スポンサー広告 | edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blog Community:花の写真 - 写真 | 四季の花 | COMMENT:6 | TRACKBACK:0| edit

近くの公園の市民農園周回道路林縁に、細葉沙参(サイヨウシャジン)が、沢山咲いています、
桔梗(ききょう)科の花ですが、花は小さく5mmほど、釣鐘状の花は、茎に壇状に輪生します、
細葉沙参(サイヨウシャジン)は、シャジン(沙参)の細葉形という意味で、釣鐘人参の仲間です。

釣鐘人参の仲間は変異が多く、葉の形での区別は容易でなく、
細葉沙参(サイヨウシャジン)は、釣鐘人参に比べて、花冠が大変小さく先端が壷状に絞られ気味、
雌しべが花冠面より長く突き出ている特徴があります。

下、この場所は、広大なこの公園の市民農園エリア、
いつもは、枝豆栽培、サツマイモ栽培、ジャガイモ栽培、ピーナツ栽培エリアで、
場所柄、収穫期には市民に収穫開放される農園の一角です、この為、
山野草には縁遠い地形のため、それ程山野草を見つけらる場所として見ていませんでした。

出張明けで、目的は無くぶらっと遊びがてら園内散策です、
休日でもあり、秋の収穫の時期で、収穫体験でお子さん連れで賑わっていました、
こういうアットホームな光景は何時見ても良いですね、
滅多に来ないこのエリアでしたが、このエリアの斜面には、細葉沙参(サイヨウシャジン)の花を始め、
山薄荷、キツネノマゴ、露草の仲間、ミントの仲間等々色々見掛けます。

細葉沙参(サイヨウシャジン)(96368 byte)

 科   名  桔梗(ききょう)科
  • 全株無毛
  • 茎葉は卵状楕円形、3?4個ずつ輪生ときに対生
  • 葉は細いもの、広いもの等不規則、鋸歯有り
  • 葉は釣鐘人参より狭い(細葉)
  • 茎の上部に花序、淡青紫色、淡紫色、白色の鐘形の花、輪生状
  • 花は釣鐘型花冠、花冠は5裂
  • 花冠径 実測 約5mm、長さ 約15mm
  • 花冠面先端より突出した花柱の長さは30mmと大変長く目立ち柱頭 3裂
  • 萼は5裂、糸状線形 長さ約4mm
  • 沙参(シャジン)は「釣鐘人参」の生薬名、釣鐘人参の仲間の根は、
    痰切りの漢方薬として利用されて来ました
 属   名  ツリガネニンジン属
 原 産 地  日本、朝鮮半島
 植物分類  常緑多年草
 樹高・草丈  40cm?1m
 開花時期  8月?10月
 花   色  淡青紫色
 花径・花序  5mm前後 長さ20mm
 花 言 葉  
 撮影月日  2010.11.3
 撮影場所  宗像市 

=== 細葉沙参と、釣鐘人参の違い ===

  細葉沙参 釣鐘人参
葉っぱの形状 葉は釣鐘人参より狭い(細葉)、鋸歯有り 細葉沙参より広い
愕の鋸歯の有無 萼は5裂、糸状線形 長さ約4mm 鋸歯が有る
茎の枝分かれ 枝分かれしている 茎一本
花冠の先端の絞り 花冠の先は絞られた壷形 絞られてなく釣鐘形(寸胴)
雌しべの長さ 花冠の先、随分長い 可成り短い

細葉沙参(サイヨウシャジン)(38506 byte)

細葉沙参(サイヨウシャジン)(47228 byte)

枝先の花序は、茎から輪生状、2?3個の小さな釣り鐘状の花を、枝先に疎らに付けます、すっきりと花姿。

細葉沙参(サイヨウシャジン)(27017 byte)

花は釣鐘型花冠、花冠は5裂、
花冠径 実測 約5mm、長さ 約10mm、
花冠面先端より突出した花柱の長さは10mm、全長 20mmと大変長く目立ちます、

花冠の先端は、シベの成熟度に従い、開放、やや絞られた壺形から、閉じた状態になります、
萼は5裂、糸状線形 長さ約4mm。

  • 開花直後、花冠は開放状態、雄しべは花冠の内部に5本、雌しべは写真の綿棒状態、
  • 花粉は他の花に、昆虫、風媒により媒介されます、この時点では雌しべは未成熟で受粉機能は有りません、

細葉沙参(サイヨウシャジン)(26667 byte)

細葉沙参(サイヨウシャジン)(24495 byte)

細葉沙参(サイヨウシャジン)(26026 byte)

花は釣鐘型花冠、花冠は5裂、
花冠径 実測 約5mm、長さ 約15mm、
花冠面先端より突出した花柱の長さは15mm、全長 30mmと大変長く目立ち、柱頭は3裂します、

