スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

ダム湖近くの花畑の一角の柾(まさき)
錦木(にしきぎ)科、ニシキギ属、日本・中国原産の常緑小高木です、
樹高は3mどまり、葉は柄を持ち、対生、倒卵形で葉質は革質でブ厚く、光沢があります、
6~7月頃、枝先に集散花序を付け、真弓の花に似た、淡緑色の4弁の小花を付け、
12月~2月の掛け、同じ属の、真弓 (まゆみ)に似た、果実が熟し、
3~4裂した外側の仮種皮を持つ、黄紅色の種子を4個付けた実が生ります。
一般的に、庭木や生け垣に、使われる例が多い花木です。

柾(まさき)(103957 byte)

柾(まさき)(46731 byte)

斑入り種。

柾(斑入りまさき)(100653 byte)

柾(斑入りまさき)(34732 byte)

山頂の山の神様祠の傍の柾(まさき)

柾(まさき)(117752 byte)

柾(まさき)(33196 byte)


上記、柾(まさき)の実、撮影2014年1月。

柾(まさき)の実(36461 byte)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。