スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:0 | TRACKBACK:0| edit

良い天気が続いていた当地にも、6/1に気象台から梅雨入りの宣言がなされました、
蒸し暑い季節に突入となりますが、皆様におかれましても、体調崩さないようご自愛願っております。

南天がぼつぼつ開花し始めました、
昔から、「難転」あるいは「成天」に通じることから、縁起木・厄除けとして、知られた花木です。
葉には、食品の防腐作用と併せ、葉を料理の飾りに、あしらわれたり、
食あたりを防ぎ、長寿を願うと言うことで、箸にも利用されたり、
また、「不浄を清める木」とされ、トイレの側にも植えられたりもしており、
また、古くは、伝統的な家紋の一つとして、デザイン的に受け継がれ登場しています。

秋から冬にかけては、紅葉し、
「難を転じて福となす」ということで、おめでたいときに、好んで用いられ、
縁起物の木として、庭木としても好まれ、厄除け、正月などの祝事にも好んで使われて来た花木です。

南天(なんてん)(91761 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  目木(めぎ)科
 属   名  ナンテン属
 原 産 地
 分 布 地
 日本、中国
 植物分類  常緑低木
 耐寒性
 樹高・草丈  1m-2m
 開花時期  5月-7月
 花   色  白
 花径・花序  約 5mm
 果実径 6-7mm
 花   型  五弁花
 生育場所  庭木
 花 言 葉  機知に富む
 福をなす
 良い家庭
 撮影月日  2014.6.1
 撮影場所  宗像市 
  • 樹高さはMax 2mほど
  • 株元から多数の幹を直立させ叢生
  • 葉は長い葉柄、2-3回奇数羽状複葉で互生、小葉は披針形
  • 小葉柄の分岐ごとに節を持つ
  • 葉の質は堅く表面は光沢
  • 5月-7月ごろ枝先に円錐花序
  • 花は大変小さく米粒大の白色の花
  • 五弁花
  • 果実は球形の液果、晩秋に赤く熟す、白色もあり
  • 果実は、咳止めの薬や飴に利用される

 

南天(なんてん)(51248 byte)

南天(なんてん)(51786 byte)

花は大変小さく米粒大、花径は凡そ5mmの白色の五弁花。

南天(なんてん)(56355 byte)

南天(なんてん)(54612 byte)

すでに実が出来掛かっていました、この時点で、実の大きさは、米粒の半分くらいの大きさ、秋には真っ赤に熟します。

南天(なんてん)(48920 byte)

南天の実。

南天(なんてん)(59634 byte)

白南天の実

白南天(なんてん白色)(114840 byte)

スポンサーサイト
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/1845-adcaf8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。