  • 開花直後、壷形に開放状態だった花冠は、雄しべの花粉を他の花に、昆虫、風媒により媒介させます、
    雌しべは、この状態では、上の写真のように綿棒状態、雌しべの受粉は未成熟で機能しません、
  • 花粉を他の花に供給し終わった頃、ホルモンの働きは、花冠を絞り、雌しべを成熟させます、
    雌しべが成熟するに従い、柱頭は三裂平開し受粉出来るように成熟いたします。

この様に雄しべと雌しべの成長度合いに、タイムラグを持たせ自家受粉を防止する対策を身につけた物です、
長い生物進化の間で培われた、自家受粉を防止する能力を身につけたもので、
「自分以外の遺伝子」を取り込もうとする、種の保存のひとつの方法を身につけたものです、
この様な、雄しべ、雌しべの成熟に時間差を持たせる花を、
雄蕊先熟花(ゆうずいせんじゅくか)と呼ばれる花で、こういう能力を身につけた花の種類は多いです。

細葉沙参(サイヨウシャジン)(29790 byte)

お断り
業務多忙の折り、一週間ほどお休みさせていただきます、ご了承下さい。

スポンサーサイト
コスモス | URL 11/08 23:25 | edit
このお花、小さいんですよね!
『Digital_Photo 花遊悠』さんの様に上手にはとれませんでした。
お上手ですね~
こう言う薄紫色、好きです~

いつも勉強になります。
monalisahitomi | URL 11/09 09:26 | edit
おはようございます。
いつも、季節の花を見られることを幸せに感じてます。
「Digital_Photo 花遊悠」さんのサイトで見た花を
色んな所で見つけては携帯メモにしてます。
整理して図鑑でもしようかなと思ったりしてます。
実は、ツワブキの花が近くに咲いていますが、よーく見てなかったのでしょう。
こんなに黄色の綺麗な花だったとは。そして、春にしか咲かないと思っていたこと。
もっともっと勉強しなくてはと反省。
これからもお花の写真楽しみしています。ありがとうございます。
サイヨウシャジン
アルママ | URL 11/09 17:47 | edit
こんばんは。
ツリガネニンジンによく似ているのですね。
先日、筑波実験植物園で撮った花が、ツリガネニンジンとばかり思っていましたが、花游悠さんの今日の記事で、もう一度しっかり確認しなくてはと思いました。
もし、サイヨウシャジンなら初めて撮れた花なのでとても嬉しいのですが。

いつも、勉強させていただいてます。
有難うございました。
コスモスさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/10 21:48 | edit
寒くなりました、
この花は小さいですね、メジャーで実測してみました、
花径 5~6mm、花の長さ10~15mm、雌しべの長さ 10~15mm、全長 20~30mmでした、
草丈が60cm~1mと、割と高いので、見つけるのは容易ですが、
コスモスの花よりも、茎が細いので風に揺られ撮りにくかったです、
もう終盤と思っていましたが、沢山見られます、
薄紫の淡い色が、秋風に優雅に揺れていました。
monalisahitomiさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/10 21:55 | edit
朝晩寒くなりましたね、
薮蘭以来ですね、お元気の様子で何寄りです、
石蕗の花は何処ででも見られる花ですから、じっくり見る様なことはないですよね、
近くの公園の谷間の、陽が当たる場所に群生していましたので撮ってきました、
黄色が眩しいくらいでした、
楽しみにしていただいているそうで、
そう仰っていただくと何よりの励みになります、
見つけた花を、携帯に直ぐにメモされるそうで、いい習慣ですね、
私も最近は携帯を良くメモ代わりにしています、最近は便利になりましたね、
撮った写真を図鑑にする予定だそうで、それは絶対にお奨めです、
私も、自分なりのフォームで作っていますが、
名前覚えるだけでも大変だし、特徴なんか直ぐ忘れますので、大変役に立っています、
使い易い方法を工夫されて便利な図鑑を作られて下さい、
風邪引きません様にお気を付け下さい。
アルママさん今晩は、
Digital_Photo 花遊悠 | URL 11/10 22:02 | edit
ご無沙汰しています、
釣鐘人参、細葉沙参等この仲間は良く似ていますね、
筑波実験植物園で撮った花だったら、
名札が付いていたでしょうから、間違いないと思いますが?、

釣鐘人参の花冠は釣鐘形もしくは開いています、葉っぱは幅広、
細葉沙参の花冠は、壷形で先端が少し絞られた形、
雌しべが花冠面より先に異常に長く伸び、葉っぱが細い等違いがあります、
記事の中頃に、比較表を載せていますので参考下さい、
私こそ、何時もアルママさんの記事を、参考にさせていただいております、
暫く忙しくNet訪問が出来ずご無礼しています、お許し下さい。
COMMENT writing

管理者にだけ表示を許可する
 
http://hanakikousikinohana.blog120.fc2.com/tb.php/823-1af279bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。