スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:3 | TRACKBACK:0| edit

鎮国寺山門から境内に向かう200段近い階段の両サイド斜面に広がるツツジ、
境内には2万本以上のツツジが点在しており、ツツジの季節到来です。

躑躅(つつじ)(91590 byte)

躑躅(つつじ)(118491 byte)

躑躅(つつじ)(119946 byte)

スポンサーサイト
北さん | URL 05/19 15:28 | edit
凄い数のツツジですね。
こればかりは弘法大師お手植えの・・・
とはいかないですね。
四国霊場にもそのようないわれの寺は無いです。www
北さん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/19 19:52 | edit
北さんも、此方へお出でになっておられますので、この鎮国寺はご存じなのでしょう、
屏風山を背景に奥の院まで擁する、大きな境内のお寺さんで、
弘法大師が大同元年(西紀806年)、唐より帰朝後、日本で最初に開閣せられた真言宗の最も古い寺院です、
その謂われは、”鎮護国家・万民豊楽”を祈願するところの根本道場として開かれ、
嵯峨天皇に始まり歴代の勅願を賜まわるなど七堂伽藍を構えて宗像大社の神宮寺として栄えてきました。
弘法大師御作の、本堂の宗像5社の御本地佛、護摩堂の、身代わり不動明王は、日本最古で国宝に指定され、
霊験躍如たる事で、広く世人に知られ、敬われております、
残念ながら、ツツジは弘法大師御手とはいきませんが、
このツツジも凄いですが、桜、シャクナゲなども各地、各施設から寄贈が続き、
珍しい花も数知れず、私も大変お世話になっているお寺さんなんです。

四国霊場となると、まだまだ手の届かない遠くの話で、
親戚が松山市の市駅傍にいますので、石手寺等は行ったこと有り知っていますが、
まだまだ遠くの話になります、
有り難うございました。
map*ccさん、こんばんは、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/26 20:40 | edit
ここのお寺さんは、屏風山を背に広大な境内で、
奥の院まで足を伸ばすと、境内、御神域は、手つかずの原生林で覆われ、樹齢 数百年の大木もあり、
生物、植物、科学的、学術的にも貴重な領域で、
自分的には貴重な、四季折々の草花の取材エリアで、良く通っています、
夏でもひんやりした神域は、森林浴も楽しめ、下界の暑さをウソのように忘れさせてくれます、
どうも有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1817-b1b68c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。