スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

山野草として岩場などを好んで生育する、岩八手(いわやつで)
4?5月頃、花茎を伸ばし頭頂に、白い小さな、星型の5弁の花を集散花序に付けます、
蕾の時はピンク色をしている所から、鳥の丹頂に因んで丹頂草の別名を持ちます。

ヤツデのような葉に似た葉っぱは、花が咲き終わった後に展開させます、
雪の下科の宿根草である岩八手は、太い根茎を持ち、這うように広がります、
4月頃に花茎を伸ばし始め、10?30cm程の頭頂にたくさんの白色の花を咲かせます。
葉は厚く艶があり、観賞用にも栽培されることがあるようです。

岩八手(いわやつで)(38418 byte)

 科   名  雪の下(ゆきのした)科
  • 中国の東北部から朝鮮半島に分布
  • 渓谷の岩地など湿り気のある所を好む
  • 太い花茎が少し湾曲
  • ヤツデに似た掌状の葉
  • 花茎の先端に集散花序
  • 蕾の先端が赤い
  • 雄しべの先端が赤い
  • 花の開花が始まると赤みが薄れ、白になる
  • 冬は地上部は枯れる
  • 別名 丹頂草 (たんちょうそう) : 蕾、雄しべの先端が赤い所から
 属   名  イワヤツデ属
 原 産 地  朝鮮半島、中国
 植物分類  耐寒性多年草
 樹高・草丈  20cm?25cm
 開花時期  4月?5月
 花   色  白
 花径・花序  7mm?8mm
 花 言 葉  
 撮影月日  2010.4.25
 撮影場所  宗像市 

蕾は紅い。

岩八手(いわやつで)(45589 byte)

開花した花は白色、雄しべの先端が紅い。

岩八手(いわやつで)(44312 byte)

岩八手(いわやつで)(44403 byte)

写真はまだ葉が生える前で花が先に咲き、その後に葉が出ます。

岩八手(いわやつで)(74478 byte)

スポンサーサイト
北さん | URL 05/07 20:57 | edit
今までずっと「丹頂草」で通してきて、別名は知りませんでした。
どちらが別名か分かりませんが・・・・(笑)
「丹頂草」も良く付けた名前だなと感心していましたが、
この「岩八手」も言われて見ると確かにそうですね。

どちらでもいいのですが言葉の響きから言えば
「丹頂草」の方が好きだなあ・・・
と、頑固爺は思います。(爆)
北さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/07 22:30 | edit
言われるように名前の響きは丹頂草に軍配ですね、
私もそう思います、
名前には素敵な名前を、もらったものだと感心したり、
少し、そぐわない場合だとか、何とも気の毒な名前だと同情したりと、
名前だけでも悲喜こもごも、楽しく観察させていただいております。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/662-a68bf8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。