黄色は、秋の代表的な花ですので、
フエルトボールでのデザインを期待しています、
車での外出、呉々もお気を付け下さい。
らいとNGC7000さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 02/18 20:35 | edit
お寒う御座います、
TVだとか、FMだとか、良くワッチされていますね、
ふきのとうの話ですか?、聞いていなかったので、申し訳有りません、
レポート有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1725-16f03e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。