スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:4 | TRACKBACK:0| edit

暑中お見舞い申し上げます、
早くも8月に突入です、町内を散策すると、色鮮やかな百日紅(さるすべり)の花を見かける様になりました、
百日紅(さるすべり)は、この時期、夾竹桃、木槿、芙蓉、カンナ等と共に、夏を代表する花木の一つです。
木の幹は、スベーッとした感触で、枝の先に紅色の花をたくさん付け大変賑やかな佇まいで良く目にします。
品種は豊富で花色も紅、ピンク、紫紅、白、など豊富です。

遠目では判らなかった花は、実際は、しわしわの形状で、印象とは随分違っていました。
鮮やかな咲きっぷりで、綺麗な花ですが、一個の花より咲いている房で観た方が、綺麗に見える花です。

百日紅(さるすべり)(52277 byte)

 科   名  禊萩(みそはぎ)科
  • 樹高 10m近くなり、樹皮は滑らかで薄く剥離する
  • 葉は倒卵状楕円形、対生もしくは互生
  • 枝先に円錐花序
  • 柄はほとんどない
  • 夏から秋にかけて円錐花序
  • 花弁はフリル状に縮れている特徴を持つ
  • 花には食用雄しべを持つ
  • 雄しべ六本、雌しべ一本
  • 花期が長い事から、百日紅
  • 庭園樹、庭木に人気
  • 材は硬質で農具の柄等に利用
 属   名  サルスベリ属
 原 産 地  インド北部、中国
 植物分類  落葉小高木、半耐寒性
 樹高・草丈  3m?10m
 開花時期  7月?9月
 花   色  桃色、赤色、白
 花径・花序  3cm?4cm
 花 言 葉  雄弁
 撮影月日  2010.8.1
 撮影場所  宗像市 

百日紅の木は、大きく、花の、深部を見ることは容易ではありません。
印象は、フリルの花びらで、房状に咲いている程度でしか印象がなく、
どんな構造の花なのか、解りにくい印象でした。

良く見ると、6弁花の花であり、爪部が数cmもある極端に長い構造で、
フリルが発達した舷部 (げんぶ)を持つ花冠であり、外部からは花の深部は見難い構造です。

花芯部に黄色の葯が目立つ雄しべ群があり、周辺に、雌しべらしき物が6本も見え、
通常の花の構造の常識から、なにか変な花に感じました。

実はこの、中央部の黄色い雄しべ群は、昆虫をおびき寄せる為の、食用雄しべです、
周辺の、雌しべが6本と思っていたシベが、実は葯を持った、立派な雄しべだったのです、
見落としていた雌しべは、中央部食用雄しべ群の中に、雌しべが1本存在します。

この雄しべ、雌しべは、長く伸び先端をクルリと湾曲させ、
中央の食用雄しべに対比した構造で、向かい合っています。
これは、昆虫が食用雄しべに誘き寄せられ、ここに集まると、昆虫の背中に雄しべの花粉がくっつき、
その花粉が、雌しべに仲介される、そんな造りに成っているのです。

又、6枚の萼裂片を持ち、裂片の谷間の間から、花弁の長い爪部が6本派生しており、
これに対応して、食用雄しべの根っ子の部分より、6本の雄しべの花糸が伸びております。

百日紅の花の、深部を観察して見ましたが、大変複雑で自然の神秘を教えられた思いです。

下は、6弁花の構造が見られます、
中央部に目立つ黄色の食用雄しべ群、この雄しべは生殖能力は持たず、昆虫を誘き寄せ食される役目です、
萼片、フリルを持った6枚の花弁、その爪部、
食用雄しべ群の中から突き出している雌しべ、周辺を取り巻いている6本の雄しべ。

百日紅(さるすべり)(38949 byte)

雌しべの存在が見難いので、見る角度を変えてみます、
中央部に目立つ黄色の食用雄しべ群、この食用雄しべ群の中から、突き出している雌しべ、
4時の方向に伸び先端がくるりと湾曲して、花柱の先端、柱頭部の色が緑色のシベが雌しべです。
雄しべ、雌しべとも、この花の増殖が、虫媒花で成り立っていることが、この花の構造で分かります。

百日紅(さるすべり)(49176 byte)

少し引いてみます、花が咲き始めて間が無く、これから先、樹幹一杯に花を付け楽しませてくれます、
名前から実際に百日間、花を咲かすかは定かではありませんが、それくらい長い間、花を咲かせてくれる花です。

百日紅(さるすべり)(85356 byte)

白花種

百日紅(さるすべり)(52096 byte)

スポンサーサイト
クメゼミ塾長 | URL 08/02 11:14 | edit
ううむ…。
白いサルスベリは見たことないですねえ。
ピンクと紫は我が家にありますが…。
クメゼミ塾長さん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 08/02 21:13 | edit
百日紅の花も色々あるようですね、
白も、純粋の純白も有れば、僅かにピンクが掛かっていたり、
白とピンクのチジミみたいなのやら色々、品種も多彩ですね。
花の構造
アルママ | URL 08/03 17:22 | edit
こんにちは。
サルスベリの花の構造がよくわかりました。
私も気をつけて撮ってきたいと思います。

近所のサルスベリも開花し始めました。
花にもいろいろな色があって、離れてみても楽しいです。
アルママさんお早う御座います、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 08/04 08:09 | edit
お暑う御座います、
百日紅の花が開花が始まりましたね、
精力的な取材活動で、何時も楽しませて戴いております、
暑さが厳しいので、十分お気を付け願います。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/742-e27872bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。