スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:6 | TRACKBACK:0| edit

GWに入ってから、今までの天気不順が何だったのと思えるくらい良い天気が続いております。
5月のさわやかな風に吹かれ、松葉海蘭が涼しげな姿を見せています。
草茎全体が細長く、葉が松葉のように細長い所から、名付けられたもので、海蘭(うんらん)の花の近縁種です、
淡青紫の蛍光色の花は、意外と綺麗でとても雑草とは思えない花です。

同じ胡麻の葉草科の仲間の海蘭(うんらん)には、良く似た仲間が有ります、

  • ウンラン
  • ムラサキウンラン
  • ツタバウンラン
  • ホソバウンラン
等が良く知られており、皆良く似た花姿をしております。

松葉海蘭(まつばうんらん)(34231 byte)

 科   名  胡麻の葉草
 (ごまのはぐさ)科
  • 高さは20?60cm、直立
  • 茎の下の方に細長い葉をつける
  • 葉は線形で、幅は1?2mm程度、松葉に似た形状
  • 葉は上部ほど疎らとなる
  • 茎頂に総状花序
  • 花が海蘭(ウンラン)似ている
  • 花色 淡青色
  • 草茎の頭頂に紫色の合弁・左右相称花冠
  • 横向きの花を咲かす唇形花冠
  • 上唇と下唇の間の花冠筒部分に花喉を塞ぐ様な大きく膨らみを持つ仮面状花冠
  • 上唇は先端が浅く2裂、下唇は大きく3裂
  • 長い距を持つ
  • 民間療法として、葉を揉んで止血につかわれた様です
 属   名  ウンラン属
 原 産 地  北アメリカ
 植物分類  一年草
 樹高・草丈  20cm?60cm
 開花時期  5月?6月
 花   色  淡青紫、稀に白色
 花径・花序  8mm?10mm
 花 言 葉  喜び、輝き
 撮影月日  2010.5.1
 撮影場所  宗像市 

松葉海蘭(まつばうんらん)(35450 byte)

少しアップしてみます、さわやかな風に揺られて揺れる花は、なかなかの雰囲気。

松葉海蘭(まつばうんらん)(43196 byte)

松葉海蘭(まつばうんらん)(39158 byte)

こちらは民家の駐車場の一角に群生している松葉海蘭、
このお家のお婆ちゃんと立ち話中、以前は雑草と思い抜いていたけれど最近は意外に可愛い花と気が付き、
今では、抜かずにそのままにしていると言っていました。
線形の葉が、茎の下部で輪生し、茎頂に淡青色の花序が付く、風になびく姿は涼しげで初夏の佇まいを感じる。

松葉海蘭(まつばうんらん)(58913 byte)

スポンサーサイト
かえ | URL 05/04 21:44 | edit
こんばんは。
今までの寒さはどこへ行ったのかと思うような陽気ですね。
ウンランですか、初めて見る花です。
風に揺れる淡い紫色の花がとても爽やかですね!
かえさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/05 20:47 | edit
仰るとおりで、GWに入った途端に夏日の連発です、
陽が差す場所だと汗ばむくらいで、少し暑いくらいです、

松葉海蘭は可愛いでしょう、爽やかな色合いで初夏の風に揺れています、
細い茎が、風になびき、可愛く初夏の雰囲気を醸し出します、
ガウラみたいに、微風でもゆらゆら、写真を撮るには風に泣かされる花です。
Digital_Photo 花遊悠さん、こんばんは♪
Rekio | URL 05/06 22:16 | edit
これは、松葉ウンランと言うのですね~!
うちに咲いているリナリア(姫金魚草)にそっくりですが、よく見ると
色合いがこちらは優しげでリナリアの方はカラフルな気がします。

きっと又こうして教えて頂いてなければこの花もリナリアだと
勘違いしたままでいたと思います。(^^ゞ有難うございました!
Rekioさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/06 22:48 | edit
Rekioさんの観察通りです、
リナリアを2回り位、縮小した小さな花で、
長い花茎の頭頂に総状花序、唇形花冠はソフトなムードで風にゆらゆら揺られます、
リナリアのパステル調のカラフルな雰囲気はありませんが、
上唇と下唇の間の花冠筒部分に花喉を塞ぐ様な大きく膨らみを持つ仮面状花冠は、
リナリアと共通な構造です、
多分お近くでも見られるはずです、見つけて上げて下さい。
Barrichettaさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/07 22:01 | edit
結構何処でも見られ、
アスファルトや、石垣の隙間からも茎を伸ばしそよ風に揺られています、
色合いもソフトで、唇形の花も愛らしく、
雑草として抜いてしまうのも切ない気持ちですね、
こうしてみると意外にも綺麗ですよね。
toshiさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/09 18:51 | edit
初めまして、
横浜から、お声掛け戴き有り難う御座います、
私の叔父叔母が横浜市内に住んでいますので、学生時代は良く行きました、

都会地では、なかなか見ることが少ないかも知れませんが、
当地は田舎ですから、この松葉ウンランに限らず、山野草には不自由はしません、
自然一杯の田舎ではの、花に特化したBlogです、
これからも宜しくお願いいたします。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/659-51d4b3b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。