スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

一見、菊の花に似た、熊葛(くまつづら)科の、唇形花を持つ段菊(だんぎく)
茎を取り囲むように、3段?4段に小花をボール盤状に咲かせ、花の付き方に特徴があります、
花は、小さな青紫の花が集まって花穂状で、茎の下から上に節ごとに段々に咲く姿から、その名前が付いています。

段菊

 科   名  熊葛(くまつづら)科
  • 茎は直立
  • 葉は柄を持ち卵形、灰緑色、対生、鋸歯有り、先は尖る
    葉はやや分厚い
  • 全体的に軟毛
  • 葉腋から集散花序
  • 茎を取り囲むように3段?4段の小花をボール盤状に付ける
  • 下から上に向かって順に咲く
  • 花姿は唇形花
  • 花色には、紫、白色やピンク
  • 花は芳香、集合花
  • 名前は、花が段々に咲き、葉が「菊」に似る事から
  • 別名 カリオプテリス/ランギク(蘭菊・乱菊)
 属   名  カリガネソウ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島
 中国南部
 植物分類  耐寒性宿根多年草
 開花時期  9月?10月
 樹高・草丈  Max 60cm
 花序・花径  7mm?8mm
 花   色  紫、白、桃色
 花 言 葉  悩み、忘れ得ぬ思い
 撮影月日  2009.9.23
 撮影場所  宗像市内

小さな青紫の花が集まって花穂状で、茎を取り囲むように、下から上に向かって、節ごとに段々に小花を密生、
花姿は唇形花、長いシベが目立つ。

段菊

茎は直立、葉は柄を持ち灰緑色、対生、花が数段に咲かせます。

段菊

スポンサーサイト
北さん | URL 09/29 09:19 | edit
この花、下品に言うと「一目ぼれ?です。」
多分、撮影技術に助けられていると思いますが
(2枚目のUP写真を見て)
何か、心ひきつけられる思いです。
≪九輪草≫のような花のつき方。
本土の花屋さんへ行って探してみます。
北さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 09/29 22:05 | edit
気に入って戴いたようで、お花さんもこれ以上の喜びはないと思います、
段々にタワーの展望台のごとく花を付け、独特的なフオルムは良いですよ、

撮影中、後から俳句の会のグループの方達が8人で来て詩を詠み始めました、
私はそちらのセンスが全くないのですが、
先生らしき方が模範の詩を立て続けに披露していました、
段菊の花を上手く表現するものですね、
私なんかには気づかない花の魅力を感じているようでした。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/468-6679998e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。