スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | edit

沈丁花に似た花を咲かせる胡椒(こしょう)の木の花が大部咲き始めました、
市内の低山の林中に、胡椒(こしょう)の木が数本見られます。

沈丁花(じんちょうげ)科、ジンチョウゲ属のこの木の花は、同じ仲間の沈丁花に大変似ています、
純白の小型の筒状花の花は、沈丁花の花ほど、強い香りではありませんが、
フローラルな花の、優しい良い香りは同じです。

沈丁花は両性花の木ですが、国内では、ほとんど結実する事はありませんが、
この胡椒の木は、雌雄別株ながら、実付きが良く、初夏には緑色の実が赤く熟します。

胡椒(こしょう)の木(30934 byte)

Data 特 徴 ・ Memo
 科   名  沈丁花科
 (じんちょうげ)
 属   名  ジンチョウゲ属
 原 産 地
 分 布 地
 関東地方以西
 植物分類  常緑小低木
 樹高・草丈  1m前後
 開花時期  1月~4月
 果期 6月
 花   色  白色
 花径・花序  10mm位
 花序径4cm~5cm
 花   型  筒状花
 生育場所  山地林内
 花 言 葉  ?
 撮影月日  2016.3.5
 撮影場所  宗像市 
  • 雌雄別種
  • 葉は長楕円形、互生、全縁、光沢有り、表裏とも無毛
  • 芳香のある花を、枝先に頭状に数個付ける(3個~10個)
  • 花径は1cm程度、花序径4~5cm
  • 花は甘く柔らかなフローラルな優しい良い香り
  • 花の外面に、微毛が密生(沈丁花は無毛)
  • 果実は緑色の実、6~7月に熟し赤い液果を付け噛むと辛味が有る
  • 調味料のコショウでは有りませんので、食べれません
  • 果実が辛いかは不明ながら、名前の由来になっている

 

胡椒(こしょう)の木は、樹高1m以下、常緑小木、一寸見は、沈丁花の白花種に似ていますが、
花数が少なく、花序全体が小振りです。

胡椒(こしょう)の木(34234 byte)

花の外面には、細かな微毛が密生していますが、沈丁花には微毛はありません。

花の数は、一つの花序で3個~10個くらいで、沈丁花に比べ少なく、
同じジンチョウゲ属の仲間の花だけに、フローラルな優しい心地良い香りは、
香木の沈香(ジンコウ)とスパイスの丁字(チョウジ)に似た香りです。

花の形も沈丁花に似てはいますが、小振りで品が良く、この花の名には不似合いな感じがします。

胡椒(こしょう)の木(41238 byte)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。