スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

近所の公園の林縁では、吾木香(われもこう)、高砂芙蓉、萩の花がお目見えで初秋を感じます、
花壇は、鶏頭の花、秋明菊、段菊、千日紅、アメリカンブルーと賑やかで、アンゲロニアの花も咲いています、

アンゲロニアはゴマノハグサ科特有の花を穂状に咲かせています。
初夏から秋の長い期間、直立した茎に、やや細長い披針形の浅い鋸歯を持った葉をつけ、
葉腋に紫、青、桃色、白、また、これの複色の花を横向きに咲かます。
花は小さく1cm強ですが、花茎に花をたくさん咲かせます、
高温多湿に強く生育旺盛、夏の花壇にとても使いやすく、愛らしい花を咲かせ、花壇に映える花です。

アンゲロニア(90611 byte)

 科   名  ゴマノハグサ科
  • 茎を直立させる立性と、横に広がっていく這性が有る
  • 草高 40?60cm
  • 株元から沢山の茎を伸ばして茂り、茎の途中から自然な枝分かれはしません
  • 葉は披針形、鋸歯有り
  • 花期 6月?10月 温度さえ有れば周年見られる、多花性
  • ゴマノハグサ科特有の穂状に花を咲かせる
  • 葉腋から横向きに咲く
  • 花は爽やかな印象
  • 園芸品種も豊富、花色多彩
 属   名  アンゲロニア
 原 産 地  中米、西インド諸島
 植物分類  非耐寒性多年草
 樹高・草丈  40cm?60cm
 開花時期  6月?10月
 花   色  紫、青、桃色、白など
 花径・花序  約 20mm
 花 言 葉  過去の恋人
 撮影月日  2010.9.12
 撮影場所  宗像市 

少し寄ってみます、おやっ!、意外な歯並びの悪い口に見え不気味な感じを受けますが、案外可愛い。
普通のアンゲロニアは立ち性ですが、
横に伸びながら立ち上がる種類もあり、ハンギングなどにも使われる様です。
20℃以上の温度があれば周年咲いてますが、霜や雪に直接当たると一気に弱るようです。

アンゲロニア(48446 byte)

白花種

アンゲロニア(29455 byte)

スポンサーサイト
ご無沙汰です
seabreeze | URL 09/17 16:21 | edit
ご無沙汰している間に花遊悠さんのお写真もすっかり秋ですね。
「歯並びの悪い口」・・・・ほんと!笑ってしまいました。
秋は特に自然のお花がいきいき見える季節ですね。
お出かけするのも楽しみです。

seabreezeさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 09/17 22:02 | edit
ご無沙汰しております、
大部朝晩の涼しさに、秋を感じるようになりました、
特別暑い夏で、花も大部限られていましたが、
朝晩の気温が大部下がって来ましたので、秋の花が顔を見せ始めました、
秋は北から南下と言われますが、福岡はやはり遅れ気味ですね、
彼岸花なんかは全く姿が見られません、
朝晩の気温の低下が見られますのでもう暫くと思います、
暫くお休みでしたね、
季候も大部良くなりましたし、秋の連休でイベントも目白押しみたいです、
良い週末、連休お楽しみ下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/775-958e74e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。