スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:6 | TRACKBACK:0| edit

久しぶりに、のんびりした週末を迎えています、コンデジをポケットにあてもなく散策です、
釣り川の堤防沿いを暫く散歩していると、結構山野草が目に入ります、傾斜地から一歩降りるとそこは一面に田圃、
田圃の畦道で、紫鷺苔(むらさきさぎごけ)が今頃花を咲かせています、
普通に生える雑草で、青紫色の唇型の可愛い花を咲かせます。
とは言えこの12月に、紫鷺苔?とは想いながら、念のために撮っておきました。

山野の斜面のような、やや湿気の有る場所を好み、
苔と言う名前から、湿気の多い場所で、岩を覆う緑の苔を連想しますが、全く別物で、
花を白鷺に、葉が地を這う姿を苔に見立てたものです。
紫色の花は、常盤ハゼにそっくり似た花ですが、
常盤ハゼは背が高く、地面を這う枝がなくすっくと直立します。

地面を這って咲いている花故に、窮屈な姿勢で撮っています、
稲刈りの済んだ田圃の畦道、変な格好で写真撮っているので、コサギ数羽が、こちらの様子を伺っています、
窮屈な姿勢は大変、シャッターを押した瞬間、実に満たされた気持ちになります。

 

紫鷺苔(44770 byte)

 

 科   名  胡麻葉草
 (ごまのはぐさ)科
  • 畦などの湿地で見られる野草
  • 鳥のサギ(鷺)に似た形の小花
  • 通常は、紫色の花、時に白花も有り
  • 白花は、単に鷺苔と呼ばれる
  • 根本から匍匐する茎を出し、節から根を出して増殖
  • 葉は小さく楕円形、互生
  • 紅紫色で唇形花
  • 上下2唇に分かれる
  • 上唇は2裂、下唇は3裂
  • 下唇は横に広がり、内側に膨らみを持つ
  • 全体的に軟毛を有し黄褐色の斑点紋様
  • 雄しべは4本、2本は長い
  • 雌しべ花柱の柱頭は2裂、裂けた片は丸く、触ると閉じる
  • 常盤ハゼの花に似ています
 属   名  サギゴケ属
 原 産 地  日本、中国、台湾
 植物分類  耐湿性耐寒性多年草
 樹高・草丈  10cm?15cm
 開花時期  4月?5月
 花   色  青紫
 花径・花序  10mm?15mm
 花 言 葉  忍耐強い
 撮影月日  2009.12.6
 撮影場所  宗像市 

 

一時の寒さから一転、良い天気で小春日和、開花時期を間違ったのか、ぽかぽか陽気です。

 

紫鷺苔(51937 byte)

ウィンターコスモス

ウィンターコスモス

ウィンターコスモス

ウィンターコスモス

スポンサーサイト
 花遊悠さん
りら | URL 12/13 21:22 | edit
「窮屈な姿勢は大変、シャッターを押した瞬間、実に満たされた気持ちになります」

こんな真摯な気持ちで写真を撮った事ありません

頭が下がります!
おはようございます
ユウスケ | URL 12/14 08:18 | edit
のんびり散策するのは 身体に最もいいことです そして新しい発見なども見つかりますから 素晴らしい写真ありがとうございます
今日の午後辺りから雪が降る予報です なんと100パーセントたいして積もらなければいいのですが
りら さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/14 20:29 | edit
あくまでも私のカメラが一昔も二昔前のカメラが故の話です、
皆さんのお使いの、最新鋭の高機能最新型のカメラでは、撮れて当たり前なのかも知れず、
少しオーバーな表現は、皆さんには当てはまらないかも知れません、
軽く見流してください。
ユウスケ さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/14 20:32 | edit
仰るように、のんびり宛てもなく散策、
こんな時に思いも掛けない発見があり、嬉しくなります、

寒くなりそうですね、今年は暖冬で雪も少ないそうですが、
そちらは積雪も多いですから、ほどほどに願いたいですね。
北さん | URL 12/15 09:29 | edit
「サギゴケ」は大変強いらしく、粟島の庭にもポツリポツリと咲いています。
この紫色の「サギゴケ」は咲いていませんが、白い「サギゴケ」が今でも沢山咲いています。
根は思いのほか硬く(折れる感じ)しかもアザラシの髭のように出ています。
だから、この時期も強く咲き続けられるのかな・・・と思います。
北さん さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 12/16 20:32 | edit
白い花の鷺苔が沢山咲いているそうで、
こちらでは紫の紫鷺苔は沢山見掛けますが、
白色の鷺苔は未だ撮ったことがないのです、
何時だったか紫鷺苔の群生地の写真を撮っている中に、
白色が少数有ったのですが見落としてしまい、
撮り損ない、後で気が付き、惜しい注意不足でした。
寒くなりそうです、ご自愛願います。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/540-96eda3ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。