スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

山藍(やまあい)

当地では、例年5月のGWの頃が最盛期の山藍(やまあい)が、登山道脇の安全柵の外側に群生しています、
灯台草(とうだいぐさ)科、ヤマアイ属、山地の林の中に生える多年草で、緑色の小さな花を穂状につけます。

古き時代には、染料に使われたと言われ、藍染めの藍色と違い、緑色の染料として利用されていた時代もあるようです、
染色は緑色~苔色で、水に濡れると色が落ちたり、赤く変色する欠点があるらしく、
現在は、タデ科の藍(あい)に代わられているようです。

登山道脇に、こんな群生地を多く見掛けますが、開花時期3月~7月と言われるのに、この時期に花を付けています。

山藍(やまあい)(131535 byte)

山藍(やまあい)(84943 byte)

山藍(やまあい)(80728 byte)


銀梅花(ぎんばいか)?

銀梅花(ぎんばいか)の実、奥ピンで、対象にピントが合っていません。

銀梅花(ぎんばいか)の実(48726 byte)

銀梅花(ぎんばいか)の花は、6月下旬から7月上旬が、開花の時期ですが、実と一緒に花が咲いています、
花は、5弁花のはずですが、写真の花は6弁花が咲いており、なにか勘違いかも知れません。

銀梅花(ぎんばいか)?(32471 byte)

銀梅花(ぎんばいか)?(31529 byte)


八手(やつで)

八手(やつで)は、繁殖旺盛な植物です、
小鳥が拡散してくれるのか、うっかりすると庭中あっちこっちに勝手に芽を出します、
気が付いたら、その都度引っこ抜いていますが、迷惑とは言え、葉っぱが目立ち直ぐに発見できるのが救いです。

八手(やつで)(76583 byte)

八手(やつで)(68799 byte)

八手(やつで)(35545 byte)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。