スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

我が国の固有種で山野に普通に自生し、3m近くに成長するスイカズラ科の落葉低木です。
早春、漏斗形の可愛い淡紅色の花を咲かせ、6月頃に赤く熟す実は、ほんのりと甘くておいしい果実です。
小鳥が好んで食べるようで、鳥に先を越されるので、口に入れる事は可成り難しいです。

細い枝を分岐させ、節々から花柄を出し、長いロート管を伸ばし淡紅色の五弁花を咲かせます。
スイカズラ属の花で、鶯カズラと間違いそうですが、カズラの木ではありません。

鶯神楽と不思議な名前ですが、名前の由来は、諸説有るようです、

  • 鶯の鳴く頃に花が咲くことから
  • 鶯がこの花や実を啄む姿が、神様を迎える時に奏する「神楽」を踊っているように見えるためとか、
  • 鶯の隠れるのに都合がよいので、うぐいす隠れと言われている
と諸説言われており、良い名前を付けてもらったものです。

この花に限らず、素敵な名前、的を得た名前、
なかには気の毒な名前を付けられたものだとか色々ですが、首を傾げる名前も中にはあります。

鶯神楽(うぐいすかぐら)(28621 byte)

 科   名  吸葛(すいかずら)科
  • 山野に生え、高さは2?3m
  • 葉は倒卵形または広楕円形で対生、全体に無毛
  • 細い枝を分岐させ、葉腋から花柄を伸ばし、複数の淡紅色の花
  • 長いロート管を伸ばし、花冠は1cm足らず、星形の5弁花、
    雄しべ5本、花冠は平開する
  • 花期は結構長い
  • 果実は液果、5月?6月頃、赤く熟し、実は甘く食べられます
  • 別名 鶯の木(ウグイスノキ)
 属   名  スイカズラ属
 原 産 地  日本
 植物分類  落葉低木
 樹高・草丈  2m?3m
 開花時期  2月下旬?4月
 花   色  淡紅色
 花径・花序  凡そ 10mm
 花 言 葉  未来を見つめる、しおらしい
 撮影月日  2010.3.22
 撮影場所  宗像市 

鶯神楽(うぐいすかぐら)(27745 byte)

花冠は星形の5弁花、雄しべ5本。

鶯神楽(うぐいすかぐら)(31109 byte)

枝先の葉腋に、花柄を出し複数の花を咲かせます、写真の木は1m足らずの小さな木でした、
花は、長い漏斗管を持ち、先端の花弁が開く高坏形の5弁花、開口部凡そ 1cmの淡紅色の花。

鶯神楽(うぐいすかぐら)(42279 byte)

スポンサーサイト
もう開花ですね
ijin7wth2 | URL 03/25 08:11 | edit
お早うございます。

先日、小さな蕾を公園の散歩で見つけました。
モウ咲きましたね。

とても綺麗です。
姿形、なかまと連れだって咲いています。
バックも綺麗ですね。

私も雨が上がれば・・。
ijin7wth2 さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 03/25 23:12 | edit
初めまして、
CMいただき有り難う御座います、
私も何時もこっそり見せていただいておりました、
愛想無しで、無礼をしておりました、お許し下さい、
そちらは、神代植物公園だとか、魅力的なスポットが多いですね、
何時も羨ましく興味持って見せて戴いております、
これからも宜しくお願いいたします。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/619-24b4a129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。