スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:2 | TRACKBACK:0| edit

園内遊歩道の草むらには、秋の山野草を沢山見掛けるようになってきました。
大池の回りの、周回道路の側の草むらに、狐のまご(キツネノマゴ)の花が、小群生しております、
秋の雑草の代表とも言える花ですが、公園、道路の脇、草むら、何処ででも見られます。

狐のまご(キツネノマゴ)とは、なんとも変わった名前の花です、
一寸見では、こんもりと盛り上がった、花穂の頭頂部を狐の尻尾に見立てられたらしく、
しかも、小さい花と言うところから、孫の名が付けられたようです。

狐という名の付く植物は、図鑑を何枚かめくっただけでもいくつか出てきます、
キツネノカミソリ、キツネノテブクロ、キツネノボタン、キツネノマゴと、
何れも、違う仲間で、似ても似つかぬ花を咲かせます。

狐のまご(キツネノマゴ)(32656 byte)

 科   名  キツネノマゴ科
  • 見た目は、シソ科の葉っぱに似ていますがキツネノマゴ科の植物
  • 茎は四角柱状で4稜、下向きの短毛、草丈10cm?40cm
  • 葉は対生、卵形?長楕円形、両面に毛が散生
  • 茎や、枝の先端に穂状花序、花は1個?2個付ける
  • 唇形花は、淡紅紫色、長さ5mm、大きさ5mm前後、大変小さい
  • 唇形花の上唇部は三角状で浅く2裂、先端に雄しべ2個
  • 下唇部が大きく長く突き出している
  • 花喉基部に文字に見える、蜜のありかを示す、蜜標の斑紋を持つ
  • 果実が裂開する際、乾燥時のエネルギーで種子を弾き飛ばす仕掛けを持ちます
 属   名  キツネノマゴ属
 原 産 地  日本
 植物分類  多年草
 樹高・草丈  15cm?40cm
 開花時期  8月?11月
 花   色  淡紅紫色、稀に白
 花径・花序  Max 5mm
 花 言 葉  可憐美の極致
 撮影月日  2010.10.11
 撮影場所  宗像市 

花の、上唇弁は小さく三角状、先端は浅く2裂、先端に昆虫の目玉状の、雄しべ2個、
花の下唇弁は、舌をぺろっと出したような、愛らしく、長く突き出し先端は3裂、
喉部に、蜜のありかを示す、白とピンクの蜜標の斑紋があり、萼は深く5裂、花は、Max 5mm位の小さな花、
蜜標の不思議な紋様は、昆虫をおびき寄せる秘密が隠されているようです。

  • 雄しべは、茶色の葯 2個、この葯の基部に花粉を抱き、この基部に白い八の字状の2枚の舌片を持ちます、
    この舌片に昆虫が触れることで、葯に圧が加わり花粉が昆虫に付着する構造になっています、
  • 雌しべの花柱は、上唇弁の2裂裂溝に沿い先端迄伸ばし、上唇弁先端部で柱頭を下向きに伸ばします、
    写真では、両目玉の葯より先端ながら、目玉にくっついた姿で、肌色の柱頭が覗いています。

狐のまご(キツネノマゴ)(39154 byte)

これは「狐のまご」の白色種、色素が抜けた突然変異?、結構沢山見掛けられます、
蜜標の斑紋がない分、昆虫を呼び寄せる生存競争に不利と思うのですが、良く見ると斑紋の面影は残っています。

狐のまご(キツネノマゴ)(29207 byte)

スポンサーサイト
kazebyu | URL 10/16 12:06 | edit
Digital_Photo 花遊悠さん

キツネノマゴとは面白いネーミングですねえ。
タヌキやイヌもいるんでしょうか。
というのも先日撮ってやろうと頑張ってたら。
葉っぱにギザギザのあるのがあったのですが・・・。おなじですか?
まあ、写真をアップして教えてもらうのがいいのでしょうが・・・。

↓ミレット・パープルマジェスティ
まだ見かけたことがないですが雑穀類も面白そうですね。
kazebyuさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 10/16 21:15 | edit
朝晩は寒いくらいになりましたね、
kazebyuさんの言うとおり、花のネーミングがぴったりな花だったり、
気の毒な名前だったり、全く雰囲気に合っていない名前だとか、色々ですね、

タヌキ、犬の名前の付いた花もありますね、
犬の場合、犬菊芋、犬蓼、犬胡麻、大犬の陰嚢、犬酸漿だとか犬の名前の花は沢山あると思います、
タヌキはどうですかね、余り思い出せませんが、狸藻、狸蘭だとか意外と少ないかも?、
狐、虎だとか動物の名前の付いた花は結構ありそうですよ。

ミレットと呼ばれる雑穀の種類は多いですが、
パープルマジェスティ種は、観賞用ですので良く見掛けます、
切花にしてフラワーアレンジメントとしても利用されているようですね。

季候も良くなり、久しぶりにRed角瓶を味わっているそうで、
私はアルコールは飲めないから尚更羨ましく見えます。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/805-32222431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。