スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

里山で、ペルシカリア・ミクロセファラ・レッドドラゴンを発見、
この場所は、林道の林下の一端、一般に生育している場所ではありませんが、大きく株は育っています、
蓼(たで)科、ペルシカリア属、耐寒性多年草、ヒマラヤ原産、草丈 Max1m、
花は小さく、蓼科の花に共通した、お碗型(おわんがた)、白色、花期は5~7月。

ペルシカリア・ミクロセファラ・レッドドラゴン(48001 byte)

一般には、ペルシカリア・レッドドラゴンの名前で流通しており、
花期は5~7月、花径7~8mmの小さな白花を頭状花序に付けます、花期は大変長く、
夏の暑い時期は一旦お休みし、秋には、2番花を咲かせてくれます。

ペルシカリア・ミクロセファラ・レッドドラゴン(57380 byte)

株元から伸びる茎は、赤色で、やや斜上し、草丈は80cm~1m、
先の尖った長卵形の葉、周辺部は艶のない緑色、
葉身の葉柄付近の斑の入り方で、レッドドラゴンと、シルバードラゴンに分けられ、
葉身の葉柄付近が濃い赤紫色、その回りにV字型の青みがかった銀白色の斑が入る品種が、--->銅葉種のレッドドラゴン
葉が全体的に銀白色、V字型の紫赤色や緑色の斑、葉脈が赤紫の品種が、--->シルバードラゴン
と呼ぶようです。

ペルシカリア・ミクロセファラ・レッドドラゴン(102400 byte)

ペルシカリア・ミクロセファラ・レッドドラゴン(86187 byte)

葉の赤紫色とV字型の白っぽい銀青色の斑が印象的な、銅葉種の本種、
花は控えめ、花より葉が魅力的で、木の葉色を楽しむ、観葉植物に当たるのかも知れません。

ペルシカリア・ミクロセファラ・レッドドラゴン(132244 byte)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。