スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

山吹色と呼ばれる、鮮やかな鮮黄色の花、山吹がみられます、
薔薇(ばら)科、ヤマブキ属に属するこの山吹、八重咲きと、一重咲きが有ります。
一重の花は5弁で結実しますが、八重の方には実はなりません。
白い4弁の白花山吹(しろやまぶき)の種類も有りますが、これは別属の花です。

山吹(やまぶき)(40758 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  薔薇(ばら)科
 属   名  ヤマブキ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島
 中国
 植物分類  耐寒性落葉低木
 樹高・草丈  Max 2m
 開花時期  4月-5月
 花   色  黄金色、山吹色
 花径・花序  3cm-5cm
 花   型  5弁花
 花冠平開
 生育場所  山野
 公園、神社
 花 言 葉  気品、崇高
 待ちかねる
 撮影月日  2014.4.26
 撮影場所  宗像市 
  • 枝は細くてしなやか
  • 葉は互生、先端は尾状に長く尖り、基部は円形もしくは心形
  • 葉脈は裏面に隆起し、脈上に伏毛有
  • 葉縁には、明確な二重鋸歯葉を有し、葉脈は裏面に凹む
  • 新枝は緑色で稜がある
  • 前年枝の葉腋に、2~5個の鮮黄色の花
  • 花弁は5枚、花弁端は僅かに凹む
  • 雄しべは多数、花柱は5~8個
  • 八重ヤマブキは、実はできない
  • 萼片(がくへん)は果期まで長く残る
  • 花後の果実は、痩果が集まって着き、熟すと暗褐色となる

 

ツーンと済ました横顔を、
生け花の世界では、八重咲きよりも、この一重の方が、気品があると好まれるそうです。

山吹(やまぶき)(47158 byte)

山吹(やまぶき)(110026 byte)


八重山吹(やえやまぶき)

下は八重咲きヤマブキ、この品種は、上記の山吹の園芸品種になります、
一重咲き山吹には、実は生りますが、この八重咲き山吹には、実はなりません。

八重山吹(やえやまぶき)(103511 byte)

八重山吹(やえやまぶき)(62199 byte)

八重山吹(やえやまぶき)(46590 byte)


白山吹

下は、白花山吹、全体の感じは、上記の山吹に似ていますが、山吹とは別種の、シロヤマブキ属に属します、
白花山吹は、葉が対生、花弁枚数及び、萼片は4枚です。

山吹(白)(86208 byte)

山吹(白)(38515 byte)

前年度の残り種、現在でも沢山残っています。

山吹(白)(31286 byte)


山吹草(やまぶきそう)

冒頭の山吹(やまぶき)とは全く別の種類の、芥子(ケシ)科、クサノオウ属 、多年性草本の山吹草です、
花は、山吹(やまぶき)に良く似て、4月~5月頃、鮮黄色の四弁花を咲かせます。
山野の林内に生え、草丈は山吹(やまぶき)より、ずっと小型で30~40cm、
葉は奇数羽状複葉、小葉には不規則な鋸歯、茎・葉ともに軟らかく、
花径3~4cm程度、花色は鮮黄色、4~5月頃 葉腋に1~2個の花を付けます。

山吹(白)(60267 byte)

山吹(白)(32461 byte)

スポンサーサイト
白ヤマブキ
feizyoa | URL 05/02 12:07 | edit
つい先だって近くのお宅の前を通りかかったら白ヤマブキが綺麗に咲いていました。
株はうまい具合に仕立てられていてとても見事なものでした。
我が家には黄ヤマブキがありますが藪立ちで、決して樹木(盆栽風)のような形にはなりません。
そこではじめて気付いたのですが、白ヤマブキと黄ヤマブキは花は良く似ているものの全くの別種なんですね。

アロマのみっちゃんさん、こんにちわ、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/02 17:49 | edit
綿の方が毛足が長いそうで、試作品にも、そんな感じが見られました、
見た目は同じでも、素材で色々な癖があるようですね、
これも経験で、素材の特長を生かした創作に、結びつけば新しい発見に繋がります、
ご苦労の数だけ、創作に幅が出来、良い作品造りに繋がりますので、
大いに悩んで、苦労して、楽しんで、試行錯誤を積んで下さい、
応援しています。
feizyoaさん、こんにちわ、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/02 17:53 | edit
ご無沙汰しています、
仰られるように、この山吹は強健で、手が掛からず比較的育てやすい植物ですよね、
ただ枝垂れる樹形が、やや暴れる傾向にあり、この木の特性を活かす為に、剪定は強く刈り込まず、
花後に、伸びすぎた枝を整枝程度で、管理された方がいいのでしょうね、
有り難うございました。
map*ccさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/06 21:03 | edit
ご無沙汰しています、
出掛けていましたレス遅れてすみません、
GWもあっと言う間に終わりました、早いですね、
ゲリラ豪雨があったのですか、此方はずっと良い天気が続いております、
サクランボの木があるのですか良いですね、
昨日桜の木の種類は判りかねますが、
7~8mmくらいの果実が生り、朱く色図いている実もありました、
此方は藤の花が満開を迎えようとしています、
有り難うございました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1800-e12d80bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。