スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

筆竜胆(ふでりんどう)は、今シーズンの初見は、3月29日に数株を見つけただけでしたが、
山地の高原地帯では、未だ密集とまでは行きませんが、無数に所構わずに見かけるようになってきました、
月末に掛け繁茂が見られるようになります。

筆竜胆(ふでりんどう)(90261 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  竜胆科
(リンドウ)
 属   名  リンドウ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島
 中国
 植物分類  1年草
 または2年草
 樹高・草丈  5cm~10cm
 開花時期  4月~5月
 花   色  淡青紫色、白
 花径・花序  25mm前後
 花   型  長鐘形漏斗状
 生育場所  陽当たりの良い
 草地や林縁
 花 言 葉  本当の愛
 正義、誠実
 高貴
 撮影月日  2014.4.19
 撮影場所  宗像市 
  • 陽当たりの良い草地や林縁に生える
  • 根生葉は小さく、ロゼット状にならない
  • 葉は茎に接し対生、卵形もしくは広卵形、全縁、葉質はやや分厚く、赤紫色を帯びる
  • 花は上部の葉腋及び茎頂に1輪~数輪、上向きにつける
  • 花冠は長鐘形/漏斗状、花径20mm~30mm、花冠端は先端で5裂、裂片と裂片の間に短い副片が5枚、長さ3cm弱
  • 萼片はそり返らない
  • 陽光を浴びると開花する
  • 曇天、雨天時は、筆先の形をした蕾状態になり閉じている
  • 雄しべは5本で短い
  • 雌しべの方が僅かに長く、柱頭は2裂している
  • 筆竜胆は、同じリンドウの仲間の中でも、特に小形

 

筆竜胆(ふでりんどう)(48252 byte)

筆竜胆(ふでりんどう)(54189 byte)

----- 春竜胆(はるりんどう)と、筆竜胆(ふでりんどう) -----
春竜胆-->株の根元近くでロゼット状の根生葉(地際の葉)があり、根元から枝分かれし、数本の茎が出て花が付きます、
筆竜胆-->1本の茎の先で数個の花を咲かせます、根生葉は無く、茎葉は広卵形で厚味がある、
筆竜胆は、同じリンドウ の仲間の中でも、特に小さい種類です。

筆竜胆(ふでりんどう)(82623 byte)

スポンサーサイト
朝一番のハッピーです♪
アロマのみっちゃん | URL 04/22 07:20 | edit
筆竜胆のブルー♪いいですね(*^▽^*)

つぼみのひねりが、「ツボ」です。
作ってみた~い(*^_^*)

1番で「ポチ」しちゃいました。
今日はいいことありそうです(*^_^*)
アロマのみっちゃんさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 04/22 20:19 | edit
ご無沙汰しています、
最近はNetに関われ無くて、更新をなんとか続けているだけで、
さぼり気味で失礼しています、
薄暗い林中で咲いてる筆竜胆の花ですが、春の陽を浴びようと目一杯開いています、
つい応援したくなる気持ちになってしまいます、
毎日が、充実しているようですので、良いことが続いているようですね、
応援しています。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1790-a93bb409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。