スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

船の碇(いかり)に似ている花姿を持つ碇草、
花びらの四方に伸びる4個の距を持ち、この花姿が、船の碇のように見える所から、碇草と呼ばれます。

一般の碇草は花弁が赤紫色が主のようですが、この黄花碇草は花弁が淡黄色です、
碇草は、葉の枝が3本に分かれ、各々にまた3枚の葉が付く所から、三枝九葉草の別名を持ち、
昔から強壮、強精の薬草としても知られ、滋養強壮、神経衰弱、健忘症などに効能があるとされています。

黄花碇草(きばないかりそう)(27206 byte)

 科   名  目木(めぎ)科
  • 丘陵や山地の明るい林の中に生育
  • 葉は根生、2回3出の複葉、複葉は全裂、長い葉柄の葉
  • 小葉は卵形?ハート形、縁に刺状の毛が多く見られる
  • 萼片は2重、外萼片と内萼片のそれぞれに4枚、計8枚
  • 外萼片は開花前に脱落
  • 茎の途中から長い花柄を出して総状花序
  • 花の径は2cm内外、斜め下向きに咲く
  • 花弁は4枚で基部に15?20mmの四方に伸びる細長い距を持つ
  • 雄しべ4本は花弁の基部につく、雌しべ1本
  • 強壮、強精の薬草
  • 別名 三枝九葉草(さんしくようそう)
 属   名  イカリソウ属
 原 産 地  日本
 植物分類  宿根草
 樹高・草丈  20cm?40cm
 開花時期  4月?5月
 花   色  淡黄色、他に 2色咲き
 花径・花序  15mm?20mm
 花 言 葉  あなたをとらえる
 君を離さない
 人生の出発
 撮影月日  2010.3.22
 撮影場所  宗像市 

背丈が低く膝を着き、肘を支えに窮屈な姿勢で撮っています。

黄花碇草(きばないかりそう)(102322 byte)

横顔

黄花碇草(きばないかりそう)(29579 byte)

ぐっと寄ってみます、
花の径は2cm内外、花弁は4枚、基部に15?20mmの四方に伸びる細長い距を持ちます、
雄しべ4本は花弁の基部に付き、雌しべ1本、
萼は8枚、外側の4枚は早く落ち、内側のガクは花弁と重なり合っています。

黄花碇草(きばないかりそう)(39811 byte)

更に寄ってみます、
ガクや花冠の一部が鳥の蹴爪状に飛び出した形の距を四本持ちます、
写真の距は花冠の内側迄で短いですが、生長すると内側に湾曲しながら花冠の外側へ15?20mm位伸ばし、
四方に伸ばした姿が、船の碇の形をした花姿となります。
この錨型の距、複雑な形をした花が、船の錨のように見える所から、名前に由来しています。
さわると崩れそうな砂糖菓子のようなイメージの花びらです。

黄花碇草(きばないかりそう)(30471 byte)

ロングで撮ってみます、山麓の樹林下などに生え、高さ約30センチ前後、
花は小さく、地味な色合いで目立たず、撮っている私に、他の入山者の人が、何かあるのですかと尋ねられ位、
目立たず、見落としそうな小さな花です。

黄花碇草(きばないかりそう)(43039 byte)

スポンサーサイト
こんばんわ^^
じゅりー | URL 03/24 23:42 | edit
初めて見る花です。
かなり小さい花ですね^^
正面から見ると、スイセンのようにも見えますね。
また、癒されにお邪魔さしていただきます^^
早いですね
北さん | URL 03/25 10:09 | edit
「イカリソウ」がもうこんなに咲いているのですか。
早いですね~。
我が家の「イカリソウ」達はまだまだです。
「バイカイカリソウ」が一番早く咲くのですが
それでも未だ咲いていません。
毎年、後ろ髪引かれる思いで島に帰りますが
残念ながら、今年もそうなりそうです。
じゅりー さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 03/25 23:15 | edit
開花直後だったので距の生長がまだ不完全でした、
花は可成り小さく、周りの色に同化して、つい見落としてしまいますが、
葉っぱが良く繁ってくれていますので葉っぱを見つけた方が早いです、
繁った葉っぱに隠れずに茎を伸ばしてくれると、
皆にもっと見てもらえるのにと思っているのです。

お子さんの小学校卒業おめでとう御座います、
中学校生活に胸躍っているのでしょうね、楽しみですね。
北 さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 03/25 23:19 | edit
碇草を何種類もお持ちのようですね、
梅花碇草も、お持ちだそうで、独特の距がない種類ですね、
本宅とセカンドハウスの棲み分けの恵まれた、
贅沢な羨ましい悩みですね。
私もそんな贅沢なセリフを言ってみたいです。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/620-fcdd6110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。