スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit
山吹(やまぶき)

「やまぶきいろ」と呼ばれる、鮮やかな鮮黄色の花、山吹がみられます、
薔薇(ばら)科 : ヤマブキ属に、属するこの山吹、八重咲きと、一重咲きが有ります。
一重の花は5弁で結実しますが、八重の方には実はなりません。
白い4弁のシロヤマブキの種類も有りますが、これは別属の花です。

山吹(やまぶき)(40196 byte)

 科   名  薔薇(ばら)科
  • 枝は細くてしなやか
  • 葉は鮮緑色の楕円形で互生、二重鋸歯葉
  • 前年枝の葉腋に形2?5?の鮮黄色の花
  • 花弁は5枚
  • 八重ヤマブキは、実はできない
 属   名  ヤマブキ属
 原 産 地  日本、朝鮮半島、中国
 植物分類  耐寒性落葉低木
 樹高・草丈  Max 2m
 開花時期  4月?5月
 花   色  黄金色(山吹色)、5 弁花
 花径・花序  3cm?5cm
 花 言 葉  気品、崇高、待ちかねる
 撮影月日  2010.5.8
 撮影場所  宗像市 

山吹(やまぶき)(42669 byte)

下は八重咲きヤマブキ、
一重咲き山吹には実は、生りますが、この八重咲き山吹には実はなりません。
いけばなの世界では、八重咲きよりも一重の方が、気品があると好まれると言います。
イギリスでは 、「イエロー・ローズ(黄色いバラ)」 「ジャパン・ローズ(日本のバラ)」と呼ばれています。

八重山吹(やえやまぶき)(51718 byte)

八重山吹(やえやまぶき)(43889 byte)

白花ヤマブキ、花弁は4枚。

白山吹(54483 byte)


山吹草(やまぶきそう)

冒頭のヤマブキとは全く別の種類の、芥子(ケシ)科、クサノオウ属 、多年性草本の山吹草です、
花はヤマブキに良く似て、4月?5月頃、鮮黄色の四弁花を咲かせます。
山野の林内に生え、草丈はヤマブキよりずっと小型で30?40?、葉は奇数羽状複葉、小葉には不規則な鋸歯、
茎・葉ともに軟らかく、花径3?4?程度、花色は鮮黄色、4?5月頃 葉腋に1?2個の花を付けます。

山吹草(やまぶきそう)(60267 byte)

山吹草(やまぶきそう)(32461 byte)

スポンサーサイト
久しぶりに見ました~。
北さん | URL 05/13 14:01 | edit
秩父の山へ行った帰りに見つけた「ヤマブキソウ」。初めて見た時は、「これがそうかな」と半信半疑。家に帰って調べたらこの「ヤマブキソウ」でした。
以来、見ていませんが久しぶりに・・・ありがとうございます。
北さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 05/13 22:53 | edit
ヤマブキは何処ででも見られますが、
ヤマブキ草は、ヤマブキほどポピュラーではないですからね、
秩父の山までお出掛け、されるのでしょうか、凄いですね、
横須賀からだったら相当掛かるでしょう、
北さんのアクティブさには、頭が下がります、
見習わなければと何時も思っております。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/667-4bc33b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。