スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:3 | TRACKBACK:0| edit

公園の花壇には、観賞用ナスの仲間であるフォックスフェースが面白い形の実を付け始めました。
草丈は1.5m?2m程度、花径25mm程度、紫色の5弁花。
この花の特徴はなんと言っても、秋に入り実を付ける、面白い形状の果実でしょう。
最初は緑色ですが、やがて熟してくると光沢を持った黄色になります。
果実の付け根に角のような5本の突起があり、別名 角茄子(ツノナス)とも呼ばれます。

ナス科の花だけに茄子の花に大変似ています、花弁の裏面、花柄、茎と全身産毛が生えています。

フォックスフェース

花芯部、ナス科の花の造りです、花芯深部の薄緑色が雌しべ、周りを取り囲んでいる黄色い柱が雄しべ。
雄しべはツルンとしていて、花粉らしき花粉粒がほとんど見あたりません。
これでは実付きが良くないかも知れません、資料によると花が咲いても実付きは良い植物ではないらしいです。

写真では判りにくいですが、角は5本あり、何でこんな難しい格好が必要なのか不思議になります、
花を良く観察してみると、雄しべに囲まれた花芯奥部に雌しべがあり、
更に、雌しべの付け根に5個の小さな雌しべがあり、これが成長すると5つの角になるみたい。

フォックスフェース

 科   名  茄子(なす)科
  • ナス科の植物としては超大型、倒れやすい
  • 葉は広楕円形、縁に産毛
  • 葉柄には刺
  • 果実は黄色の卵形、角状の突起を持つ
  • 開花時期は夏季、主に観賞用として栽培
  • 果実がキツネの顔のように見える
  • 細長い顔と耳を持った狐の顔に見立てたらしい
  • 花は星形、5弁花
  • 黄色に見えるのが雄しべ、5本
  • 漫画チックな実の形状が特徴
  • ツヤやかな果皮と基部に5つの乳頭状のツノ(突起)
  • レモンイエローに色づく頃はとても魅力的
  • 果実は毒性が有り、食用には不可
  • 別名 角茄子(つのなす)/狐茄子(きつねなす)
 属   名  ナス属
 原 産 地  ブラジル原産
 植物分類  1年草
 樹高・草丈  1.5m?2m
 開花時期  10月?11月
 花   色  紫色
 花径・花序  20mm?25mm
 花 言 葉  私の想い
 撮影月日  2009.11.28
 撮影場所  宗像市 

フォックスフェースの実、何とも言い難い形状で、一寸漫画チックです。

フォックスフェース

これは、別の場所の別の日の撮影、大部色づいて来ています。

フォックスフェース

少し引いてみます、樹高1.8mくらい、しかも茎が細く弱そうで、添え木がないせいか数本が倒れ掛けています。

フォックスフェース

スポンサーサイト
あき | URL 11/28 21:49 | edit
フォックスフェース時々見かけます。花とか実とかの色合いがとってもきれいですね。

あき さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/29 18:36 | edit
お久しぶりです、
暫く暖かい日が続いていますが元気でしたか?
フォックスフェースの花が、この時期には珍しく咲いていましたので、撮ってみました、
あき さんの記事は、何時も詳しく良い勉強になっています、応援しています。
Barrichetta さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/30 21:55 | edit
フォックスフェース、本当に変わった姿ですね、
理由は判りませんがこの形に何か必要があるのでしょうね?
思いがけなく子供の本にですね、、、良い発想ですね有り難う御座いました。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/525-5bdd217b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。