スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

合歓の木(ねむのき)は、艶やかな色香を呈し、刷毛のような細いすじ状の、ポンポンみたいな花、
白い綿毛の先を、淡紅色のグラデーションに染めた糸弁は、涼しげなソフトな絹鞠のような、
花冠毛を妖しく、なびかせます。

合歓の木は、川沿い、堤防沿い、湖の沿岸に多く見られます。
合歓木の名前は、この木の小葉が、夜になると葉を合わせて眠るように見える(就眠運動)、
まるで、眠るように、見える様子から、「眠りの木」「眠の木」、、、 合歓の木となった様です。

合歓の木

 科   名  豆(まめ)科
  • 葉が夜になると閉じてしまう
  • 葉は互生、大型の2回偶数羽状複葉、長さ 20?30?、
    羽片は7?12対、小葉は15?30対、対生
  • 小葉は夜間は閉じる
  • 5月?6月開花、9月?10月2度咲き
  • 枝先に淡紅色の花が10?20個集まって花序を構成
  • 花は夕方に開花
  • 雄シベ多数、花糸が長く、紅色の房状で華麗
  • 果実は扁平、豆果
  • 樹皮を乾燥させ漢方薬、合歓皮と言う腰痛や鎮静剤として利用
 属   名  ネムノキ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島、中国
 植物分類  落葉中高木
 開花時期  5月?6月
 樹高・草丈  合歓木 5m?10m
 雲南合歓木 2m?3m
 花序・花径  5cm?6cm
 花   色  淡紅色
 花 言 葉  歓喜、創造力
 撮影月日  2009.10.4
 撮影場所  宗像市内

樹冠一杯に、花を付けていますが、春に咲く時期の花の付き方に比べると僅かながら、疎らに感じます。
ポンポンみたいな感じ、そよ風の中の淡い涼感、 いい雰囲気を感じます。

繊細で美しい花、長く伸びた糸状の糸弁は、雄しべの花糸です。

合歓の木

開花直前の蕾、4?5個の蕾が集まっています。

合歓の木

少し引いてみます、この木はここ数年観察していますが、大きくなる傾向はありません、樹高2m強、
合歓木は傾向として、小川の川沿いだとか、池の周辺に生育し5?6m以上に大きくなります、
ここは民家の庭、大きさ、生育場所から雲南合歓木ではないかと推察します。

合歓の木

スポンサーサイト
おはよう、ございま~す♪
ken | URL 10/09 10:48 | edit
台風の影響は?大丈夫でしたか?
こちらは、意外と影響なかったようです。
合歓の木って、2度咲きするんだ~春見た
から、来年までと思ってたが。。知らなかった!
これ見てるとね、阿波踊り有名連に「扇連」って
言う連が・・・。この連が「扇」を手に持って
踊るのですが、その扇のような花です(ピンク調の赤に、白)
よく似てます。
こんばんは♪
ねじまま | URL 10/09 18:32 | edit
こちらに伺うととても勉強になります
どれも詳しく説明付きなのでありがたいです。
ネムノキがマメ科と言うのも・・・・1つ覚えて帰ります。
淡紅色のグラデーションに染めた糸綺麗ですね

松葉ボタンは、可愛い花ですよね
好きな花です
次から次と花を咲かせてくれて、色も鮮やか元気をもらえる花ですね
kenさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/09 21:05 | edit
お心使いいただき有り難う御座います、
私の方も被害はありませんでした、
kenさんの方も大丈夫だったそうで何よりです、

合歓木は5~6月頃と、9~10月頃と2度咲きしますね、
阿波踊りの扇連に使用される扇を、連想するそうで、見事なんでしょうね、
私は見たことがないのですが、なんとなく想像できます。
朝しか、お邪魔できず、コメント残せず失礼しております。
ねじままさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/09 21:07 | edit
花冠毛の淡紅色のグラデーション秋空に映え繊細で美しい花です、
自然からこんな素晴らしい贈り物、大事にしたいですね、
この花は花期がはっきりしません、5月頃から10月頃まで、
2回も、3回も、しょっちゅう花を咲かせています、

松葉ボタン/ポーチュラカ次ぎから次に花を咲かせ、賑やかです、
この花はまとめて密植すると映えますね。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/479-41f8d165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。