スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:5 | TRACKBACK:0| edit

ここのヒマワリ園は、7種類、3万本が植わっております、
背丈が3メートル以上に成る、巨大種、花の直径が3?40cmもある巨大ヒマワリも有り、
毎年ヒマワリ迷路を作るほどの規模で、小学校の生徒さんを始め、地元住民の皆さん250名の、
ボランテイアーの協力で、例年に続き秋のヒマワリに挑戦です、
毎年好評のヒマワリ迷路も計画していましたが、鳥害、毛虫の害で、本数が半減、規模を縮小しているそうです。
未だ咲きそろっておらず、3分咲き程度で疎らです、全体に咲きそろうと壮観です。

サンオペラ種、ロシア種、ルビーエプリクス種、ブラドレッド種、リングオブフアイアー種、
ココア種、太陽種等が、区画別に栽培されています、
夏時期のヒマワリに比べても、負けず劣らず、背丈2m以上、平均的花径30cm以上で、豪華な大ヒマワリ園です。
ここ数年、説明看板が設置されていません、数年前の説明板の説明を流用しましたが、咲きそろっていないせいか、
種類は以前ほど多くないように見えます。

「ヒマワリ」は、花が、太陽の動きにつられて回ると言われますが、夫れは、蕾の時及び、花の幼少期の、
花茎の柔らかい時期に、太陽の動きに合わせて、花の向きを変えることは良く知られています、
この「日廻り」が元になり、「向日葵」と付けられている様です、
成長して花茎が堅くなった後は、首振りは出来ません、一般的には東、南方向に向いているのがほとんどです。

向日葵(ひまわり)

 科   名  菊(きく)科
  • 向日葵には園芸品種も多い
  • 草丈は品種によって異なる
  • ヒマワリは菊科の花の造りを代表しています
  • 背丈、花の大きさ、花弁の色、八重咲きのもの色々
  • 花は外周の黄金色の花弁の、舌状花
    中心部の黄、黒或いは茶褐色の筒状花とから構成
  • 舌状花は花弁1枚に見えますが、花冠の一方だけが伸び、
    この1枚の花弁の先端が五裂した歯を持つ5弁花です
  • 中央部の筒状花は筒に見えますが、小さく見難いだけで、
    筒の先端が五裂した5弁花です
  • 園芸品種が多く、基準に沿わない種類も見掛けます、
    あくまでも花の構成の一例として見てください
  • 油料用ヒマワリ 油を多く採るために品種改良、
    畑の肥料や家畜のエサ用に改良された種類
  • 食用ヒマワリ 油質が少なく、タンパク質が多い種類、
    お菓子やスナックに利用
  • 園芸用ヒマワリ 鑑賞を目的に品種改良された種類、
    花の大きさ、八重咲きと種類多い
  • 別名 日輪草(ニチリンソウ)、日車(ヒグルマ)
 属   名  ヒマワリ属
 原 産 地  北米
 植物分類  一年草
 開花時期  7月?9月
 樹高・草丈  30cm?3m
 花径・花序  10cm?30cm
 花   色  黄色他色々
 花 言 葉  あなたは素晴らしい、光輝
 撮影月日  2009.10.17
 撮影場所  福津市内 西郷川花園

ヒマワリの密、花の中央部に、密らしき透明の薄青い液が、噴き出し、垂れているのが見えます。
その薄青く噴き出し、垂れている密に蝶や蜂が忙しげに集まっています。
この花で、直径 実測 27cm、平均的な大きさでした。
密が盛り上がり陽に反射していましたが、撮ってみると3つの白い点だけ、数枚撮っておけば良かった思いです。

向日葵(ひまわり)

向日葵(ひまわり)

スポンサーサイト
ひまわり
yumeka | URL 10/19 14:34 | edit
こんにちは^^
3万本のひまわり、見ごたえがありますね。
ひまわりは好きな花でメールアドレスにsoleilを使ったことがあります。
今年も何度か撮影しましたが黄色がうまく出ないことが多かったです。
それほど詳しくはなかったので勉強になりました^^*
デイジー さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/19 21:44 | edit
何時も励ましのコメントいただき有り難う御座います、
遠慮されているようですが、私なんかお気楽投稿なんです、どうぞお気軽に、
拍手コメントのレスは、この欄でご覧戴ければと思います。

ここのヒマワリは数年前から秋向けのヒマワリに切り替えています、
未だ2~3分咲きでしたが待ちきれず撮ってきました、
秋のイベント目白押しですね、
良い秋に巡り会えますように!
yumekaさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/19 21:47 | edit
そうなんですか、MailAdressに、soleilを使っていたそうで、
好きなんですね、第一印象ピッタリ、アピール成功ですね、

仰るように、赤色なんかも難しいですね、質感を落とさないようにと、何時も苦戦しています。
良い季節になりました、ご活躍を!
ヒマワリ
アルママ | URL 10/20 15:37 | edit
こんにちは。
ヒマワリが最盛期なのですね。
こちらは、ほとんど終わりました。
今年は群生して咲いているときに撮りそこなってしまいました。

蜜がでているのがよくわかります。
蜜の確認まではしたことがありませんでした。
来年のヒマワリの時期には、必ず確認しようと思います。
アルママ さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/20 21:09 | edit
一般のヒマワリは既に終わっていますが、
ここのヒマワリは、秋咲きに用に栽培していますので、今が3分咲きくらいです、

密はたらっと垂れていました、どんな味がするのか毎年舐めてみようと思っていますが、
今年も舐めるのを忘れてしまいました。
蝶々だとか蜂が盛んに吸密していますので多分甘いのだと思っています。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/493-f60de539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。