スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

高砂ユリ

宗像市 鎮国寺境内に、この時期、数種類の百合の花が、数多く見られます。
この花は、鉄砲ユリに似ていますが、葉が細く、ラッパ管に紅紫の筋が入っており、
台湾原産の高砂百合です。

鉄砲ユリ、新鉄砲ユリ、高砂百合の区別は、なかなか至難です、
花の形だけを見ると、鉄砲ユリに、似ていますが、
葉が細いところが違い、
ラッパ管に、紅紫の筋が入っている、
開花時期等に違いがあり区別の指標になります、

  • 鉄砲ユリ(鉄砲百合) は春?夏にかけて咲き。
  • 高砂ユリ(高砂百合) は夏?秋にかけて咲き、背丈が高く、筒状花の外側に紅紫の筋が入り葉が細い。
  • 新鉄砲ユリ 夏?初秋に、白い筒状花を咲かせ、筒の外側に、紅紫の筋はなく、葉が細く種で繁殖します。

鉄砲ユリと高砂ユリの種間交雑種で、新鉄砲ユリが生まれましたが、
現在では、両種の中間的な形質をもった個体も多く、確定が困難な状況に有ると言います。

高砂百合(33234 byte)

 科   名  百合(ゆり)科
  • 低地から高地まで分布
  • 鉄砲百合と高砂百合の花の大きさはほぼ同じ大きさ
  • 鉄砲百合より高砂百合の方が草丈が高く、
    開花時期が遅く、筒状花の外側に赤い縞があり、葉は細い
  • 鉄砲百合は、春、高砂百合は、8月?9月に掛け咲く
  • 種で繁殖する
  • 薬効 滋養強壮、気管支炎(気管支カタル)、せき、たん、小便不利、鼻血、口内炎等
 属   名  ユリ属
 原 産 地  台湾(高砂は台湾の別称)
 植物分類  耐寒性球根植物
 樹高・草丈  Max 2m
 開花時期  8月?11月
 花   色  純白
 (ラッパ管に紅紫の筋)
 花径・花序  10cm?15cm
 (ラッパ管 20cm?25cm)
 花 言 葉  威厳・純潔・無垢
 撮影月日  2010.8.21
 撮影場所  宗像市 

高砂百合(32328 byte)

境内の高砂百合の、花茎は高く1.8m近くあり随分大きいです。

高砂百合(51608 byte)


新鉄砲ユリ

市内鎮国寺の境内では、鉄砲百合に似た新鉄砲百合の花が沢山見られます、
長いラッパ管のような、花冠筒を持つ鉄砲百合の仲間は、すがすがしい花姿で、良く知られております。
純白の花色と、ほのかな香り、最も身近なユリですが、鉄砲ユリとの名前の確定は至難です。

鉄砲百合と新鉄砲百合の区別は付けにくく下記のような違いがあります。

  • 鉄砲ユリ(鉄砲百合) は春?夏に掛けて咲き、葉っぱの幅は幅広。
  • 高砂ユリ(高砂百合) は夏?秋に掛けて咲き、背丈が高く、筒状花の外側に紅紫の筋が入り葉が細い。
  • 新鉄砲ユリ 初夏?初秋に、白い筒状花を咲かせ、筒の外側に、紅紫の筋はなく、葉が細く種で繁殖します。

純白の花で、花冠筒に紅紫の筋が入っていないか、確認できないのは、鉄砲ユリと、高砂ユリの、自然交配種の、
新鉄砲ユリで、この種が広く分布しています。
どうも下の写真は、花冠ラッパ管に、紅紫の筋は見当たらず、
高砂百合と、 鉄砲百合の自然交配種の、新鉄砲百合と思われます。

花の形だけを見ると、鉄砲ユリに、似ていますが、葉が細く、ラッパ管に、紅紫の筋が見当たらず、
開花時期から、新鉄砲百合と思われます。

新鉄砲百合(45823 byte)

 科   名  百合(ゆり)科
  • 鉄砲百合と高砂百合の自然交雑種
  • 葉は線形または狭披針形
  • 花冠筒に高砂百合の様な紅紫の筋はない
  • 白い筒状花を横向き、または斜め下向きに咲く
  • 種子で繁殖
 属   名  ユリ属
 原 産 地  日本
 植物分類  耐寒性球根植物
 樹高・草丈  Max 1.8m
 開花時期  6月?7月
 花   色  白
 花径・花序  凡そ15cm
 花 言 葉  純潔、威厳、無垢
 撮影月日  2010.8.21
 撮影場所  宗像市 

花芯深部、百合の花の雄しべには多くの花粉を持ち、うっかり触ると大変です、
鬼百合ほどではないと思いますが、洗ってもなかなか落ちません、見ている分は大変綺麗な花です。

新鉄砲百合(25661 byte)

下の写真は、市内各所で見られ、花コンテスト参加の市民花壇の一角の、新鉄砲百合の花です。

新鉄砲百合(47536 byte)

スポンサーサイト
kazebyu | URL 08/22 12:15 | edit
Digital_Photo 花遊悠さん
ユリのすっきりした姿が撮れてますね。
あまり意識していなかった3種につき「なるほどそうだったんだ」です。

オクラ、ゴマ、グラジオラスetc、夏の花が一杯で楽しく拝見。
特にゴマは昨日近所の農家(?)さんの畑にあり、そこのご主人とゴマについて少し話ができたので良いタイミングの記事でした。
kazebyuさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 08/22 21:27 | edit
ゴマの話を農家さんより聞かれたとのことで、
裏話も含め楽しい話も聞かれたのではないでしょうか、良い機会でしたね、
夏の花が最盛期、ぼつぼつ初秋の花がお目見えです、
何時もコメント有り難う御座います、
週末の取材に時間を割かれ、net訪問に時間の制約があり、
なかなかコメントが残せず、失礼をしておりますお許し下さい、
今年の暑さは例年になく厳しいです、
時節柄ご自愛願います。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/753-5c021d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。